金沢動物園

こんにちは。

 

少し前に載せました作成途中の踏切おもちゃ。

 

なかなか進まず、いまやっとパーツを組み合わせしている状況です。

 

それでも気に入ってくれているのでうれしいです。

完成に向けてがんばりますっ

 

先日、息子の靴や帽子を買いにショッピングモールへ行きました。
このショッピングモールはノロや風邪をもらったりしていると思われる場所なので、冬の間は避けていました。
春になってコロナで行けず、やっと何か月ぶりかで行けました。

スゴイ人出、その中の一部の私たち。

お昼ご飯はマクドナルドをテイクアウトして、車内でいただきました。

 

横浜市金沢区にある金沢動物園の営業が再開しました。

私たちも行きました。何か月ぶりでしょうか。

入り口でサーモグラフィカメラの前を通過して体温チェック。
コロナ対策がされていました。

コアラがいる動物園は珍しいですよね。

いつも混み合うコアラ舎。
ソーシャルディスタンスを保つための足元表示で入場制限をして、少し並んでから入りました。

 

息子は暑さに弱く・・・

冬に来るとこの道を元気に走り回るのですが、今回は常に抱っこ・・・
本当に小さい時から抱っこ星人です。

 

園内のあじさいもキレイに咲いていました。

 

屋内を見て回ることになる動物さんたちの展示はお休みになっていました。

たとえばライチョウさんを見ることができるところ。。。いつも楽しみにしているから残念です。

 

息子は動物さんよりもこちらの方が楽しいようです。

 

もっと広い公園へいこうよ、と園を一周したので隣接する金沢自然公園内の遊具ひろばへ。

とっても人気の公園です。

上の写真、左側にあるローラー滑り台は滑りたい人でいつも長蛇の列。
今回は地面にテープが貼られ、距離を保つように促されていました。

前回来たとき、なかなかむずかしくてできなかった遊具を息子は遊べるようになっていました。

背丈が伸びた、筋力がついた、バランス感覚が磨かれた、経験値があがった、いろんな成長があってのことです。

こうやって、乳児から幼児、幼児から小児へと成長していくんだな、なんてぼんやり思っていました。

 

手伝おうとしても「〇〇(自分の名前)が!!」と怒られます。一人でやり切りたいという思いですね。

 

とても楽しい遊具がたくさんあります。

小さなお子さんはお兄さんお姉さんが多いので歩くのも注意が必要です。傾斜があるところに遊具があります。

息子は3歳前半は楽しめませんでしたが、活発なお子さんでしたら楽しめる遊具も多くあります。(息子は慎重派)

ブランコなどの定番遊具はないので、少し成長しているお子さんの方が楽しめそうです!
ローラー滑り台はお父さんやお母さんと一緒に膝の上で楽しめます☆

その際は、お尻の下に引くヒップボード必須です!これがないと痛いです(^^;)

 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

新江ノ島水族館

こんにちは。

 

今年の春、年少さんとして幼稚園入園予定だった息子の入園式がやっと行われました。
6月入って最初の30℃を超えた日に(笑)

集合写真は冬服で撮影をしますので長袖の分厚い制服を身にまとい、コロナ対策で屋外での撮影で、日をサンサンと浴びながら「はやく終りますように」と願った撮影でした。

女性の園長先生が椅子に掛けて撮影に挑む女児ひとりひとりに、ひざをそっとくっつけてまわり「おひざ、とじましょうかね」「このほうがすてき」とやさしく言っているのを見て、少しの気遣いができる方のもとで教育を受けられる喜びを感じました。

そんな息子も週2回、2時間の登園をしています。
バス通園ですが別れ際は泣きもせず、園バスを楽しんでいる様子です。

 

神奈川県では6月に入ってから観光施設などがぽつりぽつりと営業を再開しまして、私たちも先週は江ノ島水族館にお世話になりました。

年間パスポートを1月3日に作って以来、初めて行くことになります!
「これで毎月1回は行けるね」と喜んで作ったので、再開がうれしいです。

よっこいさん、月~土までお仕事しているので日曜日にお出かけしてきました。

まず、、
免許更新の時期を迎えたよっこいさんの更新手続きから!二俣川へ向かいます。

よっこいさんは免許更新の手続きを、息子と私は終わるまで相鉄線二俣川駅で待ちます☆
息子は相鉄線に大喜びです!入場します☆

息子も母も、相鉄線詳しいです!奥から、11000系、7000系、坊やです(笑)

途中、相鉄のキャラクターが描かれたそうにゃんトレインの運転手さんが、ちびっこギャラリーに警笛を軽く鳴らして挨拶してくれたんです!やさしさ、感動です!!

相鉄線は最近JRと乗り入れを開始しまして、相鉄線内をJR車両が走るという地元民にはなんとも不思議な光景を見ることができます。

神奈川県内で埼京線を見ることができる喜びはすごいものがあります。

写真では息子の喜びをお伝えできないのが残念です。「埼京線だ」×20回くらい言ってました。

かっこいいネイビーブルーの車両です。

あれは何系?あれはどこまでいくの?
と、大勢がいる前で大きな声で質問されると親はドキッとしますよね。。おかげさまで私も私鉄やJR車両に詳しくなりました。
珍回答するわけにはいきませんので。。。

ひとしきり車両を楽しんだ後は駅ビルでお昼ご飯を購入、屋上でいただきました。
プチピクニックを数組の親子が楽しんでいました。

 

食べている途中でよっこいさんがお迎えに来てくれて、車に乗り込んで江ノ島水族館へ向かいます!

息子には内緒だったんですが、水族館近くの窓の外の風景をみて「江ノ島水族館だ!!!やったぁーー!!!」と大喜びしてくれました。
連れてくる甲斐があるというものですね。

ソーシャルディスタンスをペンギンの足跡で守り、検温をして入場します。

大人はマスク着用、入場制限あり、ショーも先着順の少人数での鑑賞です。

 

うれしくて走り出す息子ですが、館内のみんなが笑顔で再開を待っていたんだな、と改めて感じました。

近くて遠い場所になってから4カ月待って来れました。うれしいです。

すみだ水族館のチンアナゴさんは緊急事態宣言でお客様が来なくなってから警戒心が強くなりお砂にすぐ顔を隠してしまうようになったとニュースでありましたね。かわいいチンアナゴさん。

 

残念ながらショーは満席で見ることはできませんでしたが、息子は帰りたくないと駄々をこねるほど水族館を楽しみました。
私たちもお魚さんが元気で、ペンギンもカメもみんなにまた会えてうれしい一日でした。

 

まだ少し時間があるので、目の前の海へ足だけ浸かりに。

 

肩まで濡れるほど海へ入った坊やです。。

こうやって海を楽しんでくれると、また沖縄へ連れて行ってあげたいと思います。

いつになったら、気持ちよくみんなで旅行ができるのだろう。

 

いまは都府県をまたぐ移動は自粛する期間ですので、思ったほど水族館に人はいなかったように感じました。
コロナ前の土日に比べたら空いている印象です。
いまは神奈川県民だけが来場しているので割と空いている、ということですよね。

 

事前に水族館へ疑問点をうかがっていたのでスムーズに来場出来ました。
水族館によると、10~14時は混み合う時間帯であるためできれば避けるようにとのことでした。
また、ホームページ上でリアルタイムの混雑状況を見ることができるので併せてチェックするとよいと教えてもいただきました。

私たちは14時半に来場、1時間ちょっと滞在しました。
入場制限もあるので、来場客が多いとは入れないこともあるそうですのでご注意です。

安全にルールを守って、健康な日々を過ごしたいですね。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

鎌倉

こんにちは。

都府県をまたぐ移動はまだまだ制限されていますね。
日本は強制ではないですが、なるべくご近所で過ごそうとわが家でも頑張ってきたつもりです。

電車を見ること、乗ることが好きな息子は
去年の12月から電車に乗せていません。ノロウィルスが怖くて春になったら解禁しようと(^^;)

そうこうしていたらコロナウィルスでさらに乗るチャンスが延期。
さすがにかわいそうになってきて、わが家の大好きな神社がある鎌倉の長谷へ行くことにしました。

大変趣のある神社の姿です。

ここは御霊神社です。ごりょう、と読みます。

境内を江ノ電の線路がまたいでいるんです。ガイドブックにも乗っているかもしれませんね!
息子の大好きな踏切、電車、神社のトリプル要素が詰まっている場所です。

行くたびに、立派なカメラを抱えた方とお会いします。
江ノ電撮影スポットでもあるのですね。いまはまだ1分咲きでしたが沿線にあじさいがあって、6月中旬にはこの神社のこの場所も多くの人がカメラを構えているのだろうなと容易に想像がつきます。

「これなんていうの」「あれはなあに」と本当に毎日、何十回と聞いてくる息子は、あじさいを見つけて名前を聞いてきました。
あじさい、と教えますと「うぁー!あじさい。きれいだねー!」と喜んでくれました。
男児だけど、お花が好きなようです。道端で拾った花びらも大切に手に持ってお散歩していました。

長谷のあたりの駐車場に車を停めていたんですが、
長い期間、自粛生活をがんばってくれた息子へのご褒美で江ノ電へ乗車することにしました。もちろん、混雑具合を見た上で。

長谷駅から極楽寺駅のひと区間だけ乗車。
この区間はそんなに距離がないので、帰りは歩いて帰れるのです。

上り方面(鎌倉駅行き)は混雑していたのであえて下りの区間を選びました。
駅へ入ってきた江ノ電。これに乗車すると思うと、うれしくて飛び跳ねる息子です。↑

ちょっと揺れるのでパパの太ももにつかまって、耳では車掌さんのアナウンスを聞いてます(笑)

 

わずかな時間でしたが、江ノ電初乗車を楽しんだ息子です。
私が知っているだけでも神奈川や東京の私鉄(JRもなのかな?)で鎌倉フリーパスを購入することができて、私も幼い頃よくそのフリーパスを購入して電車で鎌倉に連れて行ってもらいました。

息子にも、電車で連れて行ってあげたいな。はやくコロナが終息してほしいです。

極楽寺駅は関東の駅100選に選出されている立派な駅です。
木造で懐かしさと暖かさを感じます。

昭和10年代に建てられたものとのことでした。
駅全体の写真を撮らなかったのですが、素敵な場所です。

ここからはのんびり歩いて長谷へと戻ります。

極楽寺に立ち寄ろうかと思ったのですが、息子が長谷へと続く道を進みたがったので諦めて・・・
駅近くの橋の上から江ノ電を数本眺めてからお散歩開始です。

この橋、電車好きにはたまらない光景を見ることができます。

素敵ですよね!!

緑が濃くなるこの季節。
その生命とほそい線路をゆく電車の姿が行く人の歩みを止めます。みんな、じっとこの景色を見ていました。

 

長谷へと戻る道は一本道で分かりやすいのですが、その道の途中に「成就院」というお寺があります。

あじさい寺といったほうがピンと来る方もいらっしゃるかもしれません。
長い階段をのぼると、由比ヶ浜の海が見事に現れます!ステキな風景です。


成就院HPよりお写真を拝借しました。

コロナの終息を仏さまにお願いしました。
家族を守らなきゃ。
息子は数日後にやっと始まる幼稚園の生活がたのしいものでありますように、見守ってくださいとお伝えしましたよ!

この寺には子授かりのお地蔵様がいらっしゃいました。

実は私、子どもを諦めようかと思っていました。
コロナの影響で通っているクリニックは家族の付き添いや子どもを連れて行くことがNGとなって数カ月が経ちます。
その制限がいつ取れるか先行きは分からないそうで、私の場合は息子を連れて一緒に行動しないと通院が困難なので1週間続けて注射を打ちに来るなんてことはできなくなるのです。

注射を打たないとうまく排卵もしない身体なので、もう第2子はあきらめようかな。と思っていたところにお地蔵様。

今コロナを理由に諦めたら後悔すると分かっていたんです。
だけど、そうするしかしたかたない状況。ちょっと投げやりで、もうどうでもいいとなっていました。

お地蔵さまと出会って、諦めることは簡単だからもう少しもがいてみようと決意しました。

 

お寺を後にして、アリさんの行列を見ながらゆっくり長谷へと戻る道ぞいにアップルパイの専門店がありました。
「考太郎」というお店です。

たたずまいからして素敵なお店です。吸い寄せられる(笑)

数種類のお味がありました。

一番人気はカスタードクリームのアップルパイとのことでしたが、私はナッツが好きなのでキャラメリゼした胡桃がのっているキャラメルアップルパイをチョイス。1ピースだけ購入させてもらいました。

おいしそう!!1ピースあたりのお値段は、お味によりますが大体500円前後でした。

おうちに帰ってからよっこいさんと半分ずついただきました。

くどい甘さは全くない!
歯触りよく煮たりんごと間にあるクリームが本当によく合います。上のクランブルがカリカリザクザクっとして良いアクセントに!
時間が経っているのにサクッとしているパイ生地!
これはもう病みつきです。またすぐにでも食べたい!!!

おすすめです!

新緑の鎌倉はエネルギーをもらえるようなすがすがしい空気がありました。
成就院からみた海岸は、確かにニュースで報道されているようにかなりの人数を遠目からでも確認できました。
もちろん中には地元の方もいらっしゃることと思います。

もうすぐ梅雨入り。
雨と共にコロナウィルスが流れていってはくれないか、とぼんやり考えてしまいます。

 

みなさんは夏の予定はどうなさいますか。
政府からは経済対策で観光のGOTOトラベルが実施されるようですね。

なかなか先の予定が分からないので何とも申しがたいところですが、私共家族はどこかへ行けたらいいねと言っています。予約も、行き先も、何にも決めていないですが(笑)

 

さ~て、今日から息子も幼稚園生活がはじまります☆
準備しなくちゃ!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

作成中

こんにちは。

 

プラレールという電車のおもちゃにいったいいくら使ったのか…計算するのも怖いです。

 

息子にせがまれ、甘々で買ってしまうじいじやばあば、おばちゃまからもらったものも(^-^;

 

プラレール用の踏切をいくつかもっていますがどれも壊れやすいです。特にパーツが。

根本から折れたり、遮断機の部分が曲がったり(T-T)

息子は踏切が好きなので直してあげたいのですがパーツだけで売っていません。

街中の本物の踏切も大好きで、見かける度に『止まって見る!』と熱望されます。

そんなに好きなら踏切のおもちゃを、と思い探しましたがなかなかないものですね。電車のおもちゃに合わせたものはいくつかありましたが、踏切自体のおもちゃはあまりない。

 

見つけても、高額で手が出せません。

それならば手作りで…と、作り始めました。

母さん、工作は好きだけど時間掛かるよ…!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

チキンタツタとセリアS字フック

こんにちは。

 

昨日の横浜はほぼ一日雨。

最近は暑い日が続いていましたが、昨日は薄手の長袖を羽織らないと少し寒いくらいでした。

こういう時、私も息子も風邪を引きやすいので気を付けなきゃ・・・と思っていた矢先に息子がくしゃみをしたり鼻が詰まったりしていたので少し心配です(^^;)

 

さてさて、私の姉は普段昼食時は職場から出ることができないので、在宅ワーク中のいまはちょっとランチを楽しんでいるみたいなんです。

一昨日、連絡が来て「マクドナルドのチキンタツタめんたいチーズをテイクアウトして食べたらおいしかったよ!!」と連絡きました(笑)

マクドナルド公式ホームページよりお写真拝借です。

 

で、早速私も食べたくなりまして昨日の昼食はマクドナルド!

冒険できない自分がいまして、美味しくて食べなれているチキンタツタを購入しました!何年ぶりかな?

カリカリの竜田揚げがおいしかったです☆ソースがキャベツや竜田にあうのですね。

期間限定発売、みなさまもお好きなようでしたらぜひ(^^)

 

さて、昼食後はよっこいさんと息子とホームセンターへ。
洗剤とお米がないので、買い足しました。

ホームセンターの近くにセリアがあったので立ち寄ってミシン糸を探すもやはりない・・・
ただ、ずっと欲しかったS字フックを探してみたらありまして、しかも「こういうのが欲しかった!!」というものに出会えました。

アルミ回転式フック、です!

ただのS字フックではなく上下で向きが違うものがよくて。
そういうものはたくさん売っていますがこうやって回転するものは数が少ないのです。

そして見た目もいいものもなかなか少ないのです。
カラフルなプラスチック製のものが多く、スタイリッシュなものは今まで私はお目に掛かれませんでした。うれしいです!

 

息子とのお出掛けで使うリュックやバッグを今までこうやって、クリーニングのハンガーに引っ掛けてクローゼットに収納していました。

取り出しにくいし、片付けにくいし、S字フックを使いたいなーと思っていたんです。

セリアさんで購入したものを使ったらこうなりました!

片づけやすい!!取り出しやすい!やったー(^^)/

アルミだからクローゼットのなかが色とりどりにならずにスッキリ見せることができます☆おすすめです。
今回は2個しか購入しませんでしたが、今度また行けたら買い増そうと思います♫

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ