新江ノ島水族館

こんにちは。

 

今年の春、年少さんとして幼稚園入園予定だった息子の入園式がやっと行われました。
6月入って最初の30℃を超えた日に(笑)

集合写真は冬服で撮影をしますので長袖の分厚い制服を身にまとい、コロナ対策で屋外での撮影で、日をサンサンと浴びながら「はやく終りますように」と願った撮影でした。

女性の園長先生が椅子に掛けて撮影に挑む女児ひとりひとりに、ひざをそっとくっつけてまわり「おひざ、とじましょうかね」「このほうがすてき」とやさしく言っているのを見て、少しの気遣いができる方のもとで教育を受けられる喜びを感じました。

そんな息子も週2回、2時間の登園をしています。
バス通園ですが別れ際は泣きもせず、園バスを楽しんでいる様子です。

 

神奈川県では6月に入ってから観光施設などがぽつりぽつりと営業を再開しまして、私たちも先週は江ノ島水族館にお世話になりました。

年間パスポートを1月3日に作って以来、初めて行くことになります!
「これで毎月1回は行けるね」と喜んで作ったので、再開がうれしいです。

よっこいさん、月~土までお仕事しているので日曜日にお出かけしてきました。

まず、、
免許更新の時期を迎えたよっこいさんの更新手続きから!二俣川へ向かいます。

よっこいさんは免許更新の手続きを、息子と私は終わるまで相鉄線二俣川駅で待ちます☆
息子は相鉄線に大喜びです!入場します☆

息子も母も、相鉄線詳しいです!奥から、11000系、7000系、坊やです(笑)

途中、相鉄のキャラクターが描かれたそうにゃんトレインの運転手さんが、ちびっこギャラリーに警笛を軽く鳴らして挨拶してくれたんです!やさしさ、感動です!!

相鉄線は最近JRと乗り入れを開始しまして、相鉄線内をJR車両が走るという地元民にはなんとも不思議な光景を見ることができます。

神奈川県内で埼京線を見ることができる喜びはすごいものがあります。

写真では息子の喜びをお伝えできないのが残念です。「埼京線だ」×20回くらい言ってました。

かっこいいネイビーブルーの車両です。

あれは何系?あれはどこまでいくの?
と、大勢がいる前で大きな声で質問されると親はドキッとしますよね。。おかげさまで私も私鉄やJR車両に詳しくなりました。
珍回答するわけにはいきませんので。。。

ひとしきり車両を楽しんだ後は駅ビルでお昼ご飯を購入、屋上でいただきました。
プチピクニックを数組の親子が楽しんでいました。

 

食べている途中でよっこいさんがお迎えに来てくれて、車に乗り込んで江ノ島水族館へ向かいます!

息子には内緒だったんですが、水族館近くの窓の外の風景をみて「江ノ島水族館だ!!!やったぁーー!!!」と大喜びしてくれました。
連れてくる甲斐があるというものですね。

ソーシャルディスタンスをペンギンの足跡で守り、検温をして入場します。

大人はマスク着用、入場制限あり、ショーも先着順の少人数での鑑賞です。

 

うれしくて走り出す息子ですが、館内のみんなが笑顔で再開を待っていたんだな、と改めて感じました。

近くて遠い場所になってから4カ月待って来れました。うれしいです。

すみだ水族館のチンアナゴさんは緊急事態宣言でお客様が来なくなってから警戒心が強くなりお砂にすぐ顔を隠してしまうようになったとニュースでありましたね。かわいいチンアナゴさん。

 

残念ながらショーは満席で見ることはできませんでしたが、息子は帰りたくないと駄々をこねるほど水族館を楽しみました。
私たちもお魚さんが元気で、ペンギンもカメもみんなにまた会えてうれしい一日でした。

 

まだ少し時間があるので、目の前の海へ足だけ浸かりに。

 

肩まで濡れるほど海へ入った坊やです。。

こうやって海を楽しんでくれると、また沖縄へ連れて行ってあげたいと思います。

いつになったら、気持ちよくみんなで旅行ができるのだろう。

 

いまは都府県をまたぐ移動は自粛する期間ですので、思ったほど水族館に人はいなかったように感じました。
コロナ前の土日に比べたら空いている印象です。
いまは神奈川県民だけが来場しているので割と空いている、ということですよね。

 

事前に水族館へ疑問点をうかがっていたのでスムーズに来場出来ました。
水族館によると、10~14時は混み合う時間帯であるためできれば避けるようにとのことでした。
また、ホームページ上でリアルタイムの混雑状況を見ることができるので併せてチェックするとよいと教えてもいただきました。

私たちは14時半に来場、1時間ちょっと滞在しました。
入場制限もあるので、来場客が多いとは入れないこともあるそうですのでご注意です。

安全にルールを守って、健康な日々を過ごしたいですね。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

作成中

こんにちは。

 

プラレールという電車のおもちゃにいったいいくら使ったのか…計算するのも怖いです。

 

息子にせがまれ、甘々で買ってしまうじいじやばあば、おばちゃまからもらったものも(^-^;

 

プラレール用の踏切をいくつかもっていますがどれも壊れやすいです。特にパーツが。

根本から折れたり、遮断機の部分が曲がったり(T-T)

息子は踏切が好きなので直してあげたいのですがパーツだけで売っていません。

街中の本物の踏切も大好きで、見かける度に『止まって見る!』と熱望されます。

そんなに好きなら踏切のおもちゃを、と思い探しましたがなかなかないものですね。電車のおもちゃに合わせたものはいくつかありましたが、踏切自体のおもちゃはあまりない。

 

見つけても、高額で手が出せません。

それならば手作りで…と、作り始めました。

母さん、工作は好きだけど時間掛かるよ…!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

外出自粛で折り紙

こんにちは。

自宅の割と近くに人気の公園がありまして、休日になると車でやってくる方もいらっしゃるくらいの魅力的な公園があります。

私どもも息子が赤ちゃんの時はベビーカーでお散歩に。
最近では電動付き自転車に乗って毎日のように遊んでいましたが、感染症が流行りだしてからいっていません。

息子はまだ理解できるようで理解ができない3歳児ですので、「新型コロナウィルスだから公園いけないんだよ」と口では言いますが、意味は理解していないと思います。なぜ公園へ行ってくれないのか、と思っていることと思います。

その公園も先週末にいよいよ遊具使用禁止となりました。
とにかく、早くまた元気に遊ばせられる日が来ることを祈るばかりです。

 

さて、外出自粛の中で素敵な折り紙に出会いました。

光る折り紙です!!

スゴイですね、いまの時代って(笑)

私が子供の頃、すごーく大切に金色と銀色の折り紙を使っていました。いや、使わずに取っておいた(笑)
そして色付きのキラキラ折り紙を持っているお友だちは羨望の眼差しで皆から見られていましたよね!

それがいまは「折るだけではたらくくるまになるプリント折り紙」とか、「グラデーション折り紙」「キャラクタープリント折り紙」などがあって本当にすごい・・・。

私がドラッグストアのおもちゃコーナーで、なにかお家時間が充実するものはないだろうかと探していると一つだけ残っていたこの光る折り紙を見つけたときはちょっとびっくりでした。思わず裏面みて遊び方確認しちゃいました(笑)

 

お家に帰って私が折ったのは、なぜか息子が通年で好きなキャラ「サンタクロースさん」です。

顔は息子に書いてもらいました☆

5分ほど自然光や電気のひかりのもとに置いておくと、暗闇でぼわーっと光ります(^^)
すごくおもしろい!

このところず~っとアマゾンプライムビデオばかり見ている息子ですが、久しぶりにワクワクした様子で折り紙をみてくれて、就寝するときにこのサンタクロースを持ってゲラゲラ笑っていましたので健康的だな~と感じました!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

外出自粛でクレヨン

こんにちは。

よっこい家の実家へお正月に帰省するとそれぞれの家族にいるお子さまへ贈り物をすることが最近は恒例です(^^)

今年のお正月に窓に掛けるクレヨンをいただきまして、暖かくなってきたら遊ぼうと思っていたら息子が見つけて興味津々。

 

こんな感じですね!

すごくワクワクします!

早速使ってみました☆

かためのクレヨンって感じで力強く書いてしまう息子でも扱いやすい硬さです!

 

ママ、京浜東北線書いて!!と言われササッと。ササッとだからですよ!このクオリティなのは・・・!!!

色は息子が追加していきます。

 

お次は山手線。

このクレヨンは濡れ雑巾で消すことができます。

洗い流しが簡単に済むように、わが家では窓のお外側で遊びました。

 

こちらのテレビでは、コロナの前まではよく京浜急行電鉄のテレビCMが流れていました。

ハッピーバースデーの曲に合わせて最後に「KEIKYU,FOR YOU」と歌うのですが、息子はこれが大好き。

ママ、京急フォー・ユー線を書いて!とおねだりされました(笑)

赤い車両に白のラインが京急さんです。

で、いま息子が一生懸命に車両と車両の間に縦ラインを入れているのは、貫通幌(かんつうほろ)と呼ばれるものです。

車両同士をつなぐ道、蛇腹の幌をかぶせてちょっと不安定な道がありますよね。あそこ、貫通幌と言います。
息子は貫通幌が好きで(なぜ?)、かつうほろと言いながら書いております。

以前に駅で電車を見ている時も「あ!かんつうほろだ!!!」と言って、そばにいらした鉄の方がニヤッと笑ってくださってなんだか母うれし。
私も鉄道好きなんです❤

貫通幌、おすすめです!!!

じゃなかった、このクレヨン。お外遊びしても寒くない気候になったのでベランダ遊びにもってこいですよ☆

とってもおすすめです♪

 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

外出自粛でお手紙

こんにちは。

幼稚園の年少さんになる予定だった息子。

園に通うようになれば9時過ぎに園バスがお迎えに来て、園で過ごしたのちに14時過ぎに園バスで帰ってくるという生活でした。

叶うはずで、そんなにハードルも高くないことなのに、ウィルスの前では無力ですね。

息子の通園姿をいつ見ることができるのかわかりません。

 

先日息子とお散歩に出かけた時、ポストを見て「ここに手紙をいれるんだ」と言っておりました。

アマゾンプライムビデオで「うっかりペネロペ」というアニメを見ることができるのですが、少し前までドはまりしていたんです。
そのアニメで、ペネロペがおじいちゃんへお手紙を出したら、郵便屋さんがおじいちゃんの返信を運んできてくれるという場面があります。

それを見て覚えていたようで「手紙、出す~!!」と言いましたので、お家に帰って私の実家の両親宛てにお絵かきをしました。

絵心がないので(笑)、青色クレヨンでただ真っ直ぐな線を書いて「新幹線」と言っていました。
神奈川県は東海道新幹線のN700AとN700が通るので、息子の中で新幹線のスタンダードは青色のラインが入った新幹線なんですね。

その、ただ青色の線がたくさん書いてある紙を封筒に入れて、ポストまで出しに行きました。

 

息子、初のポスト投函。「どっち(へ入れるの)?」と言ってます。

 

えい!

 

手紙の中には切手を貼った返信用封筒も入れました。

両親には手間をかけるけれど、息子はじいじとばあばからの返信を郵便屋さんが運んできてくれると信じているからです。

ワクワク、ドキドキ。返信来るかな?

ちょっと素敵な時間をすごしました。字を書いたり、込み入った絵を書けるような年代になったら、お手紙ひとつでもとても充実した自宅時間を過ごせますね☆

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ