鎌倉

こんにちは。

都府県をまたぐ移動はまだまだ制限されていますね。
日本は強制ではないですが、なるべくご近所で過ごそうとわが家でも頑張ってきたつもりです。

電車を見ること、乗ることが好きな息子は
去年の12月から電車に乗せていません。ノロウィルスが怖くて春になったら解禁しようと(^^;)

そうこうしていたらコロナウィルスでさらに乗るチャンスが延期。
さすがにかわいそうになってきて、わが家の大好きな神社がある鎌倉の長谷へ行くことにしました。

大変趣のある神社の姿です。

ここは御霊神社です。ごりょう、と読みます。

境内を江ノ電の線路がまたいでいるんです。ガイドブックにも乗っているかもしれませんね!
息子の大好きな踏切、電車、神社のトリプル要素が詰まっている場所です。

行くたびに、立派なカメラを抱えた方とお会いします。
江ノ電撮影スポットでもあるのですね。いまはまだ1分咲きでしたが沿線にあじさいがあって、6月中旬にはこの神社のこの場所も多くの人がカメラを構えているのだろうなと容易に想像がつきます。

「これなんていうの」「あれはなあに」と本当に毎日、何十回と聞いてくる息子は、あじさいを見つけて名前を聞いてきました。
あじさい、と教えますと「うぁー!あじさい。きれいだねー!」と喜んでくれました。
男児だけど、お花が好きなようです。道端で拾った花びらも大切に手に持ってお散歩していました。

長谷のあたりの駐車場に車を停めていたんですが、
長い期間、自粛生活をがんばってくれた息子へのご褒美で江ノ電へ乗車することにしました。もちろん、混雑具合を見た上で。

長谷駅から極楽寺駅のひと区間だけ乗車。
この区間はそんなに距離がないので、帰りは歩いて帰れるのです。

上り方面(鎌倉駅行き)は混雑していたのであえて下りの区間を選びました。
駅へ入ってきた江ノ電。これに乗車すると思うと、うれしくて飛び跳ねる息子です。↑

ちょっと揺れるのでパパの太ももにつかまって、耳では車掌さんのアナウンスを聞いてます(笑)

 

わずかな時間でしたが、江ノ電初乗車を楽しんだ息子です。
私が知っているだけでも神奈川や東京の私鉄(JRもなのかな?)で鎌倉フリーパスを購入することができて、私も幼い頃よくそのフリーパスを購入して電車で鎌倉に連れて行ってもらいました。

息子にも、電車で連れて行ってあげたいな。はやくコロナが終息してほしいです。

極楽寺駅は関東の駅100選に選出されている立派な駅です。
木造で懐かしさと暖かさを感じます。

昭和10年代に建てられたものとのことでした。
駅全体の写真を撮らなかったのですが、素敵な場所です。

ここからはのんびり歩いて長谷へと戻ります。

極楽寺に立ち寄ろうかと思ったのですが、息子が長谷へと続く道を進みたがったので諦めて・・・
駅近くの橋の上から江ノ電を数本眺めてからお散歩開始です。

この橋、電車好きにはたまらない光景を見ることができます。

素敵ですよね!!

緑が濃くなるこの季節。
その生命とほそい線路をゆく電車の姿が行く人の歩みを止めます。みんな、じっとこの景色を見ていました。

 

長谷へと戻る道は一本道で分かりやすいのですが、その道の途中に「成就院」というお寺があります。

あじさい寺といったほうがピンと来る方もいらっしゃるかもしれません。
長い階段をのぼると、由比ヶ浜の海が見事に現れます!ステキな風景です。


成就院HPよりお写真を拝借しました。

コロナの終息を仏さまにお願いしました。
家族を守らなきゃ。
息子は数日後にやっと始まる幼稚園の生活がたのしいものでありますように、見守ってくださいとお伝えしましたよ!

この寺には子授かりのお地蔵様がいらっしゃいました。

実は私、子どもを諦めようかと思っていました。
コロナの影響で通っているクリニックは家族の付き添いや子どもを連れて行くことがNGとなって数カ月が経ちます。
その制限がいつ取れるか先行きは分からないそうで、私の場合は息子を連れて一緒に行動しないと通院が困難なので1週間続けて注射を打ちに来るなんてことはできなくなるのです。

注射を打たないとうまく排卵もしない身体なので、もう第2子はあきらめようかな。と思っていたところにお地蔵様。

今コロナを理由に諦めたら後悔すると分かっていたんです。
だけど、そうするしかしたかたない状況。ちょっと投げやりで、もうどうでもいいとなっていました。

お地蔵さまと出会って、諦めることは簡単だからもう少しもがいてみようと決意しました。

 

お寺を後にして、アリさんの行列を見ながらゆっくり長谷へと戻る道ぞいにアップルパイの専門店がありました。
「考太郎」というお店です。

たたずまいからして素敵なお店です。吸い寄せられる(笑)

数種類のお味がありました。

一番人気はカスタードクリームのアップルパイとのことでしたが、私はナッツが好きなのでキャラメリゼした胡桃がのっているキャラメルアップルパイをチョイス。1ピースだけ購入させてもらいました。

おいしそう!!1ピースあたりのお値段は、お味によりますが大体500円前後でした。

おうちに帰ってからよっこいさんと半分ずついただきました。

くどい甘さは全くない!
歯触りよく煮たりんごと間にあるクリームが本当によく合います。上のクランブルがカリカリザクザクっとして良いアクセントに!
時間が経っているのにサクッとしているパイ生地!
これはもう病みつきです。またすぐにでも食べたい!!!

おすすめです!

新緑の鎌倉はエネルギーをもらえるようなすがすがしい空気がありました。
成就院からみた海岸は、確かにニュースで報道されているようにかなりの人数を遠目からでも確認できました。
もちろん中には地元の方もいらっしゃることと思います。

もうすぐ梅雨入り。
雨と共にコロナウィルスが流れていってはくれないか、とぼんやり考えてしまいます。

 

みなさんは夏の予定はどうなさいますか。
政府からは経済対策で観光のGOTOトラベルが実施されるようですね。

なかなか先の予定が分からないので何とも申しがたいところですが、私共家族はどこかへ行けたらいいねと言っています。予約も、行き先も、何にも決めていないですが(笑)

 

さ~て、今日から息子も幼稚園生活がはじまります☆
準備しなくちゃ!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

チキンタツタとセリアS字フック

こんにちは。

 

昨日の横浜はほぼ一日雨。

最近は暑い日が続いていましたが、昨日は薄手の長袖を羽織らないと少し寒いくらいでした。

こういう時、私も息子も風邪を引きやすいので気を付けなきゃ・・・と思っていた矢先に息子がくしゃみをしたり鼻が詰まったりしていたので少し心配です(^^;)

 

さてさて、私の姉は普段昼食時は職場から出ることができないので、在宅ワーク中のいまはちょっとランチを楽しんでいるみたいなんです。

一昨日、連絡が来て「マクドナルドのチキンタツタめんたいチーズをテイクアウトして食べたらおいしかったよ!!」と連絡きました(笑)

マクドナルド公式ホームページよりお写真拝借です。

 

で、早速私も食べたくなりまして昨日の昼食はマクドナルド!

冒険できない自分がいまして、美味しくて食べなれているチキンタツタを購入しました!何年ぶりかな?

カリカリの竜田揚げがおいしかったです☆ソースがキャベツや竜田にあうのですね。

期間限定発売、みなさまもお好きなようでしたらぜひ(^^)

 

さて、昼食後はよっこいさんと息子とホームセンターへ。
洗剤とお米がないので、買い足しました。

ホームセンターの近くにセリアがあったので立ち寄ってミシン糸を探すもやはりない・・・
ただ、ずっと欲しかったS字フックを探してみたらありまして、しかも「こういうのが欲しかった!!」というものに出会えました。

アルミ回転式フック、です!

ただのS字フックではなく上下で向きが違うものがよくて。
そういうものはたくさん売っていますがこうやって回転するものは数が少ないのです。

そして見た目もいいものもなかなか少ないのです。
カラフルなプラスチック製のものが多く、スタイリッシュなものは今まで私はお目に掛かれませんでした。うれしいです!

 

息子とのお出掛けで使うリュックやバッグを今までこうやって、クリーニングのハンガーに引っ掛けてクローゼットに収納していました。

取り出しにくいし、片付けにくいし、S字フックを使いたいなーと思っていたんです。

セリアさんで購入したものを使ったらこうなりました!

片づけやすい!!取り出しやすい!やったー(^^)/

アルミだからクローゼットのなかが色とりどりにならずにスッキリ見せることができます☆おすすめです。
今回は2個しか購入しませんでしたが、今度また行けたら買い増そうと思います♫

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

外出自粛で親子料理

こんにちは。

仲良しのママ友さんからLINEが届き、「外出自粛なので子どもとクレープ作りました!」と笑顔の写真が(^^)

おなじLINEグループの別のママさんも、私も子どもとチャレンジします!と返信があり後日、やはり写真付きでクレープを作る写真が❤

で、私ですが、偏食息子はクレープは絶対に食べないと思ったので蒸しパンを作ることにしました!

しかし問題が・・・
これまで幾度となくスーパーのパン売り場で蒸しパンを見せても「食べない」と断られ続けていたのです。

「でも、自分で作れば食べてくれるかも」

と思い、早速作ってみました☆

「いっしょにお料理する?」と息子に聞くと、「わーい!やったぁ!お料理、お料理」と喜んでくれました。

お砂場でよく使う、大好きな泡だて器を使って卵とお砂糖をまぜます!

薄力粉とベーキングパウダー、牛乳とサラダ油をインしてよく混ぜたら、型にいれます。

この型、息子の離乳食の時にイケアで買ったシリコンカップなんですよ☆冷凍もできるし、レンジもオーブンもOKなんです!

離乳食が終わってからも大活躍で、出汁を少し使いたいとき用で凍らせたり、一回分の息子のおかずを入れて冷凍庫へ入れたりしています。
使うときはそのままレンジでチンできるので大変便利です。

さぁ、型に入れた生地を蒸していきます。

わが家は蒸し料理をよくしますが、蒸し器がなくて(^^;)
ホーロー鍋に蒸すためのプレートを入れて使っています。

できたかな、できたよ☆

おいしそうな甘いにおい。ふっくらと蒸しあがっています。

 

冷めるまでしばらくがまん、がまん☆

さぁ、タマゴの味がするほんのり甘い蒸しパンが完成です☆

自分で作った蒸しパン、どうぞ。とすすめましたが、くちびるにちょっとパンを付けてすぐ「ママにどうぞ」と言われてしまいました。

いらないそうです(笑)

じゃあ、お仕事中だけどパパに持っていこうか?と提案すると大喜び。

よっこいさんは息子に「すごいね、作ったの?おいしいよ」と言葉を掛けてその場で食べてくれました。

 

もうちょっと水分あってもよかったかも?と思うしっかり生地の蒸しパンが出来上がりました。
小学生のころに作った以来なので・・・30年近く蒸しパン作ってませんでした(笑)

息子は食べませんでしたが、作る工程が楽しかったようです。

その後も「こうやってぐるぐると混ぜるんだ。そうすると蒸しパンができるんだ」と突然言い出したり、お友だちから「今度はケーキ作りました」と連絡もらったときは「ママ、作ろうか」と言ってみたり。

食育と立派な名前をつける気持ちはないですが、一緒に何かをするってとても良いことだと思いました。
調理器具ひとつひとつにどんな役割があるのか聞いてきたり、ガスコンロの火は青いこと、蒸気はお水であること、「蒸す」という言葉。興味を持って取り組んでいたようです。

私と一緒に作ったという思い出も残ったようで、とても嬉しいです。

私もだんだんと意欲が増して、どこへいっても売り切れのホットケーキミックスをたまたまゲットできたので今度はホットケーキを作ろうと思います。

あと息子はクッキーなら食べてくれる(なんとか・・・笑)ので一緒に作ろうと思います。

そしてこれまた最近は入手困難な強力粉とイースト菌もゲット出来ましたのでパン作りもします♬
結婚前はよっこいさんとのデートがない週末によく作っていました☆懐かしいです。もちろんホームベーカリーはないのでコネも発酵もがんばります!

でも、パン食べてくれるの?とよっこいさんに言われました。。。
パンの中でも何だったら食べてくれるかな、って考えたら「メロンパン」でした。

ハードル高っ

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

ローソンGU-BO

こんにちは。

緊急事態宣言を受けて外出を控えていますが、車で買い物したものを運ぶにはよっこいさんに付いてきてもらう必要あり。。。
私、ペーパードライバー!

よっこいさんに車を出してもらうということは息子も連れて行かねばならず。
でもお買い物は私だけ。男性二人は車の中で待ってもらっています。

 

そんな車でお出かけの日の昼食は、お外でご飯を買って車の中で食べる、ということが最近は多いです。
ある日はコンビニで買って車の中で昼食(笑)

 

ずっと気になっていたローソンのグーボをついに買いました☆


株式会社ローソンの公式ホームページよりお写真を拝借しています。

 

入ったコンビニには明太チーズ味のみ陳列されていたのでそれをチョイス!

意外と小さい。もっと大きいかと思いました。これ一本だけでは足りないです♪私は!

外はカリッカリ!!

中はとろっとしたフィリングで熱々でした。具材もごろっとしていましたよ☆

かなり味はしょっぱめです☆

なるほど、おなかがグーッと鳴ったら男性はいいかもしれませんね!
女性でも男性でも、味濃い目が苦手なら避けた方がいいかもしれません(笑)

段々気温が高い日が多くなってきたので、汗をかいた日にはいいかも!!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コアラのマーチ

こんにちは。

 

息子はもうすぐ1歳11カ月になります。

ここ数カ月、このカウントだけを考えると早く感じます。

 

1歳10カ月の今は言葉(単語)が増え、もう数えきれないくらいなのですが、常に使っている言葉ばかりではなく、大人が話した言葉を真似て言っているだけの時も多くあります。

 

息子はカウントダウンが好きで、大人が言うと走りだしたり、滑り台を滑ったりします。

道端で急に足を揃えて立ち止まりなかなか動かない時があるのですが、それは「カウントダウンして」の合図で、「3、2、1、ゼロ―!」と言ってやると走り出します。

 

少し前までは何となくカウントダウンを言っているんだろうなーという程度の発音でしたが、最近は「ゴー、ヨン、サン、ニー、イチ、ウォー!」と自ら言って走っています。

 

先日、息子より半年ほどお姉さんのお子さまとお散歩する機会があったのですが、その子もカウントをすると喜びました。好きなんですね、子どもは(^^)

 

 

2歳前後になると2語文がでてくるそうです。

「ママ、どこ」「ワンワン、きた」

息子はまだまだですが、昨日「いなぁ いなぁ ばあ(いない いない、ばあ)」と言いました。これは・・・絶対2語文じゃないですね(笑)

 

 

さて、子どもが好きと言えばお菓子の「コアラのマーチ」がありますが、以前も載せました通り私は好んで食べています。

頻度高めで食べているので、例えばレアだという盲腸コアラとは割と出会っています。

 

ですので、私が興味を持ってみることができる図柄は、例えばこんなエラー気味なコアラ。

 

そして、小さくてかわいらしいと感じるコアラなどです。

 

 

 

 
来月は家族旅行を予定していますが、
子どもが生まれてから初めて、子連れで飛行機に乗ります。
 
旅行が決まってしばらくしたとき、ネットのニュースである芸能人の方が帰省するのに赤ちゃんと一緒に飛行機に乗ったら、乗り合わせた乗客に心ない言葉を掛けられたことが載っていました。
 
 
お互いさま、とか
仕方がないこと、とか
そう思うことがなかなか難しい方は一定層いらっしゃいますね。様々な理由からとは思います。
 
私も先日、ベビーカーで来るなと見知らぬかたから言われ悲しくて悔しくてその日は気持ちがブルーでした。
 
そのときの気分で、
人への態度が変わらないように、反面教師でお勉強させてもらったと思うことにします。

 

飛行機は好きですが
子連れの緊張感っていったらありません。
 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ