入笠山のすずらん

こんにちは。

長野県にある入笠山(にゅうかさやま)は、すずらんの名所です。

富士見パノラマスキー場が併設され、登山もできる、スキーもできる、スノーシューもできる万能なお山ですね。

 

5月生まれの私は、どうしても 誕生花であるすずらんを見たいのです。

 

6月のある日、 元気のなかった私を気遣って
よっこいさんが旅行に行こうと言ってくれました!

 

ということで、すずらんがなる入笠山へGo!
お天気上々、車で向かいます。

DSC01125

 

1日目は陶芸です。

azHwk8EYWFc8NDh1439290389_1439290434

よっこいさんはカレー皿を作ります。黙々ですね。
私は銘々皿を2枚作りました。
仕上げはプロの方が行ってくれます。
後日、郵送にて送られてきます。楽しみ!

 

さて、2日目は本命のすずらん群生地の入笠山を目指します。
駐車場に車を止めて、ゴンドラで向かいます。

ESPEEJnRWnl5W9k1439290670_1439290701   DSC01158

絶景です。

ゴンドラ山頂駅に到着してすぐ目の前、すずらんが群生しています!
写真をたくさん撮りましたよ。

DSC01165

中にはしょぼんとしているすずらんもあり、
ちょっと時期が遅かったかな?といった具合です。
(6月13日に行きました)

 

さて、このゴンドラ山頂駅付近には歩いて回れるコースがありまして、何種類もの花が植えられています。
展望台もありました!眺めが最高です。

DSC01167 DSC01170

 

貴重な花(?)の釜無ホテイアツモリソウというお花と出会いました。

DSC01175

 

さらに足を延ばすと、入笠山湿原という場所があります。

DSC01187

ココは本当にすごい場所で、すずらんが一面に咲きほこっています。 すずらんの香りも漂っていてよい香りです。

(写真がない・・・)

 

日差しサンサン!

こうなったら、名物ルバーブソフトを食べよう! となり、ルバーブ味だけにするか、ミックスにするか悩むよっこいさん。

結果、ミックスに。 私は欲張りなので、いつもミックスです。

DSC01178

 

ルバーブソフトを食べて元気になったので、
午後はどこに行こうかと、悩み中。

少し車を走らせると、奈良井宿があったので向かいます!

DSC01196

すてきな街並みです。

 

ちょっと暑かったので、よっこいさんは本日2本目のアイスクリームをいただきお宿に帰ります。

 

さて、最終日3日目。

ココ↓行きます!

DSC01200

 

御開帳は終わってしまいましたが、善光寺に到着です。

DSC01211

この山門は二階にあがることができました。(有料です)

長野の街を一望です!

また、この山門にある「善光寺」の文字の中には5羽の鳩が隠れているそうですよ!

私たちは4羽まで見つけることができました。

 

そして、こんな看板にも出会いました・・・

DSC01209

 

善光寺の境内は本当に広くて、たくさんの宿坊もありました。

本堂ではこちらも有料で「お戒壇巡り」を体験することができます。御本尊様がある場所の下を通って、仏様の分身であるお錠前に触れるというものです。

このお錠前までは真っ暗闇の中を壁に手をあてながら進みます。
本当に光が全くないので、大人の私でも不安になるくらいです。

みなさん一列になり真っ暗闇を進むので、
前の方にごっつんこしてしまうこともあります。

よっこいさんは前の方の背中に何度かあたってしまったそうです(苦笑)

撮影はもちろん、スマートフォンなどの明かりもNGです。
小さなお子さんも大人の方と一緒に入っていましたよ。
暗闇が苦手でなければ、とてもよい思い出になると思います。

 

さて、楽しい時間は過ぎるのが早いですね。

そろそろ帰らないと、です。

 

締めは信州グルメ!ソースかつ丼!!

DSC01222

さくさく、ジューシー。甘辛のさらっとしたソースがご飯にあいます。

おなかいっぱい、大満足の信州旅でした!!!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

フルハウス!!

こんにちは。

 

おうちに同僚を招いて

ポーカーなるゲーム、

大人になって初めてやってみました・・・

 

んっ、割とカードそろったな!

と思いながら出したら・・・

 

IMG_20150726_164834

 

「フルハウス!スゴいよ、写真撮っときな!」

と友人。

 

なるほど、これはスゴい(?)役らしい。

ビギナーズラック♪

 

よしっ(*^^*)

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

乳がん検診

こんにちは

私の通うクリニックでは、乳がん検診で行う

・超音波検査

・マンモグラフィ

これらは設備がなく、他院へ紹介のかたちをとっていた

ようですが、最近そろえたみたいです。

 

jyouku_mt.fuji

 

まず、超音波検査ができるようになり

遅れて数週間後にマンモグラフィの機械も入りました。

 

いままで検査をする機会がありませんでしたが

「妊娠したらできなくなるので」とDr.

わたしも いよいよ乳がん検診デビューです。

 

超音波検査は、健康診断の際におなかににゅるっと

したゼリーをつけてグリグリとくすぐったくやられる

アレとよく似た、胸バージョンの検査でした

 

そして、日を改めて

マンモグラフィの検査。

 

bari_zosan

 

7月25日(土)、夏のあつい日

女性の技師さんはとってもやさしいのですが、

「想像以上に痛いです。覚悟、お願いします」

と穏やかに笑顔で・・・

 

 

 

分かってはいたけれど

覚悟はできていたけれど

 

いたーい ですっ

 

技師さんのお話によると、

胸をできるだけ薄くした状態にすると

放射線が抜け、より身体に影響が残らないそうです

(実際はもっときちんと説明を受けました 汗)

 

medical_nyugan

 

なので

私の小さな胸が、鶏肉を棒でたたいた時のように

ペッチャンコ

 

上下からはさむ を 左右おこない

縦方向にはさむ を 左右おこない終了

 

脇の下の汗が機械についてしまいまして・・・

技師さんにごめんなさいしたら

 

暑いですものね、気にしないでくださいね

拭けばよいので

 

とやさしいお言葉。

夏の暑さのせいだけではない、

あれは間違いなく冷や汗だ

sports_man

 

しばらくはご遠慮願いたいと思いましたが

定期的にやりたいな、といまは思っています。

と、言いますのは

クリニックの掲示板に、

1~7月のあいだに検査を受けた方で

乳がんと診断がされた方は9名です、

と書かれてあったのです。

 

定期的に検査を受けることで

早期発見につながりますね。

自分を大切にしなきゃ、と考えた

掲示板の記事でした。

 

 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

卵管造影検査④

卵管造影検査①

卵管造影検査②

卵管造影検査③

こんにちは!

長くお付きあいをありがとうございます。

気持ち悪さMAX、
いよいよ、子宮に造影剤を入れます。

「はい、いま入りはじめましたよ」

 

むむ、むむむ!

!!!!!!!!

!!!!!!!!

 

叫べない、痛いとも言えないくらいの痛みです。
子宮の、おなかの奥の方が痛い・・・激痛です!

 

「左右ともに卵管が詰まっています」

「いま通りましたよ」

「もう少しで入り終わりますよ」

「はい、全部入りました」

 

と言われている間も、痛みがどんどん強くなってきます。

自然と涙がこぼれ、手もこぶしをつよく握っています。

 

「撮影しますよ」

 

撮影は2度程おこなったと思います(汗)

早く終わってほしいということ以外、なにも考えられません。

 

「では、抜きます」

「お疲れさまでした、脈図りましょう」

 

カテーテルを抜いてもらうと、おなかの痛みは
徐々に引いていきましたが、気持ち悪いさはまだ
残っていました。

 

処置をしてくださっているあいだ、先生から説明です。

「卵管に詰まりがあったり、問題があると痛む傾向にあるようです」

「でも運動靴さん、この検査で詰まりを解消できましたからね」

「また明日、詳しくお話ししますね」

 

先生のお話、半分しか覚えていません。。。

このあと、看護師さんが回復室で休みましょうね。と言ってくれました。ロビーの椅子で十分だったのでその旨伝えると、ロビーまで付き添ってくれました。みなさん、とても丁寧に対応してくださいました。

 

翌日は、造影剤の広がりをみるために
またおなかのX線写真を撮ります。

その後、X線データを手渡され、
前日と同様に「詰まりは解消」との話がありました。

写真データは主治医に渡すことや
主治医から検査結果をきちんと聞いて、
今後の治療方針を決めることとお話がありました。

 

検査はとても痛かったです。(私の場合です)

しかし、この検査で少しでも家族計画が進むのであれば、必要なら次も受けるぞ!と思いました。

といっても、そう思えたのは数週間後です。
検査直後は「二度と受けない」と思ったのでした(笑)

 

そして、4番目の方
不安になっただろうな、と申し訳ない思いです・・・

あの後ロビーで休んでいたら、
4番目の方が元気そうなお姿でお会計にいらしたので
少しはほっとしていますが・・・

 

おわり

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

排卵誘発剤

こんにちは

本日より、排卵誘発剤を飲み始めます。

 

D5(生理開始から5日目です)、

クロミッド錠1日1回です。

 

初めて処方されたとき、

排卵誘発剤について、副作用の説明を受けました。

・多胎妊娠が最大の場合で8%確率で発生

・頸管粘液の減少

・子宮内膜が増殖不良になり、着床しにくくなる

・排卵後、卵巣が腫大することがある

・まれに過敏症用、肝機能障害、悪心、嘔吐、食欲不振

などなどが起きる

 

ふたつ目のぽっち、頸管粘液の減少。

飲み続けることで粘液が減少してしまうそうなのです。

これによって精子が通りにくくなる侵入障害がおこるそうです。

なので、数か月続けたらお休みしてまたトライ。

といった方法を取るそうです。

 

薬のイラスト

 

副作用について

私の場合ですが、

初めて薬を飲み始めた周期のD13、

下腹部に激痛が走り、立ち上がることができなくなるほどでした。

(下腹部と書きましたが私的には子宮だと感じました)

 

会社を早退して、病院へ行きましたが

ちょうど排卵した時期であったので排卵痛と

薬の過剰反応があったのかもしれないとのことでした。

 

超音波検査

 

超音波をみる限り、子宮は正常のようです。

 

病院まで這うようにいきましたが、

着くころには元気になり(笑)

診察結果に納得で帰ったのでした。

 

また、排卵誘発剤を使ってから

排卵の時期が思ったよりも遅くなり、

タイミングを逃してしまったことがありました。

 

この経験から、

私の排卵日の傾向と対策を先生がしてくださり、

いまは適切なタイミングでの診察・指導を受けています。

 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ