大好き、雪の宿

こんにちは。

 

三幸製菓さんから出ている「雪の宿」というおせんべいをご存知でしょうか。

私が幼い頃からある商品です。

 

幼い頃は好んで食べていましたが、大人になってからはなかなか自分から買うこともなく、職場でこのおせんべいが好きな方がたまに配ってくれていただくくらい。

そんな雪の宿ですが、いまドはまりしています。

pic-yukinoyadoimage

三幸製菓㈱ホームページより

 

良く妊娠中にひとつの食材に執着することは聞きますが、出産後もあるのですかね??(笑)

産後、無性にこの雪の宿が食べたくて食べたくて。
三幸製菓さんには貢献している!といっても過言ではないくらい食べています。
欠かせません。

 

最初は「粒より小餅」という商品からいただいたのがきっかけです。

これはお酒にも合うので妊娠前からよく購入していて、産後に実家へ帰省して口さみしい時に食べていたのです。

母乳には生クリームなどはあまり良くないと聞いていたので、おかきならいいかなと(笑)

こちらはおかきのミックスなのでいろいろな味が入っているのですが、その中に雪の宿とのコラボでおかきに白いミルクが付いているものも入っているのです。

saisyo

これが甘じょっぱくておいしいです(^^)

で、母が「お買い物に行ってくるけど、おかき買ってこようか?」と声を掛けてくれた時、たまには違うものをと思い、ぱっと浮かばなかったので「じゃ、雪の宿」と答えたのが始まりです。

 

「ゆ、雪の宿!!!おいしい!!!」となり、以後、中毒となっています。

私がいつも雪の宿を食べているので、父がそんなにおいしいのかと一袋食べてみると・・・父もファンに(笑)

「ねっ?おいしいでしょ?」となぜか自慢げになっちゃう私です。

 

で、ですね。

これだけいただいていますと、エラー商品にも出くわすわけです。

見つけたとき、ニンマリしちゃいました。なんだか、ツウになった気がします(笑)

img_20161217_184411

 

どうでしょうか、食べてみたくなりましたでしょうか(笑)

おいしいですよ!

 

 

さてさて、今年も今日で終わりですね。

どのような一年をお過ごしでしたでしょうか。

私たち夫婦は運よく息子を授かり、家族三人でこの大晦日を迎えております。

不妊治療は暗く険しい道のりに感じ、昨年の今ごろはお正月にいい報告ができない事をくよくよと悩んでおりました。

治療に対する苦痛や悩みはなかなか男性に理解してもらうことが難しく、よっこいさんに聞いてもらうも、いまいち説明しきれない自分もいて歯がゆく感じることも多くありました。

私の場合、仲の良い友達が不妊治療をしていたことで、わかるよ!と言ってもらえて幸いでしたが、そうもいかない方もいらっしゃることと思います。

どうか心穏やかなお正月を過ごされますようにとお祈りいたします。

 

今年もこの日々のブログにお付き合いくださりありがとうございました。
来年も大好きな横浜のこと、お菓子や私共の暮らしぶりを載せたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

申年の運動靴より

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

育児日記

こんにちは。

 

日中の洋服はよだれだれけになっても良い服しか着ることのできない運動靴です。

 

一昨日はお正月飾りを玄関のドアに付けました。

鏡餅もお部屋に。

年神さまをお迎えする準備は整いました(^-^)

 

今年ほど、年末感がないのは初めてで

それはお仕事をやめ子育て中の事も大いに関係していそうな。

大掃除だって、全くできず。

 

カーテン類も洗いたいのですが、なかなかかなわず。

産まれたらできないかも?と、臨月を迎える直前に洗っておいたのが幸いです。

 

さて、恐らくどの病院・産院でもやっていることと思いますが、赤ちゃんを産むとある記録を毎日つけることになります。

それは、睡眠・おしっこ・うんち・母乳やミルクのタイミングを記載するものです。

助産師さんなどはそれを見て、新生児の健康チェックや母親へのアドバイスをくれたり。

フォームは違えど、恐らく皆さん付けているのではないでしょうか。

 

私は物覚えが悪く、「あれ?前回のミルクって何時にあげたっけ??」なんてことが絶対に起こるんだろうな、と産む前から分かっていて(笑)

退院後も記録をつけられるように臨月の時、ポチッとこちらを購入しました。

↓ ↓ ↓

 

育児日記、というキーワードで調べるといろいろな商品が出てきます。

私はいろいろな商品をみましたが、コチラの銀鳥さんの日記に決めました!大正解です(^-^)

使いやすいです☆

 

nikki2

 

睡眠、おしっこ、うんち、母乳ミルクの欄が設けられ、それぞれ記入します。

nikki3

 

健診時や赤ちゃん訪問で区の方がいらっしゃる時などに「睡眠は何時間ですか?」「うんちおしっこは一日何回くらいですか?」と聞かれるのですが、日記つけといてよかったーと思いました(笑)

授乳のタイミングも、この日記をみて「そろそろだな」と思ったり、ちょっと心配なことがあると一週間前の様子などを確認することができます。またメモ欄もあるので、その日の様子を書いておくと後で思い出にもなります。

 

フリクションを使って記入すると間違えても消せるので便利ですよ(^^)

nikki1

 

先日、2カ月の振り返りを日記に書いた、と申し上げましたが、それはこの育児日記に書いたのでした。

いま流行りの言葉ではないですけど、これはわたしや息子にとっての『レガシー』ともなるわけで、あまりネガティブは書かないようにしなくちゃ!と思っていましたが、困ってしまったことも正直に書くことで振り返った時の助けとなりますし、また思い出にもなりますね。

ちなみに、車のレガシーは好きです。フォルムが(笑)
わが家の車はレガシーではないのですが☆彡

 

育児日記は月齢が進むと、記入欄「おしっこ」がなくなり「離乳食」欄が増えます。

nikki5

 

ページの右下には赤ちゃんのイラストが描かれてあるのですが、これも日数が経つにつれどんどん成長しています。ページをめくるのが楽しみなのです!

覚えの悪いお母さま、レガシー目的のお母さま、おすすめです(笑)

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

今日から3カ月 寝かしつけ

こんにちは。

 

今日から息子は3カ月です。

今朝は2カ月の振り返りを手帳にせっせと記入しました。

 

2カ月はわたしと息子にとっては寝かしつけに変化があった月でした。

 

寝かしつけには本当に苦労していて、
5キロを超えた彼を夜2時間近く抱いている毎日は心も体力も奪われました。

やっと寝かしつけても、また3時間おきに起きて泣きはじめる。
そのたび私は「あぁ、いまから2時間は眠れないのか」と気持ちが沈みました。
心が乱れ始めて、よっこいさんに対しても余裕を持った対応が難しくなってしまいました。

 

しかし、救世主が現れました。

横浜市の訪問員の方が来てくださり、「添い乳」の方法を教えてくれたのです。

 

「添い乳」の存在は知っていましたが、癖になるからやらなーい。と思っていて、完全に忘れていましたが、訪問員の方が実際に寝室で息子と私にやり方を教えてくれたのです。
「重くなった子供を一晩中抱いて寝かしつけは大変でしょう」と。

何でもいいから抱っこ以外の寝かしつけをしたくて、手も腱鞘炎のようになっていたのでその晩から添い乳開始。

何と楽なんだろう!!!と本当に涙しながらうれしかったのでした。

 

それから3週間ほどしたとき「添い乳って卒乳の時どうするのだろう」と考え始め、調べてみると”寝る=添い乳になっているので、添い乳をやめると一晩中泣いて寝ない日が一週間ほど続いた”とか、”夜中に泣きながら洋服をめくっておっぱいを探す姿に、かわいそうで涙した”とか・・・。

読んでいるだけで泣けてきて、こんな思いを息子にさせるのかと、ひとり大泣きしました。

 

何で添い乳をはじめてしまったのだろう。

息子にまたかわいそうなことをしている。と後悔の嵐。

どうしたらよいのかわからない。

よっこいさんに相談したら、よっこいさんは「あの時は添い乳がベストだったんだじゃないの?だからよかったんじゃない?」とあっさり。

 

そうだった。

あの時はあの時で、私はとっても困っていて、添い乳というコレをすれば寝てくれる!という技を得たことは大きなことだったんだ。

 

だからまたステップアップでちょっとずつ自分と息子のベストを探していこう、と前向きな気持ちになれました。よっこいさん、ありがとう!

 

寝かしつけは大変苦労していましたので、よっこいさんが本屋さんでこんな本を買ってきてくれました。

 

 

この本にも本当に救われました。

すぐ実践できる内容のものが書かれていて、実践し始めて一週間ほどで効果が出ました。
内容は詳しく書きませんが、3つのことを実践するだけ。

これをやり始めたら、寝かしつけの時間が2時間が1時間半、さらには1時間をきるようになり、また早い段階から昼夜の区別がついたようでした。
朝、起こした時も泣かずに笑顔で答えてきます!(^^)!

そしてこの3つのことに加え、私は添い乳をしていたのですが、改めて本を開くと添い乳についても記載が。読んで決心。思い切ってやめることにしました。

 

12月17日の夜から添い乳をやめました。

お風呂に入って、ベッドルームで授乳。

その後ベッドへ横にすると、息子は乳を探しているようでした。

私はとにかく、息子に私がそばにいると分かるよう身体を寄せて、おなかを一定のリズムでぽんぽんとし続けました。

この間、息子はもちろん大泣きですが、50分ほどしたときふっと泣きやんだのです。そして強くこぶしを作っていた両手が、静かに力が抜けていく様子を私は隣で見ていたのでした。

添い乳なしで寝入りました。しかし眠りは浅いのでしばらく(30分ほど)横に寄り添っておなかをぽんぽん。

 

これを三日間続けると、もう寝入りはぽんぽんなんだ、と認識したようで、授乳後30分ほどワンワン泣いてスッと寝入るようになりました。そしておなかぽんぽんは30分ほどつづけます。(おなかがちょっとでも空いているともっと時間かかるのですが(笑))

 

そして、添い乳をやめてから息子は夜8・9時頃から朝7時まで一度も起きずに眠れるようになりました(ここ三日間ほど続いています)。

奇跡なのかもしれないけれど、成長を感じます。

 

私は息子のことでうまくいかないと、あたふたして余裕がなくなってしまうのですが、冷静沈着な理系よっこいさんがいてくれるおかげでバランスとれています。

3カ月を迎え、この一月もきっと成長があるのだろうと思うと少し楽しみです。

 

さぁ、今日はこれから予防接種2回目です!

病院最後の日だから避けたかったのですが(副作用出たときに翌日行けないので・・・)、今日にセッティングとなってしまい(^-^;

1回目の予防接種は副作用出なかったのですが、今回も出ませんように。。
よっこいさんはお疲れ様会で今日は遅いし・・・。

 

息子よ、がんばれ!

そして、頼りない母だけど3カ月のあなたを全力サポートしますのでよろしくお願いします。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

はじめてのクリスマス

こんにちは。

 

昨夜は普段見ないのですが・・・SMAP×SMAP見ていました。

さみしい気持ちですが、その気持ちにも勝てない眠気で22時半に息子が寝るベットルームへ。

よっこいさんはすべて見たのか、見ていないのか?

しばらくしてからベッドルームにきて、文字通りの川の字で親子三人寝るのでありました。

family_bed_kawanoji

 

さて、今年のクリスマスはどのように過ごされましたか。

わが家は私の実家でクリスマスをしました。

christmas_party_animal

 

 

本当はツリーを買って、大人だけケーキを買って(笑)

出来合のものでお夕飯を済ませる予定でした。

 

が、実家に用事がありその周辺でお買い物をしたかったので。
実家のみんなに息子を預けてよっこいさんと買い物へ行こうとすると母から「ケーキとケンタッキーを買っておいたから後で食べよう!」と(笑)

 

そんなつもりで来ておらず、

洗濯物も干しっぱなし、一応お夕飯の支度もさらっとしてあったり。

 

「クリスマスケーキと一緒にエヘア(息子)の写真を撮ってほしい」と母からお願いされたので、ご厚意に甘えることにしました。

 

もろもろの所用を済ませて実家へ帰えり、みんなでクリスマスケーキとエヘアの撮影タイム!初めてのクリスマス!

syacyo

 

ケーキは実家近くのおいしいケーキ屋さんのもの!

ずっと食べたかったので母さん(私)はうれしいぞぅ!!

 

私の母が「ケーキ屋さんに行ってクリスマスケーキにエヘアの名前を入れてくれと頼んだら断られたんだよ。クリスマスという特別な日で対応できないみたい」と言われました。

ありがとう、母。
愛を感じるけれど、誕生日じゃないから大丈夫(笑)

 

私の母、もう少し落ち着いて孫と接するタイプと思っていましたが、どうやら初孫はとてもかわいいもののようです。

父も、私が幼い頃とても厳しく叩かれたこともしょっちゅうでしたが、いまは目じりが下がりっぱなしです。息子のためにいろいろとプレゼントもくれます。

 

撮影後、ケーキとチキンをいただき家路につきましたが、携帯に母からメールが入っていました。

 

「エヘアが大人になって今日の写真を見ている姿を想像すると、涙が出る」という一文がありました。

 

私は急に寂しくなって、息子に早く成長してほしいと思いました。

 

私の父と母、何度か「エヘアが大人になるころにはもう生きていないな」と言うのです。

「お酒が飲めるころにはもういないのか」と。

 

そんなこと言わず、孫のために長生きしなくちゃ。そのために煙草も少なくして、お酒もほどほどにしてね。

 

こうやって子供を持ち、やっと親のありがたみを本当の意味で感じられるようになったのに、同時に親の終末を考えるようになるのは寂しいというか、何とも言えない気持ちです。

結婚をして、孫を見せることができて、少しは親孝行できたのかとも思いますが、もっともっとこの子の成長を一緒に見守ってほしいと思うクリスマスイブでした。

 

ちなみに・・・息子は「えへ、あー!!」と泣くので私の実家では「エヘアちゃん」と愛称が付いています。このところ成長して「えへ、あー!!」のなき方は少なくなりました(笑)

 

息子は先日遊びに来てくれた私の友人の長女ちゃんから、はじめてのクリスマスカードをもらいました!こういう愛にあふれるカードを作ることができる長女ちゃんの心がすばらしいと思う。

card

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

ヘルペス発症

こんにちは。
お疲れさまな身体のようで、

ヘルペスがまぶたに出来てしまいました。
息子にうつっては大変…

かかりつけ医がある横浜駅へ、やく3か月ぶりに行きました。

22日のことです。

 

ずーっと行きたかったのですが
ノロウイルスやインフルエンザウィルスが怖くてなかなか行こうという気持ちになりませんでしたが、図らずも行くことに。

そんな中でもそごうのクリスマスツリーを見ることができ、うれしいです♪

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ