苦手なシロップ

こんにちは。

 

ネガティブな書き出しとなりますが・・・

こどもの頃、シロップのお薬がとっても苦手でした(-_-)

泣いてお断りしましたが、母に強制的に飲まされました(;_;)

 

少し大きくなると、粉薬や顆粒タイプになり

これはこれで変に甘いし、変に苦いしで苦手でしたが、

シロップよりはまし、と幼いながら思っていました。

 

medicine_konagusuri

 

そして大人になり、錠剤タイプになると

最高だな、なんて思ったりします。本当に。

 

そんなシロップのお薬を

息子に飲ませる日が来るとは、想像していませんでした・・・

 
かわいいアフロ犬のイラスト

kusuri

 

風邪を引いた息子をようやく本日、病院へ連れて行きました。

風邪、の診断をいただきまして

咳を鎮め、鼻水・鼻詰まりを解消するシロップ薬をいただきました。

検査の結果をご覧ください!)

 

このようなメモリ付きのスポイトをいただきまして、シロップ薬を計って飲ませます。

supoito

お口に入れましたら・・・

にがーい顔をして嫌がり、それでもちょっとずつ口の奥へお薬を入れると今度は怒って泣き出しました(;_;)

 

風邪を引かせてしまったこと、申し訳なく思う母の心に、この泣き声はちょっと痛いです。

 

おとなもこどもも、みなさまどうぞお気をつけてお過ごし下さい。

 

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

検査の結果

こんにちは。

 

昨日インフルエンザの検査をしましたが、陰性でした。

看護師さんから「36度代の熱でインフルエンザ陽性の人がたくさんいたんですよ」と教えてもらいました。

 

私はインフルエンザを疑うとき高熱を一つの目安にしていますが、その考えを見直す必要があるな、と思いました。

 

お世話になったクリニックは私が高校生の時から通っていて、ドクターも顔を覚えてくれて何かとお世話になっています。

今回の受診の折も、息子が生まれ授乳中であることを伝えちょっと和やかな雰囲気となりましたが、息子も同じような症状が出ていることを伝えると「じゃ、息子さんはインフルエンザ陰性だったんだね?」と“当然病院連れて行ってるんだよね”といった感じのニュアンスで聞かれました。

「いえ、息子は医療機関には連れて行っていません」と答えると、ドクターの動きが止まって えっ?? と言われてしまいました。。。

 

子どもは連れて行かず、

大人のあなたは来たのかい??

 

と思われたのだろうな(._.)

 

これには理由があるのです・・・

息子を初めて病院に連れて行ったのはまだ0ヵ月の頃。

夜に眠っている時、鼻の奥にたまっている鼻水が吸い込む息・はく息で鳴るというか、苦しそうな音が出ていました。

息で吸うタイプの鼻水吸い取り器で吸ってみるもうまくとれず、呼吸が苦しくなってしまったらどうしようと、オロオロしてその時初めて病院にかかりました。

 

病院ではドクターから

・苦しくてお乳を吸わない

・夜眠れない

・顔色が悪い

という状態になったら受診。

それ以外は赤ちゃんは鼻腔が狭いから(息子のような)この症状はよくあることなんですよ。大丈夫ですよ。と教えていただいた過去があります。

 

加えて最近、新聞で「乳幼児は医療費無料であるため、安易に医療機関を受診し不必要な診察が増え、健康保険組合など負担額が増加傾向にあり頭を悩ませている」といった内容の記事を読んだばかり。。。

 

「鼻詰まりはよくあること。。だからちょっとお家で努力してみよう」と思ったのです。

息子の鼻水があまりにつらそうだったので、夜、よっこいさんが車を出して電動の鼻水吸引機を買ってきてもらったり、努力はしたのですが、もう一週間も同じような症状。。。

ついでに言えば、今日深夜に授乳した時、息子は鼻が苦しくてお乳を口から離しました。吸引機で吸い取るもうまく取れずに鼻が鳴っています。

 

もう、病院行ってもいいよね・・・と思っています。

日中はさほど苦しがらず判断に悩みます。

 

昨日の実家での一コマ。ご機嫌。

17-02-26-09-55-56-458_deco

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

検査の順番待ち

こんにちは。

 

 

熱はなかったけど、インフルエンザだった。

 

 

昨年、母のお話しです。

うそっ!なにそれ!こわい!

 

私、数日前から体調不良。もしインフルエンザで、息子にうつったら大変!

 

急きょ医療機関に掛かることにしました。

よっこいさんは本日お仕事。車は車検で一週間ほどない状態。実家に行って息子を預け、近くのクリニックへGo!

 

まわりの方もツラそう…マスク姿です。

インフルエンザの検査をしたいと申し出ましたら、おそとでお待ちくださいと出されてしまいました(笑)

お外で順番待ち。

 

かるい風邪でありますように。

 

ゴロリン 鼻水垂らしながら

IMG_20170220_130432

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

ハマったはちみつ食パン

こんにちは。

 

私、朝はパン派。

パンは焼いて食べたり、焼かずに食べたりしています。

 

出産時、入院した病院での食事はすべてご飯でした。

朝からご飯を食べた私は胃痛になってしまって・・・もたれてつらい状態になりました。

IMG_20160929_073220

 

で、ですね・・・3日目の朝から朝食だけはパン食に替えてもらえるようにお願いをしました。

「運動靴さん、母乳だしているからパンじゃお腹いっぱいにならないかもよ」と助産師さんから心配されました。

確かに、入院中は夜中も1時間おきにおむつ替えたり授乳したりとほぼ寝ていない状態。すると猛烈にお腹が空きます。

しかし、やはり胃痛・胃もたれはつらいので食べなれた軽いパンでお願いしました。

 

パン食にはマーガリンやジャムが付いてきて、つけて食べていたのですが。

IMG_20160930_072310

 

お家でもたまに付けているはちみつも病院食に出てきまして、それが夜中戦った体には本当においしく、もっともっと!!と言いたくなるほどうれしいものでした。

IMG_20161001_075050

 

はちみつ、最高ー!!!

退院して実家へ帰省するとき、よっこいさんと一緒にスーパーで必要なものを買っていたのですが、もちろんはちみつも購入!!

それから毎日、朝はパンにはちみつをたっぷりかけて食べました。

 

IMG_20161002_073721

 

実家から帰省してもう4カ月たちますが、それでも飽きずにほぼ毎日、食パン+はちみつ。

雪の宿に続いてドはまり中の食べ物なのでした。

 

IMG_20161003_075331

 

 

最終日の朝食です↓ 残念(´・ω・`)ジャムでした。

IMG_20161004_073611

 

 

さて・・・

息子は数日前からくしゃみ・鼻水・鼻詰まりで風邪症状が出ていました。

だいぶ良くなりましたが、今度は私が同症状(._.)

花粉症も相まって、もうどうしようもなくツライ状態に陥っています☆

tsurai

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

おともだち

こんにちは。

 

突然ですが、わたくしは集団生活。得意です。

規律を守るとか、得意です。

でも、深い友情を築くことは不得意です。

うわべの付き合い、というと聞こえが悪いですが良い意味で得意です(笑)

 

こんな性格なので、仲の良いお友達の数でいうと少ないと思います。

でも、その分大切にしています(*^_^*)

そしてこんな性格なので、地域の集まりとか公園デビューとか骨が折れます。

しかし、息子のためとなると地域の集まりには頑張って行けちゃうから不思議です。

公園デビューは・・・正直まだわかりませんが(苦笑)

 

親は勝手なもので、自分にないものを子に託すというか、息子には何の障りもなくお友だちを作れる人になってほしいな、なんて思います。
私自身は幼稚園に通ったのが集団生活初めてなのですが、息子もそうなるのだと思います。

社会性を身につけさせるために、
お友だちという素敵な存在を知ってもらうために、
保育園に通わせたいなと少し思っていましたが、仕事をやめたいま、それはなかなかかないません。

 

先日、NHKのすくすく子育てという番組を見ていたら、同じように「まわりの子は保育園に通うが、自分の子は幼稚園から。社会性が心配」とお母さまが相談。しかし結果は、保育園から通ったこの方が社会性が身につくという統計はない、という肯定的な回答だったと思います。

統計すれば違うのか?私の記憶が間違っている?

たくさんの?がついてしまって申し訳ないのですが、子を思う母の悩みはよく理解できました。そして専門家の回答に救われた方も多くいらっしゃることと思います。

 

これからどんな人生を歩むのだろう、とふっと思います。

そんなとりとめのない悩みというか、心配事というか、息子を思う日々なのですが、きっと長い付き合いになるであろうお友だちが日曜日にわが家にやってきました。

 

名古屋にすむお友だち夫妻です!

そして夫妻に、ジュニアが誕生しました!

驚くべきことに、息子と同い年。おなじ月に生まれました!!すごい!
おててをつなごうotomodachi_1

ジュニア(右)の方が2週間ほど早く産まれました。

息子(左)は少し後輩になります(^^)

 

私たち夫婦と仲良くしてくださる名古屋のお友だち夫妻。

妊娠前は何度も遊びに行かせてもらっているので、息子が容易にお出かけできるようになったら名古屋に行きたいです(^^♪

夏には行けるかな?

スリスリotomodachi_2

 

きっと末永いお付き合いになると思うので、息子にも長くご一緒できるお友だちができたことはうれしいです。おなじ男同士、何かあったら相談しあえるような存在になれればうれしいのです☆

 

私としましてもまさにいま同じ時を過ごす存在として、名古屋のお友だちママさんに相談できるのは心強いのです。

私にとっても、息子にとっても数少ないお友だち。大切にしなくちゃ!(息子はこれから増えるはずですが!)

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ