横浜セントラルタウンフェスティバル

こんにちは。

私はスポーツ系に疎いのでよくわからないのですが、どうやら明日、日産スタジアムでサッカー日本代表が戦うようですね!

がんばれ!日本代表!!

 

 

さてさて、日曜日のお話です。

実家からもらったマリンタワーの入場券。

せっかくだから使いたいと思って日曜日にお出かけしてきました。

この日はどうやらイベントが行われていて、調べると横浜セントラルタウンフェスティバルといって、山下公園の辺りを中心に、中華街、関内、元町などのエリアに様々な催し物を出しているようです。

それであるので、大変賑やかでした!

お天気もとっても良かったので気持ちよいです。

 

マリンタワーの建物に入って、高速エレベーターで展望フロアへ向かいます。

 

息子は少しばかりエレベーターに緊張していました。

が、フロアに出るとはしゃいでずっと歩いていましたよ。

時折、下を走る小さなバスや消防車を見つけて嬉しそうに声を出していました。

 

下を見ますと山下公園が。イベント、盛況な様子も伝わってきました。

 

私たちもマリンタワーを出た後に山下公園に行きまして、イベントの雰囲気を堪能です☆

お昼時になって息子が不機嫌になってきたので、山下公園内にあるハッピーローソンへ。

そこで私たちの食事と、息子にも少し食べられるものを買って、店内奥にある飲食スペースでいただきました。息子は持ってきたお弁当をパクパク食べました。

 

 

 

 

ハッピーローソン内には小上がりもありまして、靴を脱いで遊ばせることができます。種類はすくないですがベビーフードもローソンで売っていますし、おむつを取り替えることができるお手洗いや授乳室もあるので安心ですね!

 

昼食をいただいたらのんびり関内まで歩いて帰路につきました。

スタジアム前の日本大通りは出店企業がたくさんあってとっても賑やかでした!!

歩行者天国になっていましたよ。

どうぞ~!と手渡された袋の中を見たら、四つ葉のクローバーの種でした(^-^)

育ててみようかな♫

 

体力は消耗しますが、イベント参加も楽しくていいな、と思った日曜日でした。

山下公園のハッピーローソン、子育て家族には優しいコンビニです。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

感性

こんにちは。
 
 
私たち家族は、
外食するときはランチが多く、たまにディナーするときはご近所の座敷がある中華屋さんか、ファミレスです。
 
よっこいさん、息子と先日はファミレスでディナー。日が延びてきたので、食べ終わって外に出ても18時半だというのにまだ空は明るく。
 
だんだんと暗い夜へと移行する空を眺め、息子が『あおぅ』と言いました。
 
 
見るときれいな青の空。
まだ少し残る太陽の光が、深い夜の色になる前の青色に空をしていました。
 
空を見て『青色だ』と思った息子。
話せる言葉はとても少ないのですが、大好きな青色を空に見つけた息子はとても嬉しそうな顔をしていました。
 
私はただ、日が延びたなぁとしか思わなかったのですが、幼い子どもの発見に素晴らしいな、と思ったのです。
 
 
小さな発見がたくさんあるのだろうと思います。息子の情緒というか感性が、この夏にたくさん刺激を受けて豊かになれば嬉しいです。
 
 
 
余談ですが、よく行く横浜市の育児支援拠点にいらっしゃるスタッフさんが、息子にいちごの絵本を読んでくださったときのこと。
絵本の中のいちごを摘まんで息子の口元へ『はい、どうぞ』と運んでくれる真似を。息子は緊張で口を真一文字にしていました(笑)
 
先日、それを思い出して私がやってみたところ、息子の生きる経験値が上がったからか、食べる真似をしました。日々、学習していてごっこ遊びができるようになったのです。
 
写真はおうちにある絵本でミカンをあげたときのもの。あむっと食べる真似をしています。
指までくわえちゃうんですけどね(笑)

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

100円の靴クリップ

こんにちは。

 

ある日、ママさんとそのジュニアたちでお出かけした際に、お友だちのベビーカーについていた大きな靴をとめるクリップが気になって「それは便利そうですね」とお話ししていました。

どちらで購入したか聞き忘れてしまって、そのまま時が流れたのですが。

 

アカチャンホンポへ買い物に行った際にふっと思い出し、探してみたものの見当たらず。

ベビザラスに行ったときにもサラッと探しましたが見当たらず。

でも特に必要性を感じないので真剣に探すことはしませんでした。

 

しかし・・・

息子がいたずらっ子になってきたこの頃は、

履かせていた靴のジップを自分でベリベリとはがして靴をポイッ!

 

「あらやだ、靴!」と周りの方に拾っていただいたことが二回つづき、「クリップ探そう!!!」と奮起。

 

ネットで調べると一発で出てきました。

100円商品でした!

 

ダイソーさんに売っているもので、わが家の近くには別のお店しかなくすぐにはゲットできませんでした。

いつも食料品を車で買い出しに行っている商業施設にダイソーがあるので、週末までぐっと我慢して、5月上旬にゲットしました。

(ちなみに、セリアやキャンドゥーでも似た商品がないか探しましたがありませんでした)

 

本当に便利でクリップで挟むだけ!

気にしてみていると、周りのママさんもベビーカーにつけています(^-^)

色は青のほかにピンクもありました。

 

最近は暑くて蒸れるので、ベビーカーに乗せている間は靴下も脱がしてスースーさせています(笑)

100円ってすばらしい!

 

そういえば、車のトランクにベビーカーを入れるときに車輪で中が汚れないようにする車輪カバーを100円で買いました。産まれる前に(笑)

今も大活躍ですよ!!

 

時々お店をのぞいてアイテムチェックしたくなりますね!!お手頃、100円。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

子育て

こんにちは。

 

わが家が住むエリアのお隣にはオフィスが多数あり、最寄り駅は生活をする人とオフィスワーカーでにぎやかです。

お買い物に行くたびに男性の会社員とすれ違ったり、近くのカフェに入れば女性のグループがランチをしていたり。活気あっていいです(^-^)

 

最近は思うのです。

疲れたサラリーマンの背中を見て思うのです。

この方も昔は男の子だったんだな、と。

 

むかしむかしは親に抱かれ、つたなく歩き、ランドセルを背負い、公園を駆けていたんだな。

そんなことを思うようになりました。

 

母親になって1年7ヵ月。

苦手なことは後回しにしがちな私ですが、

子育てとなると後回しにすることが怖くて必要以上に心配してしまう嫌いがあるということは自分でわかっています。

 

わかっていますが、心配したことが功を奏したこともあるわけでして、自分自身の事ではない、人(我が子)の人生を左右するかもしれない子育てにおいては心配したっていいじゃないか、と思っています。

 

親が親らしく子育てをすることができるのはあと何年くらいなのでしょうか。

躾をする時期は思春期すぎまで続いて、さらに社会へはばたく時期には社会人としてのマナーやお手本を子どもが意識的に親から見ようとすると思うので、言ってみればはたちを超えた子どもにも「子育て」するんですよね。

 

私は自分があとどれくらいこの子と関わることができるのだろうと、ちょっとセンチメンタルに考えることがあるのですが、せめて彼が社会人として働く姿は見たいので、まずは私自身がステキな人でありたいし、年を取るにつれて出てくる特有の卑屈さみたいなものを出さないようにしたいと思っています。

 

息子は昨日、公園へ遊びに行ったら道端に寝ころび始めました。

ビックリして近寄ってみると、ありんこ見てました(笑)で、ありんこ触ろうとする。自由だ!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

この頃のいろいろ

こんにちは。

 

最近は紫外線が強くなってきたため、息子の顔や腕が黒くなってきました。

無論、UVクリームは使っていますがそれでも焼けていきます。

 

公園遊びが頻繁になってきて、UVクリームではまかないきれない紫外線(^^;)

好きです、公園。

 

息子は公園で滑り台に続く階段を上ってみたり、水場で蛇口を触ってみたり、芝生のエリアに入ってテクテクあてもなく歩いてみたりしています。

それだけですが、お付き合いする私は汗だくになりまして水分を欲します。

息子の水分補給には毎日麦茶を用意しますが、たまにコチラを与えています。


本当は熱を出した時や病気で食欲がない時のために購入したものなのですが、余っていたので暑かった日に与えていたら大好きに・・・

ジュースは与えたくないな、と思っていたのですが、これだけは時々与えています。

 

紙パック飲料なのですが器用に飲みます。

で、紙パック飲料はおいしいと学習した息子。

育児支援拠点で遊んでいる時、ランチ時に息子は手作り弁当、私は買ってきたパンと野菜ジュースを飲んでいると

「んーーー!」と言ってほしがります。紙パックはおいしいと学習したので(笑)

あげませんが!

 

 

さて、紫外線が強い今日この頃ですが

夏のような気温が続いて息子も暑そうにしています。

そんなときは私は昭和の人間なんで恥ずかしながら息子に「下着で過ごしな」とおうちの中では下着だけで過ごさせたり。

去年は下着だけなんてとても思えないくらいまだ繊細でしたが、息子も大きくなり体つきがしっかりしてきたのでそんな荒業もできます。

 

まだセパレートの下着ではないのでお腹は一応一枚まとっている状態です(笑)

そんな息子のこちらの写真。

 

 

なかなか伝わりづらいのですが、息子は大笑いしています。

とっても喜んでいます。

私にはできない技ですが、よっこいさんがこれをやってあげるととっても喜びます!!

ゲラゲラ笑います(^^)

 

 

一昨日くらいから息子は夕方ごろから大変ご機嫌が悪いです。イヤイヤ期本番といったところでしょうか。

今日は抱っこをしても、ベランダでシャボン玉を拭いても私の肩で泣いて怒ってご機嫌を取り戻してはくれませんでした。

1時間ほどグズグズでずっと抱っこをしていましたが、しまじろうのDVDを見せると気持ちをたての直してくれ始め、よっこいさんが帰ってきたら完全に気持ちが晴れたようでした(^^)

 

ちょっと思ったんですが・・・

私と息子だけで夕方までいるとご機嫌が悪くなるような???

うーむ、これはよくお友だちのママさんが言う「保育園ではやるけど、家では甘えてやらない」と一緒で、日中ずっといる私にはちょっと甘えというかなんというかそういった類のものが生まれグズッてしまうのか?

なぞ・・・パパっ子息子。

 

とりとめもなく書いてしまいました。失礼しました!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ