かぜ

こんにちは。
 
大変ご無沙汰いたしました。
 
 
よっこいさんは数年おきに『激務』→『割りとホワイト』→『激務』と繰り返しており、子どもが生まれたときはちょうどホワイトで、18時過ぎにはかえってきてくれました。たまに出張ありましたが。
 
それが3月からまた『激務』になりまして、朝ははよから、夜は子どもの寝顔しか見ることができない生活…
 
私も一人の親が育児をする『ワンオペ育児(ワンオペレーション育児)』へと移行し、慣れるまで時間が掛かりました。一月たってやっと慣れてきましたが。
 
息子も初めは戸惑ったようで『パパ、パパ』と恋しがり、少し可愛そうでした。
 
 
なかなかお昼寝もしなくなり、私は一人の時間を持つことが困難になってきまして、こちらへのアップも滞りがちになりました。
 
ちなみに今日は、ずっと行くことができなかった産婦人科へ。息子はよっこいさんとお留守番です。
状態を見てもらいましたが、悪くないようなので引き続き妊娠に向けての体作りに励みます。
 
 
さて、ここ数日のお話ですが、息子が変な咳をし出した翌日。今週火曜のお話です。
 
朝は元気に起きてきましたが、朝食を残しました。
咳と微熱があったので念のために病院へ…
病院の待合室でどんどん具合が悪くなり、39℃近い熱に。
 
診断の結果、流行りの咳をする風邪だそうで、痰が絡む咳でツラそうです。
 
薬はしっかり飲ませましたが、翌日の水曜日に診察のときにはなかった鼻水も大量に出てきてしまいました。
 
鼻水が喉に流れて、それがまた咳を引き起こしぐったりしています。

 
夜も一時間に2~3回は咳で起きて泣き、昼寝もしたがりましたが咳で寝られず。
目を開いて起きているときもこっくりするくらい、疲れていました。

 
木曜日に再度病院へいき、喘息系の薬を処方してもらうとようやく落ち着いてきましたが、まだ咳で夜は起きてしまう状態でした。
 
それがやっと金曜の夜からよくなって、今朝は咳をするもご機嫌でした。
これはランチのときのようすです。
男性ふたりでお留守番。

 
咳の風邪、熱の風邪が流行っているそうです。
みなさまもお気をつけください。
 
 
私はこちらへアップしようとしていたものが書きかけで沢山放置してありますので、時間を見つけてアップをしたいと思います。
 
この春は息子のプレ幼稚園が始まります。
ドキドキ。4月に説明会があるので行ってきます♪

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援している

こんにちは。

 

知らぬ方と笑顔でお話はできるタイプですが、

心を開けないのでそれ以上の関係性を築くことが非常に難しいです、私の場合。

うわべ、というのですよね。こういうのって。

 

人というのは心を開いている、開いていないというのは敏感に感じるので、自然と「あ、これ以上はないな」と思われちゃうのですね。

 

どうやったら心を開けるのか。

私の「好き」の範囲が狭いのか、と思い悩んだ36年間でしたが、息子を産んでからは「こんな私を認めてくれた人とだけ付き合えばいいや」と小さいことは悩まないようにしました(実際は悩みますが、どうしよう・・・どうしたら・・・とは思わず、最終的には仕方がないことと割り切ることに)。

 

こんな私なのでいまいるお友だちを大切にしています。

そして、縁あってお友だちになってくれたママ友さんにも感謝をしています。

そしてそして、もっと言うと顔も名前も知らぬ方ですがブログを読んで勝手に応援して、文面から元気をもらっていまして感謝をしております。

 

社会から離れたいま、それでも時々連絡をくれる元同僚にも本当に感謝しています。

忘れていないよ、応援しているよ!という気持ちを感じて、お酒が入っていたりすると嬉しくて泣いちゃったりします(笑)

 

そんな大好きな方々がいま、もし少し元気をなくしているならば、ちっぽけな存在の私ですけれども「全力で応援している!」と伝えたいです。

伝えないけれども、そんな気持ちでいようと思います。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ

大宮氷川神社

こんにちは。
 
 
大宮にあるよっこいさんの実家へは何度か帰っていますが、私は大宮駅やその周辺をあまり知りません。
いつも車で帰るからです。
 
大宮駅には1、2度ほど少し長い滞在時間があったのでショッピングを楽しみましたが、よくよく見ることもなく。。
 
 
大宮には大変有名な氷川神社があるので一度行ってみたいと常々思っておりました。
 
やっと先日、その思いが叶いまして大宮氷川神社へうかがう事ができました!
 
 
息子もはじめてです。

 
てくてく歩いて本殿へ向かいます。この日、よく歩いてくれました。
境内が大変広いです。

 
よっこいさんの実家ではお正月は氷川神社へご挨拶に行くのだそうです。
こんな立派な神社だと、込み合うのだろうなと容易に想像できました。

 
舞殿がありました。神奈川県出身の私は舞殿を見ると鎌倉の鶴岡八幡宮を思い出します(^_^)
奥に本殿。いつもお賽銭は10円か15円だったのですが、お正月に『10円は縁が遠のくの意でよくない。10円なら1円の方がよいのだ』と教えてもらいまして。いろいろと説はあるかと思いますが、とりあえず私はその話を信じまして1円を…15円があれば良かったのですが(^-^;

 
 
姉は神社や仏閣が好きです。全国、見て回っています。近いところはなかなか行かないもので、氷川神社へはまだ訪れていないそう。
私たちが行ったことをメールで伝えるとすごい!うらやましい!と返信がありました。


神社に行ったとき、私はなるべく端を歩きます。
真ん中は神様の通る道だと見聞きした覚えがあるからです。
 
息子はど真ん中をてくてく歩いて行ってしまいましたが、息子以外でもこういう光景を見るといつも一休さんを思い出す私です。
『このはしわたるべからず』
 
 
幼い頃、一休さんのアニメを見ていたなぁ。

 
そういえば。
氷川神社にある池は、テレビ番組「池の水ぜんぶ抜く」でいま池を干しているのだそうです。

 
 
この番組が好きなよっこいさんは、地元の大宮氷川神社が出てきたときはきっとビックリしただろうなぁ。
興味津々で覗くよっこいさん。

 
今後はどうなるのか、私も行方が気になりました(笑)

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ