ハッカ油で納涼


こんにちは。

暑くなるとアイスが食べたくなりますね。
よっこいさんはチューチューが好きで毎晩食べています

チューチュー・・・

なんと表現するのが正しいのでしょうか。。。
真ん中でポキッと折るタイプのシャーベット。
私が幼いころは、このチューチューをお家でよく食べていました。

さて、わが家には新しい納涼メンバーが加わりました!

ハッカ油正面

ハッカ油です!

 

存在を最近知りまして・・・

雑誌を読んでいたら、使い方を紹介していました。

このハッカ油はいろいろ使えるようでして

・網戸に塗る(薄めた水で。雑巾で塗る)
・お風呂に数滴いれる
・おしぼりに使用
・アロマ的な使い方をする

なるほど・・・

まずは網戸をチャレンジしましたよ。

直後はハッカのよい香りがしましたがすぐに香りは飛んでしまいました。ちなみに虫除けの効果もあるそうです。

次にお風呂・・・

ビンのくちが一滴ずつでるカタチになっているのがうれしい。

ハッカ油ふた

入れすぎ注意、肌がハッカの効果でひりひりと感じてしまうそうなんです。

5、6滴入れましたがまだいけるかも・・・
ハッカのよい香りと、お風呂から上がった時に若干スースーと気持ちよかったです。

ある日、ハッカ油を入れたあと
よくお風呂の水をかき回さなかったことが原因で、
腕の一か所に集中してハッカ油がついたようです

腕がスースーし過ぎて、痛いような感覚になってしまいました。。。

皆さんはご注意ください・・・

 

ちなみに、、

お手洗いのトイレットペーパーの芯の裏側に
綿棒でチョンチョンとつけてもいいそうですよ!

わが家も試してみようかな?