酸素系漂白剤


こんにちは。

さっそくですが・・わたくし、酸素系漂白剤を愛用しています。

これを知ったのは今年・・・バスタオルの黒いポツポツが気になっていた時。

梅雨時に発生しました。

 

バスタオルは毎日洗濯派、お風呂上りはクシャッとせず広げて置くのですが

それでもポツポツができてしまいます。

 

どうしたものか、と思っていましたが

雑誌で見かけたこの漂白剤を試してみよう!と思ったのです。

 

いろいろなメーカーがあるようですが、

私はコチラを使用しています。

 

酵素正面

サラッとした、粉末タイプです。

他のメーカーからも出ていますが、
こちらを選んだ理由は、シャボン玉石けん知っている・・・という理由です(汗)

 

塩素系独特のツンとしたにおいがなく、合成化学物質を含まないものとのこと。
「カビ」「におい」「汗じみ」「黄ばみ」や、「殺菌」「漂白」もできるそうで、優秀ですね。

 

早速バスタオルで試しましたが、ポツポツ、消えました!

他のバスタオルでも試しましが、少しポツポツが残っていますが大半消えました。
この結果から、ものによるのかもしれませんが、効果は大です!

 

どのように洗剤を使用したか、ご紹介です。

写真はワイシャツですが、バスタオルも同じ要領で行いました。

 

まずは汚れ具合を・・・皮脂汚れというのでしょうか・・・
ワイシャツのえりです。

DSC01742

 

①酸素系漂白剤を熱に強い容器に入れます。粉末です。

DSC01743-1

②お湯を少し注いで、ペースト状にします。

お湯を入れた瞬間から、シュワシュワしてます!

DSC01744-1

③えりに塗っていきます。(ゴム手袋してください・・・( ゚Д゚))

DSC01746-1

④えりの汚れ全体に塗りました。
これを夜のうちに行って、翌朝ふつうに洗濯機へ入れて洗います。

DSC01748-1

 

結果は・・・

 

使用前
DSC01742

 

使用後
DSC01749

 

うすく・・・なりました!

皮脂汚れはすぐに気が付いた時にやればよかったのでしょうか、
何カ月も放置していた結果、すぐには落ちませんが繰り返しペーストを塗ることで気にならない程度まで回復できそうです。

 

食器や木製・プラスチックやステンレスにも使用できるそうです。

私はまだ布と食器の茶渋とりにしか使っていませんが、いろいろ試してみたいです。

アマゾンの購入者の声を見ると、勉強になります。
アマゾン

 

薬局やネット通販で購入できますが

薬局は取り扱っていないところが多くありますのでご注意です。
私、最初は電車に乗って買ってました(笑)

 

生意気にも、ブログのランキングに参加しています(^^)