カレンダーの旅~IN静岡~①


こんばんは。
本日は大みそか。いかがお過ごしでしょうか。

わが家は「絶対に笑ってはいけない」名探偵24時を見ております!

 

さてさて、

 

『二郎インスパイア』

 

ご存知でしょうか。

 

実家に行く途中のラーメン屋さんが、最近出した看板に書かれていた文字です。

ramen_shio
ラーメン好きのよっこいさんのおかげで、
ラーメンには多少詳しくなってきましたので
なんとなく、ニュアンスでわかりました。

 

『二郎』というラーメン屋さんがありまして、
コチラのお店は味がいいのはもちろん、量がとっても多いことで有名。

 

この『二郎』さんのラーメンに似せたお店を
『二郎 インスパイア系』というのだそうです。

food_ramen

 

なるほど(^-^)

 

 

そして・・・

二郎のフリはここにありまして。

 

「水曜どうでしょう」という番組。

 

よっこいさんが好きで現在再放送しているものを撮りためて見ていますが、
その中で「絵ハガキの旅」というものがあります。

 

これは絵葉書を集めて束して、
その中から出演者が絵葉書をランダムに引いて、
映っている風景(写真)の場所を探して同じアングルで写真に納めるというものであります。

 

私たち、この「水曜どうでしょう」にインスパイアしまして
題して【カレンダーの旅】を始めたのです。

 

卓上カレンダーにある風景を求めて、
旅を始めました!!

calender_takujou

 

この卓上カレンダーは、

1月 静岡、
2月 福島、
3月 高知、
4月 静岡、
5月 北海道、
6月 長野、
7月 山形、
8月 北海道
9月 愛媛
10月 北海道
11月 宮城
12月 京都

 

というラインナップでございます。

1.1

 

本当は、

今周期。排卵期がクリニックの年末年始に重なるため
不妊治療ができない・・・

 

なので、よっこいさんと一泊旅行に行きたかったのですが、
行きたい!と思っていたホテルが満室で断念しました。。

 

でもどこかに出かけたい。
ということで、思いついたのがこの【カレンダーの旅】でした。

 

 

12月29日。日帰りできる静岡の風景を求めてドライブ開始!!

1月、静岡 三保の松原
4月、静岡 龍巌淵

この二つを目指します!!

 

10時過ぎ。
さすが年末、保土ヶ谷バイパスの交通量多し。

2.1

 

横浜町田から東名高速に乗ります。
3.1

 

いきなりの渋滞・・・
4.1
箱根連山と富士山に励まされ、渋滞もなんのその。
金時山は今日もどーんとそびえていました。
5

 

さてさて、東名と新東名の分岐。
今日は東名で向かいます(^^)
6.1

 

 

車内は数日前に過ぎたクリスマスソング。
歌ったりしながら過ごすと、三保の松原が近づきます!
あっ、富士山!!!
7.1

 

 

私とよっこいさんは、本当に驚きましたΣ(・□・;)

 

私たちが知っている富士山の風景はコチラ↓
(雲がありますが・・・)

5

 

でも、静岡エリアから見えた景色はコチラ↓
7.1

 

普段見慣れている富士山とは方角が違うため、景色が変わって新鮮でした!!

 

さてさて、三保の松原。

8.1

 

二年前、富士山が世界遺産になった時「構成資産」として登録されました。

10.1

 

階段を登ると、松林が・・・
松のひとつひとつ、幹が太くて歴史を感じます。

いったい、いつからここにいたの。大きな幹ですね。
11.1

パワーをもらいます☆

 

さて、三保の松原で探す風景はコチラです。

かれんだー2

 

特徴のある松の奥に見える富士山。
この風景を求めて、松林を飛び出すと・・・

 

圧倒的な富士山が!!

14

 

そしてそのそばには海。
15.1

 

よっこいさん、波を見つめて何を思っているのかな。
16.1

 

さぁ、カレンダーの撮影場所を求めて、捜索開始です!
17.1
↑この風景だと、ちょっと遠すぎる気がする・・・
もっと奥に進もう!!

「このあたり、近い気がする!!」
「写真の手前にある松を探してみよう!」

18.1

 

ん??この松!
19.1

 

カレンダーと比べると・・・
かれんだー2

 

「枝がおなじ!!」

「ここだー!」

19.1

レンズが異なるので、被写体の大きさも変わりますが、
この場所から撮られた風景であると断定しました!!

1月の風景、GETです!!

 

カレンダー
かれんだー2

我々
19.1

 

 

ミッション1クリアしました!

 

となると・・・
おなかが空きまして(´・ω・`)

 

 

近くに「清水魚市場」があり、魚介類を求められる河岸の市と呼ばれる場所がありました。お食事処もあるようなので行きたいと思います!!

 

北原白秋も通ったこの道を、おなかが空いたから小走り気味に通り過ぎます!
河岸の市へいそげ!!

22.1

 

ささ、河岸の市に到着です!

23.1

 

どんなお食事があるのかな!

とっても楽しみです(^-^)  つづく

 

 

今年も残すところあと3時間と少し。

このブログは、赤ちゃんを待っている方に
少しは読んでいただけているではと思っておりますが、

 

そのみなさんに来年こそ家族が増えますように。

家族以前に、心穏やかな日々となりますように。

 

どうぞ良いお年をお迎えください。それではまた来年(^^)/