きょうは松の内


こんにちは。

 

今日は1月7日。

わたしにはふたつ、使命が。

 

ひとつはお正月飾りを外すこと。

DSC03049

 

昨年12月28日からお世話になったお正月飾り。
お正月飾りは、その家庭に来てくださる年神さまが目印とするものであります。

家庭に来てくださった年神さまは、鏡餅を居場所とします。

syougatsu_kagamimochi

 

多くの地域で、お正月飾りは年明け7日に外します。
私の実家も7日に外していたので、それに倣います。

DSC03051

 

年神さま、今年一年わたし達をどうぞ見守ってください。

DSC03050-1

 

 

 

さて、鏡餅は鏡開きである11日にいただきます。

おしるこが有名ですね。

 

幼い頃、地域の広場ではどんど焼きが行われ、おしるこもふるまわれた記憶があります。

あんころもちやきなこもちだったことも(^^)

懐かしいです。

 

syougatsu2_oshiruko

 

わが家では、
先に外したお正月飾りは、氏神様にお納めします。

地域の神社が、お正月飾りをお炊き上げしてくださるのでお願いするのです。

 

どんど焼き、私の地域ではどうやら行われないようなので。。。

いろいろと規制があるのかな?

少し残念ではあります。

 

さてさて、

お菓子大好きな私ですが

大好きな食べ物のひとつに「七草がゆ」があります(^^)

 

待ってました!と、

前日に七草をスーパーでゲットしました!

DSC03047

 

はこべら、ごぎょう、すずしろ、せり、すずな、なずな、ほとけのざ。

全部で七つ。

無病息災をいのり、食べるものです。

 

私の実家では、七草がゆにお餅を入れていたんです。

家庭により、このあたりは異なるようですね!

DSC03048-1

 

はま菜ちゃんは、お餅は入れますか?

 

 

お米を炊飯器のおかゆモードで炊きますが、
その時、ミニ大根「すずしろ」とミニかぶ「すずな」を食べやすく切ってから入れて、お餅も一口大に切って入れます。

お塩も入れてスイッチオン!

 

その間に青菜を大きめのみじん切りにして、おかゆが炊き上がってからまぜます。

 

これで七草がゆのできあがり!

9

 

お正月の豪勢なお料理で疲れた胃を休めるとか、

貴重なビタミンをとるためとか、いろいろと云われがあるようですね!

 

何はともあれ、私は純粋に七草がゆが大好きなので、今日はおかわりしちゃいましたよ!

10

 

流行風邪などに罹らず、

一年を健やかに過ごせますように。

 

ぜんそく気味のよっこいさんの夜中の咳が治まりますように。

 

 

おかゆ余るな・・・
明日もおかゆかな(笑)