横浜家系ラーメンデート


こんにちは。

 

魅惑の食べ物、ラーメン。

food_ramen

 

 

様々な種類がありますね。

ラーメンで何が好き?と言われれば、

中華そばが好きでありますが

よっこいさんは家系ラーメンが好きなのであります。

 

 

私ごとですが、麺をあまり得意としない上、

高カロリーなラーメンは本当に避けて通っていました。

(妊活のために、太りすぎに気を付けています)

 

それがこの冬。

悪寒が続き、寒さでおかしくなったのか、高カロリーラーメンが食べたい気持ちが・・・

 

ということで、ラーメン激戦区である六角橋まで

よっこいさんとラーメンデートしてきました!

 

 

横浜駅そばの岡野町交差点で連日大行列ができている吉村家さん。

その直系である「末廣家(すえひろや)」さんに行きました!

(お店の前の看板には「吉村家認定」と書かれてありました)

 

 

店内はカウンター席のみ。

先に食券を買って、食券をカウンターの上に置くと

店員さんが「ラーメンのお好みはありますか?」と聞いてくれます。

 

六角家の時もそうでしたが、私、ラーメン屋さんになれていないのでびっくりして黙ってしまうと、コイツ素人だと瞬時に判断したやさしい店員さんは「麺の硬さやスープの濃さ、トッピングを自由に選べます」と説明してくれました。

 

そうだった、この手のラーメン屋さんは聞かれるのであった・・・

よくわからないので「すべて普通で」とお決まりのお返事を返すので精いっぱい。

隣ではよっこいさんが慣れた様子で「麺かため、スープ濃い目」的な注文をしていました。

 

私はラーメン、よっこいさんは中盛チャーシューメンを。

ほどなくして運ばれてきました!

 

ラーメンです!

ra

 

同時に、よっこいさんの中盛チャーシューです!

tya

 

 

スープを一口いただきますが、濃厚に感じます!

よっこいさんは私のスープを飲むと「あっさりしている」と言っていました。
よっこいさんは濃い目にしたものね!

 

相変わらず、のりが良い!

青菜もスープと絡んでおいしいです☆

 

しみしみ海苔と、極太ラーメンです!おいしそ!

me

 

コチラのチャーシューは、トロトロ系ではなくしっかり噛み応えのあるものでした。

実は私、少し残してしまいました。

ちょっとだけ私には油が多く感じてしまったからです。

お箸が止まってしまい、うーんと逡巡していると

スーツをパリッと着こなしたおばさまが入店して、店員さんに「油少な目で」と注文していました!!

 

 

なるほど!!!私も次は絶対そうします。

さすが、常連さんは自分の好みの味を知っているのだなー。

さっと食べてお店を後にしたあの女性。ステキでした。