妊娠かも、と思ったのは


クリニックより、妊娠の診断をいただきました。
お役に立てればと思い、私の妊娠初期症状を載せます。
ご不要な方には申し訳ありません。
なお、近々カテゴリの変更を考えております。

 

 

 

こんにちは。

 

大好きなお酒と共に過ごした年末年始。

 

 

お刺身やおせち料理とよく合う日本酒。

drink_nihonsyu

 

 

きな粉もちと意外と相性の良い赤ワイン。

red_wine

 

おせちや煮しめに飽きたわ!というときの揚げ物にはビールとチューハイです!

beer_woman

 

そんな私でも

毎月、受精の時期以降はお酒を断っておりましたが、もちろん1月もそのようにしました。

 

そして、これもまた毎月のお話ですが、

受精時期はインターネットで「妊娠超初期症状」を調べては『この症状はある、これはない・・・』などと一喜一憂していました。

 

 

妊娠した今、はっきりと感じたのは

妊娠の症状は人それぞれであるということです。

 

 

「この〇〇つの症状があれば妊娠している!」というネットの記事は、当てはまる人とそうではない人がいることをお伝えしたいです。

quiz_woman_maru

 

 

ただ、ネットにある「妊娠超初期症状」は参考になりました。

 

私が「もしかして・・・」と思い始めた症状については、みっつ挙げられますが、このうちのひとつはネットから仕入れた情報であったからです。

 

まず、「もしかして・・・」ひとつ目

高温期の“日中”の体温が高かったこと。

 

高温期の体温について、普段は日中の体温は36℃台少し高めでしたが、妊娠をした周期は高温期の後半から日中でも37℃を超えました。

 

 

そして、「もしかして・・・」ふたつ目

風邪や花粉症に似た症状が出たこと。

 

これがネットの情報から仕入れたものです。
鼻水とくしゃみが止まりませんでした。時期的にインフルエンザを疑いましたが、熱がそれほど上がらなかったことや、関節痛がないのでそれはないと判断しました。

カシミヤティシューを抱えて、一日中過ごしていました。
鼻水がたらりと垂れてくるので、舌を向く作業はつらい・・・というよりできませんでした。

また、鼻水をかむとその刺激でくしゃみが出て、
腹筋が筋肉痛になりますし、のどもガラガラになってしまいました。

お鼻の周りはティシューの刺激で吹き出物が多数できてしまい・・
さらには体力が下がり、口内炎多発という最悪な状態を一週間ほど過ごしました。

 

 

最後、「もしかして・・・」みっつ目

つよい悪寒、です。

 

元来、寒がりでありますが
例年のものと比ではないくらい、寒くて仕方がありませんでした。

お出かけできない日もあるくらい、寒さを感じてツラく感じました。
それは暖かくなってきた今も続いており、25℃を超すような日でも、重ね着をしています。本当ならセーターを着たいです(^^;)

先日よっこいさんとお出かけしたときも、夏日予報がありましたが私は寒かったので暖かめの格好をしていきました。
するとすれ違った女性ふたりから「あつくるしい。見ているこっちがあつい」と言われてしまいました・・・。

それでも寒いと感じますし、身体のことを考えて自分がちょうどよいと感じる服装をしたいと思います。

 

 

以上が検査薬を試す前に「今回は妊娠したかも・・・!」と私に感じさせた症状でありました。

次はもっと詳しく、妊娠超初期症状について載せたいと思います。

 

 

繰り返しのお断りとなりますが、

妊娠の症状はひとそれぞれであると感じましたので、

この内容も「私の場合」であることをご承知ください。