横浜おすすめ・ハングリータイガー


こんにちは。

 

大型連休が幕開けし、本当に大型連休を過ごす方々と、飛び休で間のお仕事にため息をつきながらの連休を迎えた方と、様々であると思います。

 

わが家のGWは割とイベントごとがありまして、
例えば、結婚記念日があったり、お誕生日を迎えたりと、ケーキをいただく口実が多いのです♬

wedding_anniversary_cake

 

さてさて、昨日29日のお話ですが、
よっこいさんと私はハングリータイガーに行きました。

eto_remake_tora

 

 

あら、そう。と思われる方と、
ハングリータイガー??と思われる方といらっしゃるのではないでしょうか・・・

 

ハングリータイガーとは、ヨコハマが誇るハンバーグを提供するレストランであります!

food_hamburg

 

横浜生まれ、横浜育ちのハングリータイガー。
私は幼き頃からこちらのハンバーグをいただいております。

 

看板商品は「オリジナルハンバーグステーキ」です!

 

以下、写真は㈱ハングリータイガーホームページより引用しております。

menu_photo_o01

 

熱々の鉄板が目の前に運ばれ、店員さんがハンバーグを横ふたつに切って鉄板に置き、ソースをかけるという、客前パフォーマンスが素晴らしいお店です!

 

このスタイルを行うレストランは現在多く見かけますが、ホームページによると最初に行ったのはハングリータイガーであるとことです。

slide01

 

本店は保土ヶ谷にあるのですがとても混んでいます。
車で行くような場所にあるのですが、駐車場に入りきれず公道に長い駐車待ちの車列があるのをよく見かけます。

 

実家から一番近いのが本店なのですが、
いつもこの混み様なので、両親はあきらめ気味。

 

しかし朗報で、今はハングリータイガーのホームページから順番待ちが出来るシステムがあるのです!

HPの店舗情報から店舗を選び、「順番待ちサイトへ」のボタンをクリックして順番待ちシステムのサイトに登録すると、何組目で何分待ちか、がわかるのです!!!

 

ちなみに私とよっこいさんは必ずこちらのシステムを利用してから行くようにしています。

そうでないと、炭火焼のいい香りを嗅ぎながら1時間超という時間を店の前で待たなければなりません。

 

なんでみんな食べたくなるのか、といいますと・・・

 

・肉厚でジューシーなハンバーグ。

・その周りにあるサイドメニューのボリューム(多いです!)
ベイクドポテトまるまる一つ、いんげん、ミックスベジタブル、玉ねぎのソテー。

・ハンバーグに掛けるソースのおいしさ。たまりません。

・コックさんが注文したハンバーグを炭火焼している様子を見ることができる。こどもの頃は、前に張り付いて見ていました(笑)

・鉄板で運ばれてくるあのパフォーマンス

 

といったところでしょうか。

 

 

menu_r_img08
いつか食べたいフィレステーキ

 

観光にいらした方で車がない方でも、横浜駅近くにあるモアーズという商業施設内にもありますので是非お立ち寄りいただきたいです。

 

menu_r_img03
腹ペコさんにはダブルハンバーグもあります。
よっこいさんはいつもダブル。写真のハンバーグがふたつ付くものです。

 

ちなみに、パンかライスを選べますが、私は決まってパンです。

こちらのパンはとってもおいしくて、3個入りのお持ち帰り用も売っているほどなのです!小さなパンではなくて、大きめのマルっと太ったパンで、さっくりしていますのでおなかも満たされますよ!

もちろん、ごはんとの相性もばっちりです!

 

横浜市内のほかに、川崎市・海老名市・そして大好きな名古屋市にも1店舗ずつあります!!

 

熱々のハンバーグに、絶品のソースがかかった魅惑の食べ物をぜひご賞味ください!!!

 

では、次のブログもハングリータイガーについて書かせていただきます。しつこくてすみません。