妊活で実践したこと その2


クリニックより、妊娠の診断をいただきました。
お役に立てればと思い、私の妊娠初期症状を載せます。
ご不要な方には申し訳ありません。
なお、近々カテゴリの変更を考えております。

 

妊娠超初期症状 その1

妊娠超初期症状 その2

妊活で実践したこと その1 も併せて御覧下さい(^^)

 

こんにちは。

 

前回からだいぶ期間があいてしまいました。

私は今週で29週を迎えます。妊娠8カ月です。

妊娠するまでは、不妊治療中であっても「週」という考え方に慣れず、妊娠したお友達にも「〇ヵ月」と言ってもらえた方がわかりやすかったです。

しかしいざ妊婦になると、なんでも「週」で数えるためいまは「週」の方が理解が早いです。
たまに母から「いま何か月?」と聞かれると、週数から計算し直して答えたり(´・ω・`)

 

排卵日の数え方は「日」ですから、女性の妊娠に係る日数の考え方は多くあること分かりますね。不思議です。

 

 

さて、妊活で実践したこと その2としてお話ししたいと思います。

ちょっと神頼み的なお話もあります・・・

 

 

お空に話しかける

 

ふーん・・・って思いました、最初は。

何かの本?それともインターネット?忘れてしまいましたが、ずっと不妊治療していた方がある時からお空に向かって「ママはここにいる。気づいて。早くおいで」と話しかけていたところ、妊娠したというエピソードを読んだのです。

子ども達に胎児の時の記憶を聞くと、「お空からどのママにするのか選んでいた」とか、「ママが悲しそうだったからお腹に入った」などの話をする子がいるそうで、話しかけるのは意味があるというお話なのです。

kumo_bg

 

ふーん。

 

と、特に気にも留めずにいましたが、ある日青空のもとで洗濯物を干していたら、ふっとそのエピソードを思い出し、空にむかって「ずっと待っているんだよ」と話しかけました。

それから洗濯物を干す段になると、話しかけてみようかな、という気持ちになり「ここは温かいよ、おいしいお菓子もたくさん食べられるよ」←(笑)などと時々話しかけていました。

ちょっとメンタルが低い時は、話しかけると何だか悲しくてむなしい気持ちになり泣いたりもしましたが、「言うだけタダ」と考えて話しかけていました。

妊娠発覚する間の2~3カ月くらい続けていたと思います。

 

 

ストレスになる記憶を思い出しても他のことを考えるようにする

 

過去の失敗、過去の発言を思い出しては悔やむことを、幼い頃から繰り返しています。もう取り返しがつかない事だと分かっていても、「何であの時自分はあんな行動をとってしまったんだろう」「恨まれても仕方がない」とかメソメソと考えてしまいます。

hansei_koukai_woman

 

ふっとした瞬間に思い出すものだから、
電車の中で急に悲しくなったり、お家でよっこいさんとテレビを見ている時にどうしようもない気持ちになったりと、周りの人から見たら「この人は大丈夫だろうか?」と怪訝な顔をされてしまいそうです。

hankachi_naku

 

お仕事を辞めた昨年、この変な症状がたくさんでていたのですが(笑)
あれ?何のためにお仕事を辞めたんだろう、と思ったのです。

ストレスから解放されるために辞めたのに、辞めたことや過去の出来事を鬱鬱と考えていたのでは意味がない。

こんな簡単な考え方すらできないなんて。

 

こんな簡単な考え方、なのですが
もう何十年も続けてしまったことの悪習慣は簡単に治りません。

いまもやはり思い出します。
が、そんな時は「過去を消すことはできない」と認めて「じゃあ今日は面倒な床の拭き掃除でもして身体を動かそうかな!」と全然関係ないことわざと考えるようにしました。強引でもいいから考えるようにしました。

 

思い出して悲しくなる5分と、掃除機をかける5分は同じ5分。悔やむ10分と、雑巾がけの10分も同じ時間です。

souji_yukasouji

 

 

鈴虫寺の幸福御守

 

昨年10月、姉が京都を訪れた際に
私のために鈴虫寺の幸福御守を持って買ってきてくれました。

この御守の存在は有名ですね(^-^)

 

御守と共にお作法が書かれた紙が入っていて、
私のように実際お寺にうかがっていなくても、ちゃんとお願いを届けられるのです。

決められた方角に両手でお守りを挟んで拝み、名前や住所・願い事を唱えるといった内容だったと思います。

 

何度か京都を訪れていますが鈴虫寺はなぜか行けていないかったので、このお土産は結構うれしかったです。

早速、お作法通りにお願いをして、常に身につけるようにと書いてあったのでお財布に入れました。

その3か月後に妊娠発覚となったのでした。

 

姉からもらった鈴虫寺の御守
鈴虫寺のおまもり

 

 

根菜を積極的にとる

 

根菜類は身体を冷やさない、食物繊維豊富。と、良いことばかりですね。

ごった煮や、さつまいもの甘辛煮などで積極的に根菜を摂るようにしました。

food_yasai_nimono

ごった煮良いところは、冷蔵庫で保存すれば常備菜になるところですね。
あと一品、に大いに役立っています。

ひじきや切干大根、干ししいたけなどの乾物も好きなので
よく食卓へ出しました。

food_hijiki

買ってきたもので済ませることが多かったわが家ですが、
こうやって少しずつ手作りを増やしていったのは、私の精神衛生上とても良い結果でした。(ずっと手作り料理でご飯を食べたかったのです)

food_nimono_satsumaimo

 

 

これ、といったものはないので恐縮ですが…
いま思いつくものを挙げてみました。

クリニックからもらったホルモン剤などはきちんと飲みました。

睡眠はうまくとれない達ですが、それでも毎晩きちんとお布団に入って横になるようにもしました。

何をすれば絶対、などというものはないと思っています。
実際そうであったと、自分の生活から感じるからです。

思いを持って、よい行いを心掛けることは私にもできたことだったのでちょっとずつ行っていました。

 

妊娠は奇跡なんだと、心から思っています。