山の日!


こんにちは。

 

今年から8月11日は国民の祝日となり、それは山の日という素敵な祝日。

わが家の窓からは富士山が見えますが、山の日の今日は霞がかって姿を見せてくれません。

fujisan_shikaku

 

夏休みシーズンで、今日も日本アルプスや富士山には多くの登山を楽しむ方がいらしているのでしょうね(^-^)

よっこいさんと私は、月曜日・火曜日には富士山のおひざ元である伊豆・箱根にいたのですが、旅の道中もそんな話をしていました。

 

山の日、が近かったからでしょうか。

テレビでは真保裕一さん著の「ホワイト・アウト」映画が放送されたり、昨日は新田次郎さん著の「剣岳点の記」映画が放送されていました。どちらも見ちゃいました(笑)

 

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【DVD】剣岳 点の記 メモリアル・エディション浅野忠信 [PCBC-51624]
価格:3694円(税込、送料無料) (2016/8/11時点)

 

 

 

そうなると、お山が恋しくなる。

あの、ちょっと冷たい空気をおなかいっぱい吸い込んでみたくなる。

P10003921

 

アルクマさん(長野県キャラ、左側)に会いたくなる。

c
アルクマカンパニーHPより

 

 

でも、お山には行けない・・・

ということで、大好きな新田次郎さんの本でも読もうかと思ったのですが、本屋さんでこんな本を見つけました。

北村薫さん著の「八月の六日間」です。

b

 

必要なものを買いに横浜駅で買い物を済ませてヘロヘロになって帰ってきたある日、
駅前の本屋さんに置かれたベンチで休まなければ自宅まで無事に帰ることができないと思われ(笑)ちょっと椅子を拝借させてもらい、身体の回復を待っている時。

目の前に詰まれた文庫本の数々に目をやると、「山」という文字が目に飛び込んできました。

 

それがこの「八月の六日間」でした。

b

 

もう、1グラムも重いものを持つことはできない身体の状態。

タイトルだけを覚えてお家に帰って、ポチッとしたら三日後にポストに届きました(笑)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

八月の六日間 [ 北村薫 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2016/8/11時点)

 

 

まだ読んでいないのが申し訳ないのですが、

裏表紙、読むだけでワクワクします♫

a

 

 

「山岳小説 おすすめ」などでインターネット検索すると、ランキングが出てきたりしますが、その方の好みが強く反映されているな、と感じます。

本って、そういうものですよね。

 

私は山の小説といえば新田次郎さんで、中でも孤高の人は大好きですが、はじめて山の本に触れる方へお勧めするものは別の方の小説です。

今回、山の日を前に出会った北村薫さんの本。

どんな物語なのか楽しみです!!

reading_girl

 

「産んだら小説読む暇なんてないよ」と子持ちの友達から言われています。

実際そうなんだろうと思います・・・今のうちってことですね。

 

しかし、本を読もう!という思いは捨てたくなく、
この先も積読でもいいから読む機会を設けて、気持ちを大切に生きたいと思います(笑)

よっこいさんも、読書は大好きです。

私はそんなよっこいさんが好きなので(おのろけ)、これから生まれてくる子供には両親のそういう姿を見せたいと思っています。