ふたりホントに最後の旅 IN箱根・伊豆 3


ふたりホントに最後の旅 IN箱根・伊豆 2

の続きです。

 

 

こんにちは。

おとといは台風による雨風の強さがありましたが、翌朝起きたら晴れていて富士山をはっきり見ることができました。気温も上昇、洗濯物も良く乾きました。

 

さて、家族が増える前さいごの夫婦二人旅、
三島にあるニューかのやさんにお世話になり、おかみさんに教えていただいた割烹料理 呉竹で三島名物の三島コロッケ定食をいただきました。

今回の旅行は一泊二日。

 

大きな目的である山のホテルのアップルパイは達成したので、明日は特に予定はなくどこかドライブでもと思いながら、よっこいさんも私もお休みモードになりました。

 

翌朝も良く晴れてドライブ日和!

出発進行です!!

 

三島から伊豆半島を海沿いに南下。

その後中伊豆を通って下田まで行くことへしました。

 

途中、恋人岬という観光名所によりました(^^)

s1

 

おや、ラブコールベルなるものがあるらしいよ!

DSC04441

700m先かぁ・・・と悩みに悩んだのですが、せっかくだから行くことにしました(^^)
でも、この日の日光&気温は人を具合悪くさせるものでしたので後悔するかもしれないな、などとスタート時点で思っていました(笑)

 

アップダウンがある道。。。下ったと思ったらのぼり道。

私、体力温存のためはしゃがないようにして、なるべく日陰を歩きます。

DSC04442

 

よっこいさんは来たことを後悔中(笑)灼熱、太陽光線。

DSC04443

 

恋人岬の鐘がある場所まで行くには、
坂&階段を登ったり下ったりしなければなりません。。。

よっこいさんも私も、無口になっちゃう・・・

 

こんな感じの道です。。。

DSC04444

階段がありがたいのですが、日向なので逃げ道はありません(^^;)夏は修行ですね。

 

やっとの思いでラブコールベルまでたどり着きました!

よっこいさんは鐘を鳴らせば戻れる!とばかり、さっさと鐘を鳴らします(笑)

s2

 

ここからは海がきれいに見えます。

DSC04447

そしてお天気がよくて空気が澄んでいる時は、富士山も見えるようです。
残念ながらこの日は見ることはできませんでした。

 

さぁ・・・車まで戻りましょう・・・(無言)

s3

階段ののぼりは山登りの要領で、息が上がらないようにゆっくり登れば疲れ知らず。
但し、暑さはかなわないですね。。。のどがカラカラです。

 

アップダウンで体力を消費した我々は、
そこそこお腹が空いてきまして、下田まで車を走らせ海鮮のお店を探します。

お店の外観を撮ること、忘れちゃいましたが
下田ロープウェイのお隣にある、とんかつのお店にしました!

とん亭さんです!

 

とんかつ屋さんだけど、海鮮も評判が良いようで、食べログでもなかなかの評価具合。
よっこいさんは朝採れ海鮮丼。おいしそう~!!

DSC04456

DSC04457

よっこいさん、苦手な甲殻類は入っておらず
お箸が止まらない様子!よかった(^-^)

私はヒレかつ定食を頼もうと思ったのですが、量が多く残しそうだったので、不本意ながらヒレかつサンドを注文しました。

が、これがとってもおいしかったです!!!!

DSC04458

ひとつが大きくて、男性でも十分満足できる量だと思います☆

パンにはさんであるキャベツも良い感じでサクッとした柔らかいヒレカツ、あとは味のあるソースがとってもおいしかったです(^^)

手作り感てんこもり、さすがとんかつ屋さんのカツ!!

 

暑いこの日、お隣の席にいらっしゃった老夫婦はお二人そろって定食に生ビールの中ジョッキを頼んでいました・・・。ゴクゴクッと飲んでいらっしゃるのですが、とってもおいしそうで思わず見とれてしまいました(笑)私も1年後!

beer_woman

 

さて、おいしいお料理でおなかを満たした後は、絶景で癒されます。

DSC04459

 

近くでロープウェイの出発を待っていた方が「車で山頂まで行けるんだけどね」とおっしゃっていました(゜o゜)そ、そうなの???びっくりですがどのようにいくのかはいまだに不明です。

DSC04462

 

 

ロープウェイで上がった先にはこんな絶景が待っていてくれました!

DSC04465

開国当初はどんな風景だったのだろう。
教科書に載っているような人物たちが、下田の街を闊歩していたんだろうな。

思いを馳せます。

 

よっこいさん、暑くてバテバテの図。

s4

ニューヨークってあっちなんだ(笑)
親戚があちらでがんばっているのでなんとなくその方角を見ましたが、山でした(笑)

 

よっこいさんが気の毒なほどにバテているので、ココを見たら戻ることにしました。
もちろん帰りもロープウェイです!

DSC04475

 

ロープウェイから眺める下田の街。

DSC04477

 

ふぅー。景勝地、楽しかったです!

 

さて、ここからは北上して帰り道となりますが、
ひとつだけ寄り道します。

ずーっとよっこいさんに行きたいと言っていたのに断られ続けた場所。
「テディベアミュージアム」

 

今回は妊婦特別サービスとして、よっこいさんが連れて行ってくれました(笑)
子供を身ごもると、夫というのは妥協を知るのですね。

 

来ました!テディベアミュージアム!!

DSC04478

以前は箱根にもあったのです。2、3度行きました。
那須にもあるのですが、そこは1度だけ。伊豆は初めてです♬

 

逆立ちしてるの?がんばって!

DSC04480

 

よっこいさんは完全あきらめモードでさっさとクーラーの効いた館内へ入ろうとしています(笑)

DSC04484

 

有名なテディガールがいました(*^_^*)

DSC04489

 

少しだけ紹介。

DSC04488

とってもかわいいあおいクマさん。横向いているあたりが大好きです(笑)

 

 

さ、退屈していないで撮影会するよ!!
と、よっこいさんを被写体にします。

テディベアwithよっこいさん 三部作

s5 s6 s7

 

期間限定で、スタジオジブリとコラボしていました。

館内にはトトロやさつき・めいのぬいぐるみもたくさん!

DSC04499

 

その中に、ネコバスがありました!!
三鷹の森ジブリ美術館へ行ったとき、ネコバスは子ども限定で大人は入ることができなかったのでうれしいです!!

s7

ちゃんとセルフモードで撮れるように、デジカメ台が設置してありました。

 

 

最後に女の子とツーショットをとってもらいます。
s8

 

楽しかった旅もこれでおわり。

国道135号線で帰路につきます。

途中伊豆スカイラインという道を通って、ピューンと小田原まで行きます。

はじめて伊豆スカイラインを通りましたが、とっても気持ちの良い道でした☆

山道を行くのですが、傾斜もカーブも割と緩やかで、助手席の私も睡魔に襲われることなくこの快適な道路を楽しみます。

よっこいさんとは私は途中車を止めて、景色も楽しんじゃいました。

他の方々も、沈みゆく太陽をカメラに収めたりしていましたよ。

 

s9

 

無事に生まれてほしいという願いを込めて。

よっこいさんに「またみんなで来ようね」というと、よっこいさんは気持ちよさそうにうなずいてくれました。

s10

 

この旅行日から数えて、出産まであと6週間ほど。
もう少しおなかの中でがんばってほしい。若さま、まだ出てきてはダメだ。

 

おわり