アカチャンホンポ マタニティスクール


こんにちは。

 

出産予定日までひと月をきりまして、

緊張感が増している運動靴です。

akachan_ninshin

 

 

昨日は台風でしたので、お家で作業。

私が入院中&実家帰省中によっこいさんが困らないように、ゴミ捨ての曜日や掃除・洗濯について紙に書きだし冷蔵庫へペタ。

ついでに、病院の入院スケジュールもペタっとしました。

 

まだ赤ちゃんに着せる洋服の水通しがすべて終わっていないのですが、お天気待ちとしました。

 

 

さてさて、私が参加したマタニティ系のイベントですが、

ご紹介済みの2つと・・・

マタニティ&ベビーフェスタ2016

マタニティひろばハロー赤ちゃん

 

今回ご紹介する、アカチャンホンポのマタニティスクールの3つです(^-^)

 

アカチャンホンポのスクールは、インターネットで予約申し込みができます。
男性がどう妊娠・育児にかかわるか、男性の沐浴指導などがあり、パートナーとの参加が前提となっているようです。

私もよっこいさんを誘っていきました。今年6月です。

 

昼食後、13時からの開始です。
開始時刻までよっこいさんはちょっとウトウト・・・

1

 

アンケート用紙と冊子が配布され、冊子の内容に沿って助産師さんがいろいろと教えてくれます。

この内容が、妊婦さんは身も心も大変でパートナーの協力が必要不可欠なのだと語ってくださるので、男性陣は何となくプレッシャーな表情です(笑)

 

助産師さんからのお話が終わったら、3班に分かれて実習体験となります。
このスクールには3名の助産師さんがいらっしゃって、それぞれに参加者がわかれて付き、沐浴や赤ちゃんの着替え、おむつの取り換え方を実習します。

 

一斑に5組程度の参加者がいますが、一組ずつ助産師さんから沐浴指導を受けます。
その間、他の参加者たちは用意されている妊婦体験グッズを身につけて体験したり、あかちゃんの模型を使っておむつ交換や着替えを体験します。

 

我々も、沐浴体験を待っている間に首の座っていない赤ちゃんを抱きあげる練習です!

私は本当に首の座っていない赤ちゃんを抱きあげるのが苦手です。。。お友達のお家に行ったときも、怖くて遠慮したり、お母さんに膝の上に乗せてもらってから抱いたりなどしました(*_*)

2

人形とはいえ、超こわいです。

 

よっこいさんは甥っ子さんや姪っ子さんがいるので、慣れたもの。

3

首の下に手を入れて、股下にも手を入れてそっと抱き上げます。

 

 

安定感あり。

4

 

 

次は洋服を脱がせる、着せるの練習。

肌着とツーウェイオールのセットをセットした上で脱ぎ着させることを覚えます。

5

よっこいさん、意外とお上手(*^_^*)意外となんて言って、失礼ですけど。

 

さて、赤ちゃん人形で練習をしていたら、沐浴の順番がまわってきました。
よっこいさんはエプロンをつけて出番待ち。

6

 

一組目の旦那さまがみんなのお手本で助産師さんから指導を受けながら実践してくれたので、よっこいさんもそれに倣って沐浴をします。

ちゃんと横に助産師さんが付いてくださるので安心です。

7

 

首に手を入れて、指で耳の穴を押さえて・・・

そういえば、私の母が「沐浴は手の大きい男性の方がいいのよね。耳の穴に手が回るから。お母さんはあなたたちの耳の穴、片方しか塞げなかった」と言っていたのを思い出しました。

 

よっこいさんは助産師さんからいろいろとアドバイスを受けて、赤ちゃんをバスタオルの上に置くまでやり切りました。

私はバスタオルと肌着を用意して待っているという役割でただ横でぼーっと立っているだけでした(笑)

 

実際の沐浴は5分程度でサッと済ませることが大切なようで、慣れるまでは時間かかっちゃうのだろうな・・・と今から復習したい気持ち。

6月に行ったスクールなので、もう沐浴の手順を忘れています・・・

私は出産し病院を退院した後は実家へ3週間ほど帰る予定なので、そこでは私が赤ちゃんをお風呂に入れてあげなければなりません。

とりあえず、ポチャン・・・なんてことにならないように、しっかり赤ちゃんの首を支えておきたいと思います・・・

 

大変勉強になったスクールでした。

 

今回は何にもしてない私。ただ、人が沐浴をしているのを見てドキドキしただけ(笑)

8

 

 

さて、最後にアンケートを提出して流れ解散です。

アンケートを渡すと、お土産をいただくことができました。

DSC03986

 

 

お家に帰って中身を見ると、たくさんの品が入っていました。

DSC03987

 

葉酸。クリニックから購入しているものを飲んでいますが、こちらの葉酸もいただきました。

DSC03988

 

おなじみ葉酸キャンディーです。おいしくいただきました!

DSC03998

 

カフェインレスの飲み物。こちらも早速帰宅後にいただきました!

DSC03997

 

 

妊娠線予防、お風呂上りに塗りしました。サラサラしていて扱いやすかったです。

DSC03994

 

母乳パッドは入院先に持っていくつもりです!他にいただいたものも併せて。

DSC03989

 

赤ちゃんの保湿剤、ベビーソープ、哺乳瓶の消毒の試供品は実家に持っていきます(^^)

DSC03995

DSC03999

DSC03990

 

病院の退院時におむつを持参するよう指導されているので、コチラを持っていこうと思います☆

DSC03992

 

コチラのおしゃぶりは時期が来たら試してみたいです。
どうやら赤ちゃんにはおしゃぶりにも好みがあるようですね。

DSC03991

 

 

このように、いろいろなイベントに参加しましたが
どのイベントもこれからの生活に必要な情報を提供してくれたり、実用的なお土産をいただけたりと、参加してよかったと思わせてくれるものばかりでした。

 

働いていらっしゃる方は時間を割くこともままならないかと思いますが、もし日程が合えば参加してみるもの楽しいかと思います☆

 

いよいよ近づいてきた出産予定日。

とにかく、無事に無理なく産まれるまではおなかの中で必死に守りたいと思います。