男性脳/秋味チョコレート


こんにちは。

 

親友レッドが「出産前最後に会おう」と誘ってくれて、この週末、ご近所まで来てくれました(^^)

坊やも一緒にランチタイム。

近くのファミリーレストランへ入って近況を話したり、私は出産の不安解消のために先輩のご意見頂戴したり。

drink_bar

 

ちなみにレッドの出産は超難産でありました。

medical_syussan

予定していた助産院での出産は叶わず病院で出産しましたし、陣痛も長時間に渡りました。

出産後に会いに行ったら

「人って短期間にこんなにも頬骨がコケちゃっていいものなの??」というぐらいげっそりしたレッドでびっくりしちゃいました。

akachan_mother

 

陣痛中に起きた珍エピソードなどもあり、レッドの出産話は本当にネタが豊富です・・・今となっては笑えますが、当時は笑えないエピソードばかり。

 

私はまだ子宮口が開いていないことが不安でしたが、まだまだ大丈夫と言ってもらえたことで安心しました(^-^)

 

来年小学生になる坊やは、やんちゃ盛り。

そんなやんちゃ坊主に対して、レッドはここぞ、という場面でしっかり指導します。

そして叱ります。

 

そんな『お母さん』のレッドの姿は何度も見ているのですが、

自分自身がこれから男児を産もうとしているので、

自分もこうやって息子に教えてあげることになるんだな、なんて思いました。

未知なる「おとこ」という生物に対して私はどう向き合うのか、

産む前からいろいろと考えちゃいました(笑)

 

「男の子の育て方」という本が、本屋さんに並んでいます。

買おうかな・・・って本気で思っています(笑)

 

男性と女性の脳の違い、という番組を昨年だったかテレビで見まして、私が感じていた本当に理解できない男性の行動や、よっこいさんに時々言われちゃう「理解できない」女性の行動は脳の違いだったんだ、仕方がないことなんだ、と合点がいったのでした。

body_brain_nou

 

女性の私がよっこいさんの妻として、いまはまだお腹の中にいる男児の母として、二人の男性にどう接するのかなんて、頭で考えてやれるものでもないし、考えてもいないけれど、脳の違いとか、男の子特有のことなどは知っておいて損はないのかな、と思うので折に触れて書籍などで知識を積みたいと思います。

いますぐできることは、意地悪ばあさんにだけはならないように気を付けることかな、なんて思っています。

愚痴ばかりじゃ、よっこいさんも疲れちゃいますものね。

 

さて、疲れた脳みそには糖分が一番。

私は以前のお勤め先で数字を扱っていたので、自分なりに神経を使っていました。
午前中は10時半ぐらい、午後は16時ぐらいになると甘いものを欲していました。ブレイクタイム、必要だったのですね。

デスクには飴やチョコなど、パッと口に入れることができるものを常備していましたよ(笑)

※ちなみにレッドは人前に出る仕事なので、私のように簡単にブレイクタイムなんてできない職業。大変だ・・・

 

で、ですね。

そんなデスクに常備できるもので、よく食べていたものが昔からあるLOOK!

 

こどもの頃はチョコレートが苦手で食べたことがなかったのですが、

大人になった今はよくいただいています。

季節ごとに限定の味が出て、お求めやすい価格なのでつい購入してしまいます(^-^)

 

最近ではこんな商品が売り出されています♪

秋を感じるチョコレートですよ!

a

紫芋羊羹味と、甘露和栗味!

 

半分食べちゃっているし、溶けちゃっているのですが(笑)中身はこんな感じです。

b

 

 

口どけがとってもよい、チョコレートです。

d

 

紫芋羊羹味は、「羊羹」味なのがポイントなんだな、と思って注意深く食べてみましたら、確かに紫芋「羊羹」風味を感じました(笑)

甘露和栗にはソースが入っているのでダイレクトに甘みと栗の香りが楽しめました。

 

c

とってもおいしいので一瞬にして無くなりました。

明日あたり顔にボツボツと吹き出物ができちゃいそうです(´・ω・`)

 

 

子育てにお疲れのお母さん、

お仕事でストレス漬けの方、

とにかく休息が必要な方、

チョコや好物でブレイクしてくださいね。。。(:_;)