陣痛がこない


こんにちは。

この一週間で1キロ以上体重が増加している運動靴です。

 

metabolic_woman

 

もうこれはママの脂肪となっているに間違いない体重増加(笑)

ここの期間以外にも体重増加は著しいです。

よっこいさんからも言われちゃいました。

 

「最近、太った?」

 

この言葉は妊婦へはNGワード。この時、気分は上々でしたので「やっぱり太ったかぁ」と反省しましたが、ちょっと体調不良であればよっこいさんに嚙みついていたかもです(笑)
おかしいな、いろいろなバイブルに「言っちゃだめ」って書かれていたのに(^^;)

 

最近の身体の症状としては、以前書いた通りなのですが。

↓ コチラです ↓
38週検診とからだの症状

 

なかなか赤ちゃんが出てこないので、ツボマッサージを始めました。

三陰交(さんいんこう)をモミモミ。

ashimomi

 

私が通っている足のお手入れのお店の方が、こんな話をしてくれました。

「女性には三陰交のマッサージがよい、とのことだったのでお風呂の中で毎日揉んでいたら、それまで一度もなかった不正出血が起きてしまって。素人がやってはいけないと感じるほどツボの威力を体感した」と。

 

ツボは人によってその効き目が違うそうなのですが、少なからず影響はあるようです。

私も素人判断でいまモミモミしていますが・・・大丈夫かな・・・

 

ツボ以外にも、半身浴をおとといから始めました。おとといからやっと(笑)

不妊治療をしていたときはよく半身浴をしていたのですが、やはり体を温めることは良いことなのですね。

 

ラズベリーリーフティーも必ず1杯は飲むようにしています。

そしてお散歩にも出るようにして、階段も積極的に使っています。

焼肉やカレーは食べていません(笑)

yakiniku_party

 

 

いつ産まれてもおかしくない、と言われているこの時期。

お家の食卓を預かる私としてのお困りごととして、食材の在庫を作らない事が挙げられます。

私はフルーツが好きなので常備していますが、皮を剥いたりする作業が発生する果物はよっこいさんにはちょっとハードルが高いので在庫はなるべく作りたくない・・・

そして日持ちがしない生野菜もそうですね。

生魚や生肉などの調理もよっこいさんには棒高跳び並みにハードルが高いので、これらは使い切る分を当日買うことにしています。若しくは冷凍です。

アイロン掛けも然りです。

 

私の心は小さいので、きっと軽い陣痛が来ている時点で「冷蔵庫のあれ、使っちゃえばよかった。あ、あれも残っている!」とモヤモヤするのだろうなと・・・(^^;)

 

先日、男児を無事に産んだお友達は里帰り出産でしたが

里帰りする前日、連絡をくれて「お家をあけるのが不安」の言葉に強く共感しました。

旦那さまを思ってのこと。

それまで自分がしていたお家での作業を、旦那さまがすべてやることになりますし、その術を知っているかというと完全ではないわけで。

 

私は火元が一番不安です。よっこいさんはたばこを吸わないのですが、とは言えお出かけの際はかならず火元の確認をお願いしたいです。
ガス台使っていないから、ではなく、万が一のことを考えて必ず見るようにしてほしいな、と。

そして鍵しめ。全窓確認をお願いしたいです。

そしてそして、大切なバジルなどの植木へ水やりをお願いしたいです。

あと、お掃除。

よっこいさんならきっとちゃんとやってくれるから、事前にお願いしておこうと思います。

 

おなかの中の方、

一緒に秋を過ごしましょう。

早く出ておいで。