出産体験4 後産


こんにちは。

9月28日、男児を出産しました。出産体験をつづっています。

出産体験1 陣痛がやってきた
出産体験2 本陣痛と戦う
出産体験3 いよいよ出産!

も、併せて御覧ください!(^^)!

 

 

元気に産まれてきてくれた息子は、
3000gを少し超える体重でした。

 

助産師さんやみなさんから
大きく産まれてきたね、と声をかけていただけます。

この体重、昔は当たり前だったと思っていますが
まわりの赤ちゃんを見ると、2000g代の子が多かったです。

 

大きく産まれてきたからか、ミルクをよく飲むので
そのあたりも助産師さんから「優秀」と言われていました。

後日詳細を記載しますが、
私の母乳が息子の欲しい量に追いつかないため、産まれてからいまに至るまでミルクを足している、いわゆる混合で育てています。

 

夜中のミルク調乳は大変な作業でして、
私は母乳育児にこだわりはないのですが母乳だけで育てられたら・・・と思ってしまいます。

息子がミルクができるまでの間、激しく泣いてしまいますし
自分の作業負担やこれから先のお出かけの荷物も減るだろうな、感じるからです。

 

この話題はまた後日・・・

 

さてさて、無事に息子がこの世に出てきました。

umaretate

 

私は感動の息子との対面を果たしましたが、その後息子は診察やら計測があるのでどこか別の場所へ。

分娩室はなんだか、お祭りの後の生ぬるく少し疲れた空気。
助産師さんたちは片付けをはじめました。

 

私は後産で、助産師さん2名が付いてくれました。
身体から出ている何か(恐らくへその緒?)を引っ張りながら、胎盤を出そうとしてくれています。

うまく出てこない様子でドクターも加わり、こっちがいい、あっちがいい、などと言いながらズルン、と胎盤を出してくれました。

痛みはありませんでした。

 

胎盤はグロテスクなので苦手なら見ないように、と言われました。

よっこいさんはもちろん見ませんでしたが、
私は内臓が好きなのでじっくり見させてもらいました。

後日、この話をレッドにすると
「胎盤(見るだけではなくて)触らせてもらった??」と・・・

え??触れたの???
触りたかった!!!

 

残念・・・(-_-)

 

その後、私の処置はドクターに代わり
会陰に麻酔の注射、縫合が始まりました。

麻酔の注射は少しチクッとする程度で、出産直後の身では何てことない痛みです。

縫合の痛みも大丈夫。
麻酔は効いてはいるものの効き目にムラがあるので、端っこの方を縫うときには多少の痛みは感じました。が、陣痛の方がつらいので何てことなかったです。

 

この病院では縫合糸に人体に溶ける糸を使用しているので
抜糸の必要はないとのこと。ちょっとほっとしました(^^;)

 

私の出産は日中でした。
縫合中のドクターと少し雑談をさせてもらいましたが
今日の出産は多いのですか?と質問すると、「日中は運動靴さんだけですよ、いまのところ」「これから夜にかけては控えている妊婦さんが多くいるので分からないですけどね」とお話ししてくれました。

 

分娩中、ずいぶん多くの助産師さんが手伝ってくれるのだな、と感じていましたがそういった理由があるようです。

 

分娩台は戦隊ロボットのように、また普通のベッドへと早変わりして、そのまま2時間は動かずにいるようにと言われました。

診察や計測を終えた赤ちゃんが部屋にやって来て、よっこいさんと駆けつけてくれた母の4人で2時間を過ごしました。

 

息子を抱いて初めてのツーショット写真を撮るよっこいさん
yokkoisan

 

おなかが空いているようなら何か口にしてもかまわない、とのことでしたので、病院の中にあるファミリーマートでプリンを買ってきてもらい、分娩台(ベッド)の上でプリンをむさぼり食べました(笑)

 

赤ちゃんは男の子なので青色の帽子を被っていましたが、なんで帽子を被っているのかわからず・・・大人三人で???な状態でしたが、後日別のお母さんと助産師さんの会話から謎が解けまして、

産まれたての赤ちゃんは頭から体温が奪われるので、帽子をかぶせているそうです。

 

家族四人で過ごす2時間はあっという間に過ぎました。

つぎ赤ちゃんに会えるのは翌日。

翌日からは母子同室が始まり、24時間赤ちゃんと一緒です。

 

今日ばかりは身体をゆっくり休めてね。

 

母、よっこいさん、助産師さんたちが声を掛けてくれました。

15時のおやつはおいしそうなケーキでしたが、まだ食欲が完全に戻っていない私はプリンで大満足だったので、よっこいさんに食べてもらいました(^-^;

img_20160928_153053

 

夜には完全に食欲が戻りまして、おなかペコペコ。

18時半ごろ運ばれてきたお夕飯はがっつりハンバーグ!!うれしいです☆

img_20160928_181924

 

パクパクいただきました(^^)

 

縫合した会陰は痛みますので、円座必須(笑)
痛み止めのロキソニンを処方してもらい薬を飲みました。(薬を飲むと楽になりました)

 

明日からは私の横に赤ちゃんがくる。

夕食後、友人やお世話になった方へ出産の連絡をしてのんびりしていたら21時の消灯時間。

 

消灯後は疲れからか、朝までぐっすり眠れました。

助産師さんから教えてもらいましたが、出産当日は身体が興奮状態で寝つきの悪い妊婦さんも多いらしいですが、私は残念ながら神経が太いらしく・・・(^-^;

眠りにつきながらも「二人目なんて、考えられないわ」と思う私でありました(笑)

 

併せて御覧ください。

出産体験1 陣痛がやってきた
出産体験2 本陣痛と戦う
出産体験3 いよいよ出産!
出産体験5 母子同室
出産体験6 授乳

ブログランキングに参加しています(^-^)