大好きなもの


こんにちは。

 

バリバリの鉄子(鉄道好きな女性)という訳ではないのですが、実家にいるときに使っていた鉄道会社と新幹線とリニアは好きです!!

 

私鉄の鉄道会社は「〇〇系の車両」と言われれば、あぁアレねと分かる程であります。好きが高じて車両基地までいったり(笑)

新幹線はよっこいさんとはじめて暮らしたマンションが新幹線の沿線沿いにあって、新幹線を上から眺める(5階で暮らしていました)という貴重な体験をしていました!夜中の保線の様子を見ることができたりと、興味のなかった新幹線という門戸を開いたのでした。

リニアは山梨県立リニア見学センターへよっこいさんと一緒に行ったことがきっかけで好きになりました(^^)理系男子のよっこいさんはリニアの仕組みを見ることができる同センターは楽しかったようです。で、理系ではない私にとってもとっても楽しかった!

linear1

linear2

 

私鉄と新幹線は私の中でお別れがあって、
私鉄は結婚を機に住まいを変えたので使わなくなってしまったこと。そして新幹線はこれまた住まいを変えたので上から見るということが無くなってしまったことです(:_;)

 

当たり前の景色が、
当たり前のように見られなくなると思うと、
とても悲しくなって泣いていました(笑)いい大人が。

 

そんな当たり前の景色の中に、富士山もあります。

 

生まれてから二十歳まで過ごした場所から富士山が見えまして、元旦は真っ白な富士山を見て一年がはじまり、暮れにはオレンジ色の空と富士山を見て一年を振り返る、これが当たり前でした。

それがお引越ししたことで見ることができなくなり、心から残念に思ったのです。

 

が!(以前にも書かせてもらいましたが)なんといまよっこいさんと暮らしているマンションから富士山が見えます!!!内覧で訪れた際にはテンション上がっちゃいました!

一昨日撮った写真です(明け方)。電線・・・苦笑
DSC05265

 

富士山ってどうしてこんなに人を引き付けるのでしょうか。

東海道新幹線のチケットをとる時、富士山を見ることができる方向の座席を予約したり、どこかドライブへ行こうとなると富士山五合目が候補に上がったり。ブラタモリ(テレビ番組です)で富士山の特集をしていたときは本当に楽しかったです(^^)

fuji

fuji2

 

いままでよっこいさんと一緒に富士山を見ていましたが、今年はもう一人参加者が増えて、大切で大好きな家族三人でこれまた大好きな富士山をどこかから眺めたいと思います。

DSC05261

 

不妊治療、妊娠出産で登山から遠ざかっているいま、お山が恋しいです。

mtsutoge