メリー


こんにちは。

 

今月中旬の事ですが、
よっこいさんがお仕事で毎晩遅かったときがありまして、親孝行もかねて孫大好きな両親のもとへ帰った一週間がありました。

 

あれれ?髪型似ていませんか(笑)

papasan

 

実家のリビングには観葉植物が多くあり、私もそれらの植物には愛着があるのですが、息子も好きなようでした。

と、申しますのも
ストーブやエアコンから出る風に葉っぱがゆらゆらと揺れている様子が好きなようです。

 

飽きもせず、ずっと見つめていました。

 

観葉植物の葉っぱが揺れる様子をずーっと見ている息子です。

miteru

揺れが止まると、「あー」「うー」と喃語で怒っているというか、揺れて!と訴えているようでした(笑)

 

その姿は本当に愛らしく、また成長を感じました。

 

私の両親もその姿に魅せられ、葉っぱの揺れがなくなると団扇やら口で風を起こしてみたり、暖房の風を当ててみたりして何とか孫の笑顔を引き出そうと躍起になっていましたよ(笑)

 

そういえば、そごうへ抱っこひもを取りに行ったときの事ですが、子ども服売り場にいたおばあさまとお孫さん。

おばあさまは「〇〇ちゃん、ちゃむいでちゅよー(寒いですよ)。これ、きまちょうねー(着ましょうね)」「かわいいおかおでちゅねー」と目じりが下がりっぱなしで、赤ちゃん言葉で話しかけていました。

私の両親は赤ちゃん言葉は使いませんが、似たようなものです。

孫はかわいいのですね。この姿が本当にほほえましかったです。ちょっと涙が出るくらい。

 

脱線してしまいました。

観葉植物の揺れを楽しむ息子を見て、このような揺れを楽しむものがうちにもあればなぁと考えていたのですが。

父からも『こんなに興味をもっているんだから、こういうおもちゃを買ってやりなさい』と。

 

もともと、頭の上でくるくる回るメリーというおもちゃは買わないつもりでありました。しかし・・・、息子の揺れを楽しむ姿にやられまして、メリーの購入を考え始めました。

とりあえず実家から帰った翌日、レジ袋をチョキチョキしましてエアコンの風で揺れる手作りメリーを作りました(笑)室内干し用の竿につけました…なんだか恥ずかしい(._.)

2

手作りメリーにも興味津々な息子。

安上りですね(笑)

 

 

そして週末、よっこいさんと一緒に本物のメリーを買ってきました。

小さい子供はアンパンマンの顔を認識する、そうです。

なので、アンパンマンのメリーにしました!

41693397351b814873b47e

㈱アガツマホームページより引用

 

ゆっくり箱から出そうと思って、まだ未開封。

出したらまたご報告させてください(^-^)

 

動くものに興味を示しだした息子の成長に、母さんは喜んだのでした。