まさかの・・・


こんにちは。

 

先日、4カ月検診に行ってきました。

同じ月齢の子どもたちがいるのですが・・・なぜかお兄さんに見える息子。

大きいのかもしれません(笑)

 

区役所で行われた検診は、

身長・体重の計測、ドクターによる診察、保健師さん?との面談(聞こえや目の検査も兼ねています)、育児相談、離乳食と歯の案内がありました。

baby_syokujikaijo

 

区役所の体制は万全で、

フロアには女性の係員さんが多くいらして私たちをサポートしてくれます。

 

たとえば、お手洗いについているチャイルドシートはまだ4カ月の子どもを座らせることができないのでお母さま方がトイレに行きたい時は抱いていてくれたり、

抱っこひもをつけているお母さんがいれば、サッときて後ろのホックを留めてくれたり。

 

私は授乳の時間が来て、バックから哺乳瓶を出していたら係員の方が息子を抱いてくださって「ミルク作ってきてね」と面倒を見てくれました。

baby_jyunyu_honyubin

 

また、順番が来てお部屋へ案内されるときも荷物を持ってくださったりと至れり尽くせり。申し訳ない、という思いがありましたが、でも正直助かって。うれしかったです(^-^)

 

さて、ドクターの診察ではまさかの後日に再検診となりました\(◎o◎)/!

首すわりのチェックで「まだ完全ではありませんね」と言われてしまったのです(笑)

じつはちょっと普段の生活の時に感じていて、こんなにくにゃくにゃでいいのか?と思っていたのです。やはり・・・といった具合です。

 

あとちょっとで完全にすわるので心配はないそうですが、いちおう4カ月検診では指針として首がすわるというものがあるので再検診とのことでした。

一月後の指定された日に行くのですが、再検診の予約枠がいっぱいとのことで、再来月に行くことになりました。

 

その時にはしっかりした首になっているといいな。

 

帰り道の写真です。

oj