絵本だいすき


こんにちは。

 

息子には3カ月の頃から絵本を見せています。

読んでいる、のですが見せているという表現の方が正しそうです(笑)

 

よっこいさんが初めて息子に本のプレゼントをしました。

y

内容は少しだけお兄さん向きだけど、いまも読むと一生懸命目を動かしています。
一ページ一ページに原色が使われているので楽しいようです。これはもう少し月齢が進んだら間違いなくお気に入りになりそうな仕掛け絵本です。

 

そして、私の姉がコチラの本をプレゼントしてくれました。
これは赤ちゃん向けに作られています。読むと笑顔が出ます。

o

 

私からはコチラの本。

u

まだ本物のいないいないばあで笑いませんが、本を読むと手を動かしたり口を開けたりと反応がありお気に入りのようです。「ばぁ!」というところで嬉しそうにします。

 

当初から絵本は図書館を利用していまして、ここで息子の傾向がわかりました。

絵本なら何でも良いという訳ではないことがわかりまして、文字が多いものや、淡い色が使われているものはそっぽを向いてしまいます。

強い色合いのもの・絵が大きいものを選ぶようにしています。

 

図書館で息子の好みがわかったので、実際に絵本を購入するときもあまり迷うことが少なくなりましたが・・・

これはちょっとお兄さん過ぎるかな、もっと赤ちゃん向けはないかな・・・と思うことが結構ありまして(´・ω・`)

困っていたところでこちらのサイトに行きつきました。


絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

 

「絵本ナビ」は、年齢にあった絵本を紹介してくれます。

トップページに年齢で探せるボタンがあるので、私はいつも0歳をクリックして探しています。

絵本ナビ

ネット購入で残念な所は内容がわかりづらいことだと思いますが、「絵本ナビ」は一冊すべて試し読みができものがあったり、一部試し読みができたりと本当に便利です。

見ることができないものもありますが、本の内容が紹介されていますし、レビューもあるので参考になります。

気になる絵本をクリックすると「みどころ」が書かれていますので、なるほどーと納得した上で購入することができます。

これらのサービスは無料です。

グッズも売っているのでおすすめのサイトです。
プレゼント選びにも活用できます。

 

 

ちなみに・・・図書館で借りた本の中に、息子が異様に反応を示したこちらの本。

t2

こちらも

t1

あと、写真撮り忘れましたが林明子さんの「きゅっきゅっきゅっ」です。

 

どうやらお気に入りの様子で、さっそく購入しました!(とりいそぎペンギンたいそうを☆)

私がうれしく感じたのは、息子が林明子さんの絵本を読むと喜ぶことです。

おててがでたよ、きゅっきゅっきゅっ

特にきゅっきゅっきゅっは好き(^-^)
きゅっきゅっきゅっというと、息が荒くなり表情が生き生きします。寝る前なのに(笑)

 

おつきさまこんばんは は、夜の場面なので暗くて怖がるかな??と思ったら、おつきさまの優しい表情が息子の心をとらえたようでお気に入りです!

 

絵本が増えてきて困りものですが、

よろこぶ顔が見たくて、絵本を必死に探す私です。

po