好き嫌い


こんにちは。

 

よっこいさん(夫)のことを

「旦那」や「主人」と表現することが苦手です(´・ω・`)

 

「旦那」は何だかぶっきらぼうな感じがするし、

「主人」という言い方はちょっと違うと感じます。

なぜかは自分でも突き詰めて考えたことがないのですが(-.-)

 

「私の夫は・・・」と話しますし、

よっこいさんを知っている人であれば

「よっこいさん(苗字や名前)は・・・」と話します。

 

また、夫側が妻の事を表現するとき

「妻」「奥」と表現されるのが好きです。

「嫁」は苦手(´・ω・`)

しかし、「お嫁さん」は好きです(笑)なんでだ?

 

よく使われるときのシチュエーションの問題なのかな???

最近ではめったに聞かない「家内」、好きです(笑)

 

ちょっと硬そうな男性が「うちのお嫁さんは」や「私の奥さんは」と表現していると「ナイス!!」と心の中で思います!

「うちの嫁は」と話されていると、「あれれ(;_:)」。

 

その言葉にある本来の意味はよくわかりませんが、私の場合は感覚で好き嫌いなのでしょうね。

 

 

さて、息子にも「好き嫌い」がありまして

最近トマトを食べさせましたが、

その時の表情がすごくて

息子には申し訳ないのですが大笑いしました。

tomato

 

顔の中央にすべてのパーツが寄っちゃうくらい、酸っぱ~い顔をしていました(笑)

一応完熟トマトを使ったのですが・・・

character_tomato

 

よっこいさんも私も

トマトは大人になってからパクパクいけるようになったので、息子の気持ちはよくわかります(笑)

 

さつま芋に少量混ぜて、だましだましならば行けそうです。

 

お魚もちょっと苦手だということもわかりましたが、

私の腕が悪いだけかもしれないので、

口当たりを変えたりしながらトライし続けたいと思います。