はじめての家族旅行 初日の観光


はじめての家族旅行 準備 の続きです。

 

こんにちは。

 

いまは梅雨ですよね??と確認したくなるくらい、良いお天気の日が多くありましたが、昨日は崩れましたね。

こどもの頃、お家にある本の中にノンフィクションの子供向けの本がありまして、「雨はいやなものだけれど、雨が降ると農家の父と母が家にいるので〇〇はうれしいのでした」といった内容の一文があって、幼い私は雨をうれしく思う人もいるから雨を嫌だと言っちゃいけないんだと学びました。

 

恵みの雨、雨乞い

 

雨はいいもんだなぁ、と思いながら今年の梅雨は過ごしてみたいです。

昨日は息子とのお散歩中に雨が降ってきましたが、涼しくていいなぁと思いながら傘をさして歩きました。息子には、晴れでも雨でも曇りでも、それを楽しめる人になってほしいです。

 

 

 

さて、私たち家族の初の旅行は那須でした。

旅行中はお天気に恵まれまして、この時ばかりは雨でなくてよかった、と思ってしまいました。

 

初日、横浜を7時半にでました。もちろん、出発前は戦争のような朝でした。

1

 

途中サービスエリアなどでおむつ交換を何度かして、授乳もして那須に着きました。(私のおやつタイムも…)

2

3

↑ずんだもちです。羽生パーキングエリアの中にあるずんだ茶寮さんの品です。絶品でした!また食べたい!!!

 

那須観光はどこに行くかを決めておらず、当日朝になって初めて目的地を決めたあり様で、ゆるい旅行となりました。

まずは私の大好きなテディベアミュージアムを目的地としました。

が、那須に着いたらおなかが減って、テディベアミュージアムへ向かう途中の道にあった『蒸気機関車レストラン』に立ち寄りました!

よっこいさんが運転中に看板を見つけて、「ここにしよう!」となったのです。

 

下調べなくいきなり飛び込んでみましたら、びっくり仰天のレストランでした(^^)

まずここはSLランドという施設の中にあるレストランです。

外観スゴイです!思わず写真を撮っちゃいます。

4

 

店内に入ると懐かしい感じの駅っぽい造りです☆

5

 

座席は東北新幹線(?)の駅名が使われているようで、私たちは仙台駅というお座敷席に通していただきました。息子がいたのでお座敷はありがたいです。ちなみにテーブル席もあります。

6

 

息子はコロンとさせておけます。助かります・・・

7

 

このお店はお子様ランチとあともう一つくらいを除いてはすべて鉄板で焼くタイプのお料理提供です。何でも手を伸ばすお年頃のお子さまは要注意です!

あと、こちらのレストラン最大の売りは、店内をミニ蒸気機関車が走っていて、食材を客車に乗せて運んでくれます!写真なし。子供たちのテンションはあがります!!!大人もです(笑)

8

↑鉄板焼きの地元産の豚肉です。

 

店員さんに断りを入れ、息子には持参した離乳食をあげることにしました。

お膝の上か抱っこであげます。

9

息子は最近、ちょっとずつですが食べ物を上手にごっくん出来るようになってきたので、以前ほどこぼすことが少なくなりました。

とは言え、かなりこぼしますが。

持っていった離乳食のうち、今回はキューピーの野菜の炊き込みご飯と

 

北海道産コーンです。

 

 

初めてこの瓶シリーズを食べましたが、食いつきが良くて母さんショックです。

 

息子の好みを把握するため、離乳食をちょっともらって母さん食べてみました。
おいしい。

助産師さんがおっしゃっていましたが、
ベビーフードは赤ちゃんがパクパク食べてくれるように調味してあるので、この味を覚えてしまうと少し苦労するかも・・の話を思い出しました。

なるほど・・・おいしく作られているのですね。

ただ、野菜の硬さなどすごく勉強になって、この硬さでもたべるんだー!と分かったので旅行から帰って来てからはちょっと大きめ&硬めにしています。

息子のお口も日々成長していますね。月齢に合った食材の大きさ・硬さの目安を知るにはとっても良い機会となりました。

 

 

 

さて、息子はまだ蒸気機関車をみても反応が薄かったのですが、まわりにいるお兄さん達ははしゃいでましたよ(^-^)

 

大きくなったらまた連れてきてあげたいです。

 

 

食後はテディベアミュージアム。ここではサッとおみやげだけ!

10

 

旅の鉄板ですね・・・

11

 

お土産コーナーに大きなクマさんがいました。

私の母はこの写真を見て「大きな犬」と発言したそうです(姉談)

犬・・・

12

 

このテディベアミュージアムのそばに、「あんぱん」ののぼりが立ったお店を見つけまして、ひとつ買って帰りましたがとってもおいしかったです!

『パン・ドゥ・ルアン』さんのものです。

2011_1227_131107-IMGP007552
ホームページからお写真を拝借しました。

 

あんこは足がはやいのでその日のうちにいただきましたが、しっかり生地が中のしっとりあんことよく合って、食べ応えのあるあんパンでした(^^)

しっかり生地だとお口の中でもさつくものが多い気がしますが、このパンはそんなことありません!このお店のあんパンはリピートしたくなります。おすすめです。

 

さてさて、次に向かったのはお宿の近くにある、那須どうぶつ王国です。

最初にお話ししますが、こちらのどうぶつ王国は最高です!

ライオンやカバなどのいわゆる危険な動物は居ませんが、その代わり動物との距離がとっても近くて基本放し飼いです(笑)でも触れてはいけませんよ。

ashimoto

普通に歩いていると足元にカメ!!

 

手の届く位置になまけもの!

11

 

手の届く位置に鳥!

13

 

よっこいさんが昔飼っていためずらしい犬種のわんちゃんもいました。

本当にかわいいです~!

14

わんちゃんはなでなでできます!

 

そうそう、こちらのどうぶつ王国は授乳室が素晴らしかったです。

個室が4つ。それぞれにベビーベットが用意されていて、おむつ交換しやすいです。

お湯も完備でした。

14

 

ペンギンに見られている気がします。
16

 

カンガルーだってこんなに近い!

19

 

このカンガルー、しっぽが私の足に乗っていまして、それほど近くを歩いている訳でして、私なんかはちょっと恐怖を感じるほどでした(笑)

よっこいさんはこの距離感がおもしろくて大笑いしていました。

18

お嬢ちゃんは怖くないですか?

 

大笑いするとおなかが減ります。ソフトクリームは牛乳の濃い味がしておいしかったです☆

17

 

雷鳥さんもガラス越しですがまじかで見ることができまして本当に大満足のどうぶつ王国でした!!!!

20

 

 

どうぶつとの距離が近くて本当におすすめです。

もっと早く来てゆっくり見て回ればよかったかな?

お子さまは物心がついて、動物の認識ができるくらいのお年頃だととっても楽しめると思います。

 

 

次の旅日記ではお宿編を載せたいと思います。

お子様連れには(お子様連れでなくても)本当に最高のお宿でしたので、ぜひご紹介させてください。

 

旅日記

はじめての家族旅行 準備

はじめての家族旅行 お宿