はじめての家族旅行 お宿


はじめての家族旅行 準備

はじめての家族旅行 初日の観光  の続きです。

 

こんにちは。

初日の観光を終えて向かったお宿は那須のペンションファミールさんです。

決め手は随所に赤ちゃん対応しているお宿だったことです。

 

和室で、

貸切風呂があって、

離乳食に対応していて、

赤ちゃん連れが多く、

キッズルームがある。

 

夜中に寝ながら動き回り、柵のないベッドでは危険な息子。

お風呂もまだ抱いて入らなければならないので貸切風呂がないと厳しいです。

お食事面も何かあった時に対応してもらえると安心でしたし、夜泣きがきっとあるだろうなーと思っていたので普通のお宿だと精神的に私がダメかもと思ったり・・・

 

そんな不安を解消してくれたのがペンションファミールさんでした。

 

じゃらんの評価は高く、口コミを読むとペンションの方の心配りや随所に赤ちゃん配慮があり、また来たいと思わせるサービスにとても満足そうです。

ここなら安心して泊まれるかも…と思わせてくれました。

 

那須どうぶつ王国から近いところにあります。

外観はとてもかわいらしいく、お庭にある花や木がステキです!

1

 

玄関を開けてお出迎えしてくださり、お部屋にウェルカムドリンクを運んでくださって・・・!

チェックインはお部屋でゆっくりと行います。とにかくせかしたりせず、ゆったりとした雰囲気で迎えてくださいました。

 

お部屋は洋室や半洋室もありますが、息子がコロリンできるように私たちは和室を選びました。

2

 

そこにはバンボの用意が!息子は初バンボでした☆お座りできてうれしそうにしていました。

3

 

私たちのお部屋には電気ポットはありませんでしたが、夜の調乳用に持参した水筒へ熱湯をもらえます。

ドライヤーもありましたよ!おむつを捨てることができる蓋つきのゴミ箱まで用意してくださいました(*^-^*)

 

お夕飯は18時、朝食は8時です。

私たちは16時過ぎに到着しましたが、キッズルームで遊んだり、貸切風呂へ家族三人仲良くつかりました。

 

キッズルームにはおもちゃたくさん!息子は歩きたがっていたので歩行器が楽しかったようです!

12

他のお泊り客のお子さまも遊んでいらして、互いに刺激されながら、ちょっと気になりながら遊んでいましたよ(笑)お話をうかがうと、1歳を迎えられているそうでして初の家族旅行だそうです。みなさん、初めてはファミールを選ぶのだなーと思いました(*^-^*)

13

14

 

ひとしきり遊んだ後はお風呂へ向かいます。

 

お部屋にもユニットバスがありますが、ペンションにはふたつの貸切風呂があります。

そのうちのひとつ、岩風呂をお借りしました。貸切風呂は予約制ではなく、空いていたら入れる仕組みです。

 

写真はありませんが、赤ちゃんを寝かせて置ける簡易的なベッドがあります。柵はないので本当にお着換えの時だけ使えるものです。

 

中は広く、三人で十分は入れます。
大人用のシャンプーリンス(リンスインではなく、シャンプーとリンスは別々に分かれています)、ボディソープ、子ども用の泡タイプの石鹸が置いてありました。
子供用として、小さな椅子、大きな桶、バスマットの用意もありました。

わが家は初めて三人でお風呂に入りましたが、珍しいのか息子はきょとんとしていました(笑)

 

6月の夜の那須はまだ冷えて、大人でも長袖を着ていないと寒いです。

息子にはお出かけ着のカーディガンを持っていきましたが、お宿の中でも着せました。

 

お夕飯はお部屋食をお願いしました(無料です)。

18時から始まり、終わりは20時近く。一品一品もってきてくださいます。

15

お料理がビックリするくらいおいしくて、どこかのレストランでいただいているかと途中でわからなくなります。盛り付けもオシャレです。

16 17

食後はペンションのご主人様がカクテルを作ってくださるそうで(こちらは有料で、希望者に)、ノンアルコールもあるようですが、せっかくならアルコールが解禁になってからいただこうと思いまして次回にとっておくことにしました(笑)

 

この地元でとれたと思われるトマトが絶品で、びっくりしました・・おいしい!!

18

 

さて、息子はというと持参した離乳食を食べさせました。バンボで!

20

が、途中から「やっぱり抱っこ―!」と泣き出したので、私が抱っこして食べさせました。

お料理を運んできてくださったペンションの若奥さまが「離乳食温めましょうか」と声をかけてくださり、ご厚意に甘えました。そうしたら、ちゃんと子供用のお皿に入れて、スプーンまで用意してくださって、ありがたかったです(*’ω’*)感謝です。

 

大人のお食事が20時近くまでかかったのですが、

息子は眠くなってきてようで最後の方はグズグズでした(笑)

21

 

すぐお布団を敷いて、息子におなかいっぱい母乳とミルクを飲ませ、就寝としました。

壁側から、息子・私・よっこいさんの順。

22

息子を真ん中に寝かせる案も出しましたが、よっこいさんからNG。「自信がない」そうです(笑)息子をつぶしてしまうかもしれないそうです(^^)

この時間帯は他のお子様たちも就寝時間だったようで、遠くから子供の泣き声が聞こえてきました(^^)息子もちょっとぐずりましたが、みんな一緒なのであまり気兼ねすることなく就寝タイムを過ごしました。

 

その息子は3時過ぎに起きました。

実はその少し前からもそもそ動いていたのですが、うまくポジションをとれなかったようで泣いて起きた次第です。

そこからが大変で、環境が変わったせいか普段ならミルクを飲ませればすんなり寝てくれるのですが、今回はミルクを飲ませても抱いてあやしてもダメで2時間近く泣いてやっと寝ました…。

父さん母さんヘトヘトです。。。お隣さんや上の階の方、大丈夫だったかな・・・?

 

泣き疲れたか、その後よく眠った息子(&よっこいさん)。起こしても起きないです。
24
25

 

ペンションの方に謝罪しましたが、何てことないですといった雰囲気で救われました。

 

さて、朝食もこんな感じで豪勢です。

23

 

よく食べたので、ちょっとお庭を散歩させてもらいました。

お花がとってもきれい。そして茶臼岳も目の前にあって、母さんテンションマックスです!

26 27 28

 

最後はペンションの方が看板の前で撮影してくださいました。

29

 

何から何まで、心づくしのご対応で気持ちよく過ごすことができました。

初めての旅行で、赤ちゃん連れで、私たち側に行き届かない失礼なことがあったと思うのですが、とても気持ちの良い対応をしてくださって本当に感謝したいです。

 

うかがいますと、繁忙期は夏と年末年始。

お部屋タイプは和室が人気だそうです。

9割が小さなお子様連れのご家族。気兼ねなくまたいらしてくださいとおっしゃっていただきました。

冬は近くにキッズエリアのあるスキー場もあるそうで、きっとまた冬にお邪魔しますと告げて発ちました。

 

旅デビューをお考えのパパさんママさん。もし那須をチョイスしたならばこちらのペンションをご検討されても良いと思います☆楽しかったです!

 

次回は二日目の観光、日光東照宮をお伝えさせてください。

 

旅日記

はじめての家族旅行 準備

はじめての家族旅行 初日の観光

はじめての家族旅行 最終日の観光