はじめての家族旅行 最終日の観光


はじめての家族旅行 準備

はじめての家族旅行 初日の観光

はじめての家族旅行 お宿  の続きです。

 

こんにちは。

今日の横浜は梅雨らしくしとしとと降る雨が。

数日前スーパーで買い物をしていましたら、お母さんと小学校低学年くらいの娘さんがおそろいの傘を持って買い物していました。会話から近くの傘屋さんで親子で持てる傘を買ったようでほほえましい光景でした。

去年の夏は水不足が深刻で、毎日ニュースで貯水率などが伝えられていたことを思い出します。災害が起こらない、程度の良い雨は必要で、この雨も誰かの恵みの雨となればいいですね。

 

 

さて、私たち家族は初めて行く家族旅行をとても楽しんでいたわけですが、二日目はいよいよ生まれ変わった日光東照宮を観光します。

syuppatsu

 

那須から日光までは高速を使って一時間半ほど。

空いていたのでもっと早く着きました。

 

息子は車の中でお昼寝タイム。

起きるとおむつ交換→授乳→ミルクとなるのですが、東照宮に授乳できる場所やおむつ交換できる場所はあるのか、着いてすぐ探しましたらありました!

この最近建った思われるキレイな建物に、授乳室(おむつ交換可)がありました!

jyunyushitsu

 

日光東照宮宝物館です。東照宮の祭事など画像が流れわかりやすく説明しています。有料エリアもあるようです。一階には上島珈琲が入り、お茶休憩されている方も多くいらっしゃいました。

授乳室にはお湯はありませんでしたが、水場も用意されていて助かります。

我々は授乳をここで済ませます☆

 

 

息子が満足した後はいよいよ詣でます。

私も小学生の時はお世話になりましたが、小学生がたくさんいました!!

みんな今年来ることができて幸せなんだよ!!と言いたいです。

shiawasesyougakusei

 

私共、三人とも申年ですが、

三猿の前で三猿が撮りました。(三猿映ってないし)六猿です。

修復後の鮮やかな猿でした。

rokuzaru

sanzaru

 

おサルさんたちを見た後は、いよいよ陽明門です。

白色、がはっきりと見えて、遠目でも鮮やかな色彩を感じることができます。

素晴らしい…しか言葉が出てきません。

youmeimon1

youmeimon3 youmeimon2

 

魔よけの逆柱はなぜか緩衝材が巻かれていました。まだ工事を感じさせる場所がいくつかありました。

gurimon

 

眠り猫を見て、徳川家康のお墓を目指し、長い長い坂道&階段を上ります。

nemurineco

 

私は翌日からバッチリ筋肉痛でしたが、よっこいさんは何ともなかったそうです・・・なんだ?この差は( ˘•ω•˘ )

他にも拝殿や本地堂を見学しました。二荒山神社にも行きたかったのですが、時間切れ。

息子のお夕飯やお風呂を考えると、そろそろ昼食を済ませて帰りたいところ。

名残惜しいですが、観光は終わりです。

 

ランチは日光金谷ホテルのカフェというのでしょうか?ホテル前の通りに面したカフェ店に入って済ませました。よっこいさんはおいしそうな定食を、私は金谷ホテルで有名なチーズケーキをいただきました。

nma

息子はココで定員さんにお断りしてから離乳食をいただきました。

おむつ台はありますか?と伺いましたら無いそうで、「空いているお座敷使ってください」と畳のお部屋を開けてくださり、そこで無事におむつ交換しました。感謝です。

 

帰路はグズグズさんでしたが、休憩とっておむつ交換&授乳&気分転換を図りながら帰りました。

お家まであと一歩、というところで「ミルク!!!」と大泣きしたので、大黒ふ頭で休憩です。横浜らしい景色を見ながら、息子は外でミルクを済ませました。

アンパンマンにもがぶり!本物は食べられるんだよ、本当に。

oshimai

 

息子は車内でちょっと退屈そうにしたり、眠くてぐずり、お腹すいてぐずりもしましたが、那須日光までなら何とかもった、という状況でした。

ただ、普段の生活にはない、青い空と動物たち、お家ではない場所での食事や、多くの人の笑い声や笑顔を見て刺激になっていればと思います。

親の、というか私のリフレッシュの意味が大きいかもしれませんが(^-^;

 

ただ旅に出てみて、「あぁ、行けるなー」と分かったので

夏はあの山を見せてあげたい、冬は雪を見せてあげたい、といろいろ考えてワクワクしています。

 

赤ちゃんに負担なく、赤ちゃんにやさしいお宿で過ごせれば、親子の思い出をどんどん増やすことのできるいい機会が旅である気がします。

夏の計画、考えなくちゃ(^^)