自我


こんにちは。

 

最近息子は何かと大きな声を出して訴えてきます。

 

気分ではない時、

ベビーカーに乗るのを嫌がり、

大きな声で「あーーー!!」と泣き

身体をエビぞり。

 

お食事の時も

椅子に座るのを嫌がったり、

食べたいものではないものが

スプーンで運ばれてくると

「ちがう!」と怒ったり。

 

 

一緒に遊んでいる時

飽きると泣きます(笑)

 

 

困ってしまいますが

本当にちょっと前までは

わ~んとしか泣かなかった

息子が「こうしたいんだ」

「あっちに行きたかったんだ」

と訴えているのだから、うれしい成長です。

 

一般的には6~7ヵ月ころから

それまでおおざっぱだった感情が

細やかなになり

泣いて訴えることが多くなるそうです。

そして、9カ月くらいから自我が芽生え始めるそうです。

簡単な言葉の意味が

分かり始めるのもこのころ。

 

息子は9カ月。

順調ということでしょうかね。

 

 

成長するにつれ

訴える手段や声のボリュームが

大きくなっていきます。

 

この掃除機も、

触りたくて仕方がなくて大泣きされました。
o

 

興味持っているというのだから、

触らせてあげました。

 

でも・・・

毎日だからちょっとしんどいです(笑)

 

つかまり立ちもコツを覚えて

いまは自由に立ったり座ったり。

 

この柵の向こう側はキッチン。

ご機嫌の時の写真ですが、

e

夕方はこうやって立った状態で

大泣きしています(笑)

 

どうして泣いているのか

分からないことが多くて

「はやくお話しできるように

ならないかな」と思います。

 

赤ちゃん、っていう

状態もかわいいですが

成長が楽しみで仕方ありません。