夜泣き対策


こんにちは。

 

先月末で10カ月を迎えた息子には

9月末から突如再開した夜泣きに手を焼いております。

 

そこで、お助け本を読み返すことにしました。

 

こちらの本にはもう何度も助けられていて、

困った時には開いて読んで、改善して。

これを何度か繰り返しています。

 

今回も始まってしまったので、

読み返しました。

 

眠るためのスケジュールは整っていますし、

お昼寝の時間もこの本で学んだので

毎日調整していますので、OK。

(お昼寝は本に書かれてある通りには行きませんが、17時以降は起きていてもらうことは守っています)

 

本を改めて読んで改善したのは

寝る前のスキンシップです。

 

より息子と密着して

絵本を読んだり、

優しい声で息子に話しかけたり。

時間を割いています。

 

するとその日の夜、0時を回る前に

3回ほど起きて泣き、抱っこで寝かし

つけをしましたが、その後は

朝まで眠ってくれました。

 

これが二日前のお話です。

昨夜は21時半ごろに泣きましたが

その後は朝まで寝てくれました。

 

 

息子の夜泣きは多少風邪気味で

あったことも関連していそうで、

夜泣きが始まる少し前から

乾いた咳をしていました。

そうした状態の時に

夜泣きが始めり

先週末には咳に加え微熱と鼻水とくしゃみが。

 

鼻水は出ていましたが、

鼻が詰まっている様子はなし。

しかし体がだるかったりして

いつもと違うことを敏感に感じ取っていたのかもしれません。

 

慌てて病院の予約をとり週明けに受診。

薬を飲み始めたタイミングで夜泣きも下降傾向です。

 

風邪気味だったことが関連している

かもしれませんが、

私が寝かしつけの方法をだんだん

手を抜いていたのは確かなことなので

気を付けなければならないな、と思いました。

 

もうすぐ1歳ですし、

だんだん生きることに慣れてきて

大丈夫だろう、と思ってしまいますが

まだ生まれて300日ほどの

赤ちゃんであることは忘れないようにしたいです。

 

息子natuはじめてのお祭りは大雨警報が出るほどの豪雨となりました。