赤ちゃんの日で残す手形カレンダー


こんにちは。

 

息子の自我が芽生えいよいよ強く表に出るようになってから多々感じることがあるのです。「おうちの外へ行きたいよ」と。

あんよができれば近くの公園やご近所を歩かせて一緒に楽しめるのですが、残念ながらまだ伝い歩きです。

そんな時は有料の屋内施設で遊ばせたい、と考えてしまいます。

 

 

先日みなとみらいのキドキドへ行ったときに赤ちゃんのイベントが行われていまして、子どもの手形をみのむしのからだに見立てて10月のカレンダーを作るというものでした。

私も息子の手形をペタ!

 

あらかじめセットされているミノムシの頭にマジックペンで各々顔を書いていきます。

周りの枝もクレヨンで書いていきます。クレヨン、久々に使いました。

右のは・・・どんぐりのつもりが栗に見えますね(´・ω・`)いや、栗でもない何かですね・・・

 

こういったイベントは思い出として残るからうれしいですね(^^♪

 

この日、1時間ちょっと利用させてもらいましたが、最初の30分は無料でした!と、言いますのもこちらをいただきましたので☆彡

 

先月、お誕生月に利用しましたらプレゼントでいただきました。

このサービスはホームページによるとタカシマヤゲートタワーモール店では行っていないようなのでご注意ですね。大好き名古屋、今度こちらの店舗にもうかがってみたいです☆

 

 

ちなみにこのイベントはみなとみらい店の「赤ちゃんの日」で行われています。

キドキドのホームページにあるお写真をご覧いただければわかるのですが、店舗でお手本として提示されていたものと一緒で私も真似をして書いたのでした。周りのママさんパパさんはお上手に書かれていまして、素晴らしかったですよ!

みのむしさんは10月のものです。