秋の旅行・マザー牧場観光


こんにちは。

 

先週末、千葉へ家族旅行へ行ってきました。
息子1歳を迎えた記念のような旅行です。

息子にとっては那須、伊豆につづき三度目の旅行となるわけですが、今回も夜泣きありでした(^-^;

ですが、楽しんでいる様子もあったのでその様子をご報告させてください♪

 

私たちは一泊二日で千葉の旅を楽しみました。

 

妊娠中も千葉にはお世話になっていましたので、距離感などがつかめていたので計画を立てやすかったです。(ふたり最後の旅IN千葉1

 

一日目はマザー牧場へ。二日目は鴨川シーワールドへ行きました。

お宿は以前、妊婦中にお世話になった鴨川のペンションです。詳しくは後日☆彡

移動は車。先週金曜日に出発しました!

初日は快晴、翌日は台風が近づきお天気が崩れる予報です。息子は7時頃目覚めまして、しっかりご飯を食べてからお出掛けです。

車中では出発して間もなくおねんねしまして、アクアラインの海ほたるに着くまで寝てくれました。

自宅→アクアライン海ほたるで休憩→マザー牧場という経路なので、あまり長い距離ではなく息子はぐずる様子もありませんでした。ほっ。

 

ちなみに帰りによった海ほたるで初めて知ったのですが、授乳室とキッズスペースがありました。授乳室には個室、お湯、電子レンジ、おむつ台の用意がありましたよ。

キッズスペースは柔らかいマットが敷き詰められて、大人も座って様子が確認できるようになっています☆

この存在を知ることができてよかったです。帰り道に知ったのですが、息子をしばらく遊ばせてから帰りました。まだあんよができないので、観光中も車中も座ったまま。かわいそうだったので良かったです!

 

さて旅に戻りまして、千葉までの道中でアクアラインまでは京浜工業地帯の側を通ります。母さん萌え❤

海ほたるのゲームセンターでは2000円以上使って息子の好きなアンパンマンの人形を取りました…
取りやすいようにしてあるキャンペーン中で、しかもタイムサービスで200円で1回が500円で3回できる!

簡単に取れそうな気がしてやってみたが全然取れない…あと少し、あと少しで2000円があっという間に消えていきました。

普段ギャンブルしないので、途中から手が震えて大変でした…人形見たときの息子の笑顔が救いです。

 

さて、我々は海ほたるを後にしてマザー牧場へやってきました!

 

マザー牧場は入園料を支払いますが、マザーファームツアーとセットというものもあります。

単品で購入するよりもお得です。

 

マザーファームツアーとは、トラクターが客車(我々は客車に乗ります)を引いて、ガイドさんが牧場の中を案内してくれるものです。

この時の牧場はツアー参加者しか入れないところで、途中で客車を降りて動物へ餌付け体験もできるなかなかよいツアーですよ☆

 

私たちはツアー付きのものにしてみました。

よっこいさんも私もマザー牧場は初めて。

ツアーは予約制ですので、入場後すぐに指定場所へ行き予約しました。

時間までいろいろと見て回りました。

ちなみにベビーカーの貸し出しは有料でありました。

私たちはトランクに詰めて持っていったのですが、ベビーカーはあってよかったなーという状況です。

おむつや着替えに離乳食が入っているバッグをずっと持って歩きながら息子も抱っこは厳しいです。広い園内をずっと歩いて回るので、ベビーカーがあると便利だと感じましたよ!

 

ご飯を手早く済ませます。

よっこいさんは安定のカレー。

 

息子には当日の朝に作った離乳食を食べさせました。

今回のお宿は離乳食に対応しておらず、レトルトパックでお食事をさせる予定なのでできる限り手料理を食べさせたいと思ったからです。

私は普段あまりいただかないパスタ。

アルパカカレー(ご飯の形がアルパカ)と迷ってこちらをチョイス。自家製の大きなソーセージ、おいしかったです!

 

さぁ、いよいよマザーファームツアーです!

まず乗り合いバスに乗って牧場近くまで行きます。そこからは並んだ順でツアーの客車に乗りこみます。マザー牧場さんのホームページよりお写真拝借です。

 

小さなお子様連れでも膝の上に抱っこしたり、もうちょっとお兄さんお姉さんはちゃんとお座りしてツアーに参加していました。

大人も子供も楽しめます!お天気が良いとなお楽しめるツアーです。

 

よっこいさんが息子を抱っこしていたので、餌付け体験は私が行いました。

腰が引けてます・・・ちょっと怖い。けれど優しいタッチで食べてくれます(笑)

 

息子は0歳の子ヤギに夢中です☆

 

広い牧場でのんびりです。

 

息子は場所見知りをあまりしませんが、その代わり笑顔はあまりでません。

しかし今回は動物パワー炸裂で笑顔がたくさん出ました。

連れてきてよかったなーとこちらまで笑顔になります。

 

牛さんにも足をバタバタさせて喜んでいました。

 

そしてもう一人・・・

マザー牧場で笑顔になった人がいます。

それはよっこいさん。そろそろお宿へ行こうかね、というタイミングで締めとばかりに「バンジージャンプ飛ぶ」ということで、マザー牧場になぜかあるバンジーにチャレンジです!

全然緊張感がないよっこいさん。不思議な人です。よろこんで飛びに行きました。

来年は背面飛びにチャレンジしてもらおうと思います(^_-)-☆

 

海ほたる、マザー牧場ともに赤ちゃんに優しい造りになっていました。

授乳中でも安心して行けます。ハイハイ期の息子でも楽しめました。

マザー牧場内にはハイハイできる場所がありませんので、もしお子さんをのびのびさせたいのであれば大きなレジャーシートを持参して芝生の上に敷いてピクニック気分を味わうのもよさそうです!!

 

次回は子連れの鴨川シーワールドをご紹介させてください。

 

併せて御覧ください。

秋の旅行・鴨川シーワールド観光