小浜が好き


早速ですが・・・

私が最初で最後かもしれない、ひとり旅に行ったのは5年ほど前です。

 

明確に、ココに行きたい!というところがありました。

福井県小浜市に行きたい、と思っていたのです。

 

きっかけは、NHKの朝ドラ「ちりとてちん」でした。

rakugoka
主人公がマイナス思考でして・・・

人をうらやみ、自分は勝手にみじめになる。

そんな彼女はこれ!と思える道を見つけて成長していくという物語でした。

 

 

そして私もマイナス思考・・・

主人公の弱い部分が自分と重なり、
目をそむけたくなったことが多く、
観ていて体力が要りました。

 

しかし、

弱い部分を含めてこの主人公なんだな、と思うと

私も今までのことすべて含めて自分なんだ。と思えるようになりました。

 

なんだか元気をもらった!

小浜、行ってみたいな。と思ったのです。

hirameki_woman

 

私、「漆(うるし)」が好きです。
小浜は塗り箸で有名で、ドラマでも主人公の実家は若狭塗り箸のお店でした。

貝と漆の美しいお箸が生まれる場所であります。
ドラマから何年も経ちましたが、小浜に向け出発したのです。

 

お家から新横浜まで出て新幹線に乗ります。

P1000282-1

米原で乗り換え・・・

P1000283-1

敦賀から小浜線へ乗り換えます。

P1000285-1

 

この日はあいにくの雨です。

P1000288-1

小浜駅は寒かったです。

P1000289-1

 

寒いのはおなかが空いて、エネルギーがないからです。

タクシー!ご飯のあるところ、連れて行ってください!

P1000294-1

 

小浜はサバでも有名ですね。
私は東京駅構内でお弁当を買うときは絶対に焼き鯖寿司です!それほど、サバLOVEです☆

 

サバでおなかを満たしたら、

目的の一つ・・・塗り箸体験です!

P1000295-1

このデコボコしたお箸には
すでに貝殻などが埋め込まれ、何層にも漆が重ねられています。

それをやすりを使い削ることで、美しい文様を出していきます。力が必要です。

 

何層にも重ねる。

その作業工程をぜひ見てみたいです。

 

私はけずるだけ!いいとこどりです。

P1000297

 

後は職人さんにお任せします。

POg6TmRBfH4pR8R1440934144_1440934164

 

出来上がりです!

P1000301

 

私が塗り箸体験をしたのは、
『御食国(みけつくに)若狭おばま食文化館』さんです。

 

若狭おばま食文化館には、いろいろなブースがあり
それぞれ体験することができます。

また、この近くにはお食事処があり
私もそこで焼きサバ定食をいただきました。

一日通して楽しめる場所です。

 

この日は地元の学生さんが若狭和紙をすきに来ていました。
職員さんに伺うと、自らの卒業証書に使う紙をすきに来たのだそうです。

fww3m7CXLo3J7hn1440935650_1440935713

 

よい思い出になりますように。

 

そしてこの後
タクシーで塗り箸専門店に向かいます。

 

この専門店には本当にたくさんの塗り箸がありました。

私が一人で1時間以上もお店の中をうろうろしているので、お店の方が声をかけてくれました。

ひとり旅で塗り箸がほしくてこちらに伺ったことを伝えましたが、どうやら傷心旅行だとお店の方が思っていらして・・・

 

「いまはつらいかもしれないけれど、きっとこれから素敵な出会いがある」

「いつか、素敵な人ができたらまたおいで」

 

私は未来の旦那様と自分のために、夫婦箸を購入しました。

5年も経つのにまだ包装紙がかかったまま・・・
IMG_20150830_211308

 

このお箸が登場するのはまだ少し先になりそうです。
もちろんよっこいさんと私で使いますが、
いまは別の、おそろいのお箸を使用しているのです。

 

それは・・・

ひとり旅から2年経ち
よっこいさんとお付き合いして、小浜を再訪したとき。

若狭おばま食文化館で作ったおそろいのお箸を使用しているからです。

P1000080

 

もちろんこの後よっこいさんと一緒に
塗り箸専門店に行きました。

が・・・営業時間終了したばかりでお店が閉まっていました。
あきらめきれずに、お店の事務所のチャイムを押します。

従業員の方が出てきてくれたので
2年前のことをお話しし、その方にご挨拶したいと伝えましたがあいにくお休みとのことでした。

 

残念でしたが、また小浜にくる理由ができました。

私はいつか、あのおばさまに「彼と来ましたよ!」と報告したいと思っています。

 

ひとり旅のときにお世話になったタクシーの運転手さんも
本当によくしてくださいました。

お寺に行ってください、とお願いすると
間もなく門を閉める時間とのこと・・・
でも、「知り合いだから」とお寺に連絡してくれて私が見学し終えるまで門を開けてくださったり・・・

 

ひとりだと、人との触れ合いがダイレクトで。

そして小浜の方のやさしさが、ひとりであるのにほっこりした気持ちにしてくれて。

 

そんな小浜が大好きです。

 

おばさまに会いに、
サバを食べに、
お箸を調達しに・・・
また小浜に行きたいと思います。

UvXce5Rt2mNNcVi1440938661_1440938696

 

若狭塗り箸の一例です。

高価ですね!わたしはもっともっと安価なものを購入…
塗り箸の工程が書いてあってわかりやすいです(PC版)。