ついに、引き出し


こんにちは。
 
 
強風が吹き荒れている横浜の朝です。外で強い風が吹いている音が聞こえ、起きると夜中の二時過ぎ。
 
息子は息子でうまく寝られないらしく、何度も小さく泣いて私のところまで来て身体に顔をうずめます。
 
そんなこんなで私はうまく寝付けずに、仕方がないのでスマートフォンで『1歳1ヶ月』と検索していました。息子はまだまだ出来ないことの方が多いなぁと思っていた明け方です。
 
 
昨日は私の父のお誕生日。
実家ではお祝いでイタリアンレストランへ行ったようですが、父にはきっと最も嬉しいプレゼントを送りました。『贈った』のではなく、『送った』のです。
 
この写真をメールで送りました(笑)

 
この写真を撮るのに、もちろんこんなんになってしまったり、

 
こんなふうになってしまったり。

 
もう大人しくなんてしてくれないので大変でしたが、メールしたそばからじいじから御礼の電話が掛かってきました。喜んでくれて何よりです。
 
孫って、そんなにかわいいものなのでしょうか。
 
願わくば、私も孫がいる状況を味わってみたいものです。
 
 
さて、息子は1歳1ヶ月で引き出し開けちゃうデビューしました。
 
実家の引き出しは開け閉めする遊びを2~3か月まえから楽しんではいましたが、自宅の引き出しは興味なかったようで触れなかったのですが…
 

 
中身をポイッとするのが楽しいようです。
引き出しには電池や輪ゴムやネジなどの文具を中心にお口に入る大きさのものがわんさか。
対策を講じるために、今日はアカチャンホンポやベビザラスのお世話になると思います。
 
母さん、目が離せず安心して洗濯物も干せない状況です…。