がんばって


こんにちは。

 

陰ながら応援している方、

表だって応援している方、

そんな方々ががんばっていることを知る機会が最近多くありまして、少し感化されてがんばりたくなる私です。

 

がんばると言えば、

前々職ではサービス業?についていましたが、

「がんばっている人にがんばれはNGワード」ということで、この言葉を発するときは気を付けていました。

がんばれ、という言葉はいつしか私の中で取扱注意で何だか悪い言葉になってしまったのですが、最近は素敵な言葉だと思えるようになりました。

 

やはり、学んだ通りで

この言葉を使う状況を見極めることはとても大切ですが。

 

「がんばれ」の言葉の強さとか音は

人を動かす大きな力があると思うのです。

 

 

応援している方々が一生懸命な姿を見せてくれて、がんばりたいという思いを持っている。

 

私はがんばれー!!と言いたくなりました。

その中の一人の方に「お互いがんばろう」と言われたこともまたうれしかったです。

 

クリニック主催の赤ちゃん教室で何度かお会いした、穏やかで優しい空気を持つ素敵な方。

子どもが1歳をむかえて互いに教室を卒業しましたが、先日クリニックの診察を受けに行ったときに偶然再会。

少しお話すると、その方は二人目を授かったかもしれないということで受診しにいらしたということでした。

 

私は二人目に向けて治療をすることになりそうだと伝えますと、「お互いにがんばりましょう」と声をかけてくださいました。

がんばりたい!と思いました。

 

がんばろうと言われるとうれしいんだなーと改めて思う私です。

その人の思いや状況をよくみて、「がんばれ!」の一言で力が湧いてきそうだと思えたら、私も思い切り言いたいな、なんて考えました。

 

まずは表立って応援しているあの人に、

気持ちを押すために「がんばって!!」と言おうと思います。

 

あんよ、がんばって!!