使いたい気持ち


こんにちは。

梅の花も咲いて、
もうすぐ桜の季節になりますね。

オリンピックのカーリング女子メダリスト・藤澤五月さんのお名前を拝見して、五月の生まれなのかなぁと思っていました。

名前から季節が連想されるってステキだなぁと感じます。

知り合いのお子さまで『さくらちゃん』を何名か知っておりますが各々で漢字が違うし、使われている文字の印象もあって別の名前のような感覚がします。

毎年、春になるとさくらちゃんは元気かなぁと思い出すのだから、名前の持つものって大きいのかな。

 

息子の名前はよっこいさんがつけてくれました。

私は息子の名前を日本らしく、今風でなく、とても気に入っています。

例えばこれが女の子であったなら、私が決めることになっていたのです。

人が一生使う名前を決める重責・・・耐えられないです。。

 

さて、

息子は昨日、大好きな掃除機を掛けていても追ってくることなく大人しく玄関にいました。

何を悪さしているんだ??とこっそりのぞきに行くと、玄関に箱で置いておいたみかんを、出しては入れの繰り返しで遊んでいました。

 

たまに私の動向をうかがうべく、こっそり顔をのぞかせて私の顔色をチェックしています。

怒られないかな?って。

 

掃除機を掛け終わり、

次いで雑巾がけがすんでも息子はおとなしい・・・

おかしいぞ!と思い息子の名を呼ぶと、いたずらしたときに見せるはにかみ笑顔でタッタッタッと駆け寄ってきました。口元にはミカンのつぶが付いている!!!

ミカンをかじっていました(-.-)

 

そのミカンはお昼寝の後の昼食でデザートとして振舞いました。

 

食事時、ですが

最近の息子は自分で何とな~くフォークやスプーンを食べものの方へ持っていきます。

本当にご飯をすくうとか刺す行為はまだないのですが、食べ物の上に持っていくような感じです。

 

昨日の昼食は

スプーンを握ったまま離そうとせず、私の介添えですべて食べきりました。

お手伝いしている私は、食材を切り分け・息子の手を握ってスプーンの上に食べ物をすくって乗せてあげてと大忙しでした。

 

少しずつですが

自分で食べたい、スプーンやフォークを使いたい

という気持ちが見えてきました。

 

まだコップ飲みもしないのですが(笑)言葉が出始めたら欲求が増えそうですね。

早くお話ししないかな、と心待ちにしています。

 

今日で1歳5カ月になります。

最近は身長の成長よりも体重の成長が著しい息子です。