1歳6カ月健診


こんにちは。

 

先日、横浜市の1歳6ヵ月健診へ行ってきました。

結果は保健師さんとの面談が必要になりまして、身体測定や問診などのすべての行程を終えてから親子で保健師さんと面談しました。

 

開場10分前について並びましたが、大体10組目くらいでした。

早く行った方が早く終ると事前情報を入手していたので、別の用事で役所に行く予定だったよっこいさんに車を出してもらい親子三人で向かいました。

 

私と息子が健診を受けている間、よっこいさんは役所で様々要件を済ませます。

息子はこれから検診ですが、行程としては次の通りでした。

①問診

②身体測定

③医師による診察

④歯科健診

⑤結果(恐らく母子手帳の返却だけです。保健師さんとの面談が必要と判断されるとここで母子手帳を返却されながら別室案内がありました)

 

①問診について

事前に郵送されてきていた問診表に記載した内容を保健師さんが御覧になりながら、一つ一つの項目について詳細を聞かれます。

1.一人で上手に歩きますか はい

2.手すりにつかまったり手をつないで階段をあがりますか いいえ(階段の上り下りをあまりさせたことがなく、健診数週間前に練習し始めましたが嫌がりました)

3.クレヨンなどを持って殴り書きしますか はい

4.自分でスプーン・フォークを使って食べますか いいえ(私がすくってスプーンを渡すと食べる、という状態で、自らフォークで食材をさして食べるなどの行為はまだありません)

5.ワンワン・ブーブーなど物の名前で意味のある言葉を三語以上話しますか いいえ(あっち、しか明確な言葉はありません)

6.「ダメ」がわかりますか はい

7.「チョウダイ」というと渡してくれますか はい

8.「ゴミポイして」ができますか いいえ(ゴミポイはさせたことがありませんが、たとえばパパへ渡して、お片付けといってもニコニコするだけでわかっていない様子です)

9.「〇〇持ってきて」など言葉だけで応じられますか いいえ(上記と同様です)

10.ほしいものを指で指しますか いいえ(例えば、普段お茶が入ったコップがテーブルの上に置いてあるのですが、手を伸ばして声を出して知らせてくれるだけで指差ししません)

11.興味のあるものをさしてお父さんお母さんを振り返ってみますか いいえ(5回に1回はあるかもしれない、という程度です。顔を向けて笑いはしますが指差しは見られません)

12.「〇〇どれ」と聞くと指でさしますか いいえ(健診前日、「ペンギンどれ?」でやっとペンギンを指しました。よって常ではないと思います)

13.大人のしぐさの真似をしますか(掃除や台所仕事のまね・化粧のまねなど) はい

14.他の子どもに関心をしめしますか はい

15.視線が合いますか はい

16.お母さん・お父さんと遊びたがりますか はい

17.日常生活で困っていることはありますか(落ち着きがない・新しい場所に慣れない・その他ある場合は記載) ない

18.目について心配なことはありますか ない

19.耳について心配なことはありますか ない

 

一通り、19問についてのはい、いいえを確認された上でイラストが描かれたフリップを息子に見せながら「ブーブーはどれかな?」と質問しました。

息子は奇跡的に車の絵の上を平手でバンッとしました。

ただ、保健師さんはびっくりなさって「指でささないのですね」とおっしゃいました。

そのあとすぐに「じゃあ、ワンワンはどれかな?」と息子へ聞きましたが、息子は保健師さんが持っているペンが気になってしまい、質問には答えませんでした。

保健師さんはうーん、とうなりながら指差しが出ないことについてもう少し詳しく聞かせてほしいとおっしゃいました。

 

赤字で書いた部分が質問に対して否定となるものですが、これらについて詳しく聞かれた次第です。

例えば、階段の上り下りやスプーンやフォーク、コップで飲めるかなどは現在練習中である旨を伝えると「はい、練習中なのね」とメモをなさっていましたがOKな雰囲気でした。

 

しかし、こちらの要求が伝わらないものについて、たとえば「ゴミポイして」「〇〇持ってきて」については詳しく聞かれました。
例えばお家での場面で息子のそばにあるボールを見て「ボールちょうだい」と言っても笑っているだけですので、そう伝えました。

 

指差しについても、かなり質問をされました。
息子に関しては明確にしているということはごくごくたまにある程度でし、どこをさしているのかわからない空を指しながら「あっち」ということは意味なくどんな場面でも出てきます。

おかずも「どっちがいい?」と聞いても答える場合と答えない場合があって、答えない場面の方が多いです。そんなことより早くおかずを口に運んでよ!!!と怒って泣きます。

またある時は、欲しいものと違うものがスプーンに乗ると泣き出したりもします。指でさしてはくれません。

 

という内容を話しますと、「後ほどゆっくり保健師さんとお話しする機会を設けることができるので、いかがですか」とお話がありました。

私は発達について不安がありましたので、良い機会でしたので保健師さんとの面談をお願いしました。

 

身体測定や歯科検診などもちろん泣きはしますが無事に終わりました。

そうそう、小児科医の方が問診表をご覧になりながら言葉がまだ出ていないことを話題にあげて「男の子は言葉が少し遅いものですのであまり心配なさらなくてもよいと思います」とおっしゃっていただけました。

聴診器を「やめてよ」と手で払いのけている息子を見ながら、出だしの問診でつまずいていてガチガチになっていた私の気持ちが少しほぐれました。顔は笑顔を心掛けていましたが、心は緊張感で満たされていたのでちょっと泣きそうに(笑)

 

⑤結果について

無事にすべての行程を終えて、普通なら皆さんは母子手帳の返却をされたらさようなら、となるのですが、私と息子は保健師さんの面談があります。

この少し前に、役所の用事を済ませたよっこいさんと合流していたので親子三人で保健師さんと面談を受けました。

主に質問には私が答えましたが、やはり保健師さんが気になるポイントとしては指差しや言葉の理解と発語がないことでした。

息子にサイコロ状のちょうど子どもの手で握れるくらいの大きさの積み木をいくつか渡してくれました。

息子は2段目を積もうという姿勢は見せますが、実際は積み木から手を離さず重ねておくということはしません。また、積み木を舐める行為も見せました。

保健師さんから以下のようなお話をいただきました。

 

・さきほどから目は合う。

・ものを口に入れる行為はもっと月齢の低い子どもに見られるもので、この月齢だと「食べられる・食べられない」「おいしい・苦い(まずい)」など判断ができるもので口に入れることは卒業している時期。

・(積み木を両手に持ち、ふたつを合わせて音を出して見せた保健師さんの真似をしなかった息子)通常は真似する。

・指差しはこの時期の子どもは欲求をつたえる大切な手段である。

・言葉は20語ほど理解すると、ぽろぽろと発語するようになる。

・両親の顔をみて、楽しいことをつたえるために指さして同意を得ることもこの時期は出てよい行為。

 

⇒息子は成長がゆっくりなのかもしれない。成長を見るために2歳の誕生日をむかえたら連絡する。
⇒これからは簡単な言葉を使ってたくさん話すようにする。
⇒ひとりで遊んでいる場合は一緒になって遊んで、車で遊んでいれば「ブーブーだね」、電車が見えたら「でんしゃだね」と声掛けをする。
⇒同じ年代の子どもと会わせる機会を多く作り、言葉を促す。
⇒同じように同年代の子どもと食事の場面も共有することでフォークやスプーンを使ってみようという意欲を出させる。

 

パパ、はよっこいさんが最近になって教え始めて、意味ない場面で「ババ」や「パパ」に近い発音をするようになっています。意味のない場面が多いですが・・・

あと、何を意味するのか分からない謎の「あぷてぃ」はすごく前から言ってますが、何のことかわからず(笑)

 

言葉について、パパやママは教えていなくて、ワンワンやブーブーも3ヵ月前くらいから検診のために慌てて言うようになりました。それまでは「ワンちゃん、ネコちゃん、バスだね、車だね、トラックだね」とモノそのものの名前を言ってました。

電車も大好きで、毎日電車を見ています。「でんしゃだねー!」は幾度となく言ってきたのですが発語無しです。

 

物の写真がたくさん載っている本を少し前に買いましたが、息子が指をさしたもの(ばん、と平手でやることが多いですが指でさしたりもします)を私が口に出して言ってあげたりすることを最近は毎晩していました。もっと早くやり始めればよかったです。

昨晩は大好きな「いちごはどれ?」と聞くと指さしてくれました。
もう一度、聞きましたらやってくれませんでしたが(笑)

 

私、もっと早く買えばよかったなーと思いました。幅広いジャンルで、イラストではなく写真で載っているので本物に触れることができます。

本当にこちらの本はおすすめです!!


コミュニケーションができ始めた1歳過ぎたらこちらの本を見ながら指さし練習、いいと思います。

 

必ず見る電車のページ。お気に入りのようです。

新幹線と電車をバンバンと手で叩いたり指さしたり。

 

私は絵本ナビさんで対象年齢1歳と指定して人気の本を把握しています。

息子は絵本に興味を持ってくれます。

最近は自分でめくりたがってなかなか読ませてくれませんが、それでもお友だちから教えてもらった「だるまさんと」は大好きです!!げらげら笑いますよ(笑)

 

昨晩、息子と話しながら涙がつつつーっと流れてきました。

息子が不思議そうに、目から流れ出る涙を触ってくるものですからそんな姿がかわいらしくて泣いたことが馬鹿らしくなって何だかスッキリしたんです。

息子の成長はすごく気になって夢に出ますし、なかなか眠れない日々を過ごしています。
でも食欲あります。私もまだまだ、ぜんぜん気になってないってことですよね(笑)ホントなら喉を通らないってなりますものね!なかなか太いぞ、私の神経(^^)/

 

一喜一憂は母親の仕事の一部ですね。でも私の気持ちの部分は息子の日常には関係ないことだから、元気なかあちゃんで今日も一日過ごしたいと思います。

今朝は3時起き。最近はずっと3時間睡眠ですが眠くなりません。ショートスリーパー。短時間睡眠は太る原因なのですって。2キロ増えました。痩せなきゃ(*_*)