旅~お宿に泊まる~


こんにちは。

 

富士芝桜まつりを目的に出発した旅。

旅~富士芝桜まつり~をご覧ください)

 

夕方までたくさん遊んで、息子は車内でもたくさん寝まして、夜が怖いくらいです(笑)

私たちが今回お世話になりましたのは、河口湖のほど近くにあるペンションです。

 

ポイントは畳のお部屋と幼児食の用意があること。あとはみなさまの評価が高かった。

 

 

実は、今回の旅はお夕飯がバイキングであるホテルに泊まろうと考えていました。

しかしお夕飯バイキングのホテルがなかなか見つからず、いつものようによっこいさんがパソコンを開きこちらのペンションを見つけてくれたわけであります。

 

こちらは洋室もあるようでしたが、私たちは和室のお部屋をお願いしました。

 

和室にはお手洗いとお風呂もついていました!ミニ冷蔵庫もです。

のんびりできそうでうれしいです!!

 

広いお庭があるのですが、ここが素晴らしく息子は長いことテクテクしていました。

 

富士山が大きく目の前にあり、山開きしたら夜は登山者のヘッドランプが絶対に見えるだろうという位置です。

 

 

こちらのペンションには3つのお風呂が用意されていました。

2つのお風呂は24時間対応だったと思います。

もう一つのお風呂は「富士山眺望のお風呂」。利用時間帯が決められていまして、その中でどなたかが入っていなければ使用できるというものです。

私共も迷わず富士山眺望のお風呂を利用しましたが、ドーンと目の前にそびえる富士山に見守られながら入るお風呂は格別でした!!

ベビちゃん用のソープが用意されているようでしたが、富士山眺望のお風呂にはありませんでした。私共は持ってきていなかったので大人のソープで対応しちゃいました(^^)

 

お夕飯を本当においしくいただきました。

満腹になるくらい、たくさんのお料理。お魚、お肉も出ましたよ!

お子様用のお夕飯はこんな感じです!

プリンとフライドポテト、海苔におにぎり一つ以外はすべて平らげた息子・・・スゴイ食欲。

少し大きいお子さまも同じメニューのようでした。

 

離乳食の用意はないようでしたが、ミニミニ売店で和光堂さんのお弁当タイプの離乳食が有料で置いてありました。対応の月齢までは確認できませんでした。すみません(;_:)

 

私が泊まった時には月齢の低いお子さんが二家族ほどいらしていて、バウンサーやベッドなどお宿が用意したものを利用してお食事なさっていました。至れり尽くせり。

お部屋の写真が一枚も残っていないのが不思議なのですが、こちらのペンションもまた利用したいと思わせてくれる素敵なペンションでした。

ペンションのホームページを拝見すると御主人はお若い頃に登山をされていた方のようで、お宿の説明を聞きながら「山男ですね、御主人」と心の中で思っていました。

 

ステキなペンションで熟睡した我々は翌日、これもまた大きな目的である御殿場プレミアムアウトレットへ向かいます。

 

息子のお洋服を中心に買い足しました。

昨年の暖かい季節、お洋服はちょっとだけ大きいけれど80サイズを買っていました。その後秋・冬・春と80でぴったりに。

いまも80がジャストです。よっていま時季はまだ昨夏のお洋服を着ることができるのですが、恐らく夏本番を迎えるころにはもう少し大きくなって80では小さくなっていると思われます。

ブカッとなるけれど90サイズを中心に買い足しました。

 

アウトレット内にある公園で遊びましたよ!階段を頑張って上る姿に母さん感動です。
お友だちはとっくにできていましたが、息子は息子のペースで階段を上ることが楽しくなってきたようです。

 

この日、はじめて一人で滑り台をすべりました。一人で行かせても大丈夫かな・・・という具合の滑り台だったので。

足をあげて滑らないと、靴のゴムでつっかえてしまうことを知らない坊やは、この写真の直後に体勢を崩し頭から滑り降りてしまいました。

 

無論、私が待ち構えていますのですぐに救出。滑り台もうやだ、とトラウマにならないように次は支えて滑らせました。

帰り道は大きな渋滞にはまることなく無事にお家に到着。

 

息子は旅に出ると一つ成長を見せてくれるのですが、今回はどんな成長を見せてくれるのか楽しみです。

 

GWをズラしてお休みを取得される方もいらっしゃると思いますが、もし河口湖方面へお出かけの際はお子さま連れならばこちらのペンション、おすすめです(^^)/

我々も近い未来にまたお世話になりたいと思っています。

ペンション