フォークを使う


こんにちは。

 

私は最近、息子が手づかみ食べをしやすいように、息子がフォークで刺して食べることができるように、海苔巻きにしてご飯を出すことがあります。

 

フォークを使って食べたいと思わないのは手づかみ食べがまだ十分ではないからかな、と思ったからで、海苔巻きならば手づかみ食べでもいってくれそうで。

実は息子は少し前までのりが付いていると嫌がったのですが、食の好みは変わりゆくもののようで海苔巻きはOKになりました。

 

先月末、息子は1歳7カ月になったのですがその日にフォークを使って食べることができました!

海苔巻きをフォークに刺したのです!!

こちらがその時の写真です。

結局多くの海苔巻きを残したのですが、初めてフォークに刺すことができた海苔巻きはお食事の面倒を見てくれていたよっこいさんの口元に持っていく健気さを見せました。

 

この日を境に、大好きな高野豆腐と煮物をフォークに刺して食べ始めました。

昨日は初めてアンパンマンのミートソースをうどんに掛けて出してみました。大人が食べさせるつもりでしたが、うどんを器用にフォークに刺して自分で食べていましたよ!


あっ、もちろん手も使って・・・(^^;)

 

よく見る光景で、息子もご多分にもれず口のまわりをミートソースだらけにしていました。

 

よほどおいしかったようで、残さず食べました。

 

手も口もテーブルもミートソースだれけになりましたが、おいしそうに食べてくれるのはうれしいですし、息子の自分で食べる喜びが伝わってきてなおうれしいです。

スタイを外しておててを洗いに行こうとしたら、見事にベタベタの手で洋服を触ってくれました・・・

母さん、中性洗剤ですぐ洗います・・・(*_*)

 

フォークを使う時期について、遅いのか普通なのか、正直わかりません。

ただ、一生懸命毎日練習に付き合ってくれてありがとう、と息子には言いたかったです。

自分で食べるっておいしいよね!