不妊治療


こんにちは。

 

今周期の不妊治療は、前回同様に排卵誘発剤を飲みHCG注射で排卵を促してタイミングをとるという方法でした。

基礎体温表から見てもタイミングはなかなか良いものでありましたが、残念ながら妊娠には至りませんでした。

 

生理が始まってすぐにクリニックへ行きました。

ドクターから卵管造影検査の話が出ましたが、私に選択権をゆだねてくれていることは伝わりました。

それは治療方法の選択は患者の権利であるための対応であるのはそうですが、私が感じたのは私がこの検査をすることを嫌がっているからだろうということです。

 

息子を妊娠する前の治療でこの検査をしたときに、私にとっては陣痛よりも苦痛である種類の痛みでありました。

私は二度としたくないと思ったのですが、これが妊娠へのステップであるのならば本当に嫌だけれど仕方なくやろうという気持になるのだから、母親になることへの執着はすごいな、と思います。

 

ということで、検査をすることにしました。

私の通っているクリニックでは超音波検査しかできないそうで、造影検査ができる医療機関へ紹介状を出していただきました。

 

息子は傾斜のある場所を登ってみたものの怖くて下りられなくなり泣きました。

 

私も、仕方ないからやると決めた検査ですが、いまもまだ本当にやるのか?逃げ道はあるのか?と考えてしまっています。検査当日、泣いちゃったりして・・・1歳8カ月と同じ。

 

おってご報告いたします。。。