トミカ博


こんにちは。

 

先週は台風14号が関東地方を直撃か?という状況で、天気予報のニュースを気にしてみていたのです。
よっこいさんの実家に帰ろうとしていた日がちょうど台風がもっとも関東地方に接近するという予報でした。

無理をしていくこともない、という判断をして翌々日へ日付をづらしたのですが。

 

もともとずらしたその日はパシフィコ横浜で行われているトミカ博に行く予定だった日。
後ろにずらすとお盆休みと重なり大変混み合うと予想される・・・

お盆前で台風一過のピーカン天気の9日(木)に行くことに決定しましたが、トミカ博横浜開催の初日・・・(初日は激混みと聞いていた)。

覚悟を決めていきました。

 

事前にセブンイレブンでチケットを購入していました。

入場には長い列ができていましたが、事前購入者と当日購入者の列は途中で分かれまして、割とスムーズに入ることができました。

事前購入者にはトミカのミニカープレゼントという特権もあります♫

公式ホームページよりお写真を拝借しました。

 

 

開場マップです。

 

アトラクションゾーンは有料の遊びができる場所で、会場内でチケットを購入してから遊びます。

自分の好きなボディ、シートを選んで組み立ててもらえる「トミカ組立工場」は大変人気でしたが、

例えばシルビア

 

同じように混み合っていたのがミニカーの席に自分たちの写真を貼ることができる「トミカミニミニドライバー工房」でした。

せっかくなら自分たちを乗せたい!!と思い、

我々はミニミニドライバー工房の列に並びましたが、並び始めてから手渡されるまで2時間・・・疲れました(;_:)

私かよっこいさんのどちらかが列に並び、その間は息子を連れて展示ゾーンでプラレールやトミカなどの素晴らしいジオラマを見せたり、チケットを使ってかわいい乗り物に乗ったりと時間をつぶしてもらいました。

半分は息子はベビーカーで寝てくれて、静かに並んで待つことができました(笑)

 

この工房は、車のシートが用意されていてそこに座ってまずは撮影。
すぐにプリクラみたいなシートにプリントアウト。
そのシールをスタッフさんがトミカのシート部品に貼ってくれます。
そして車の形に組み立て、最後にネジで止めるという工程です。

 

写真はスタッフさんがシート部分に写真を貼ってくれた場面です。

光ってうまく映っていませんが、運転席によっこいさんと息子。助手席に私がすわっています。

 

これをねじで止めてもらいます。

 

出来上がりです!!!

 

父さんも、母さんも、この一つを手に入れるだけで疲れ切ってしまいまして、早々に出ました・・・

近くのレストランでお昼ご飯を食べてからすぐに帰りました。。。

 

寄る年波には勝てない私たちでした(^-^;

オムツ交換できるお部屋ありました。授乳室もあるとのことでしたが、お湯の用意などは不明です。

近隣施設のマークイズではお子様連れにやさしいお部屋が用意されています。ころりんとできる床もあります。

 

昨日、みなとみらいへ行きましたが、この時期ピカチュウのイベントがやっていて混み合っていますのでご注意です。