沖縄・初日


こんにちは。

 

先週のお話ですが、沖縄旅行へ行ってまいりました。

出発前は台風21号とにらめっこの日々を過ごしながら、9月3日を迎えました。

 

よっこいさんと息子には6時半ごろ起きてもらって、すぐに朝ごはんを食べて戸締りをしてお家を出ました。私は早く起きて息子のお昼のお弁当を作りましたよ(^^)

お家を出る直前に、強い雨が・・・それまで日が差していたのに台風の影響か変わりやすいお天気です。ただ、外に出るころには上がったのでほっとしました。

 

空港に着き、掲示板を見ると飛行機は順調に飛んでいるようでしたので安心しました。

プラレールのお店がありまして、少しの間見学をさせてもらいました。

 

お子様連れの遠出で最大のネックである「飛行機」ですが、息子の場合、往路は大成功!

で、復路は父さん母さんお疲れ状態、という感じでした。

 

まず、往路ですが

息子は午前中に寝たいタイプの人間で、それが功を奏して離陸前に寝ました(笑)

離陸待ちの飛行機はゆっくりと滑走路へ向けて進んでいくかと思いますが、そのゆっくり走行の間で寝たんです。(息子はまだ2歳になっていないので、保護者の膝の上でのフライトとなりました)

離陸の強い衝撃も、少々うるさそうな顔をして寝ていました。ただ、40分ほど寝たところで目覚めてしまい親はヒヤヒヤしましたが、寝起きでぼーっとしていたので助かりました。

程なくして空の上で正午をむかえまして、
私たちは空港で買った食事をいただき、息子は私の手作り弁当を食べました。

子どもというのはお腹がいっぱいになるとご機嫌になるもので、

鼻歌でも歌い出しそうな機嫌で、よっこいさんと絵本で遊んでいました。

 

そんなことをしているうちに那覇空港に到着。

案外、時間の経過が早かったです。でもこれは息子が少しでも寝てくれたからだと思います。

 

沖縄は暑かった・・。

空港で写真撮影用に置いてあったレイで遊ばせてもらいましたよ。

 

「子連れは席を配慮してもらえるよ」と聞いていましたが、実際はそうではありませんでした。

条件が良ければそうなるのかもしれませんが、シーズン中で人気&満席路線だと厳しいのかもしれません。

 

私共はもともと窓側の2列席の予約でした。しかし実際は運航機の変更で中央3列席のうち2席を並びという形に変更になりました。

そもそも窓側の席の予約できた段階で、空間に余裕のある座席の前方かぐずった時にすぐ立てる後方へ移動できないかどうか聞き断られてしまったのですが、「窓側だからいいか」と思っていたのです。

でも運航機の変更で、窓側から中央席に移動になってしまいまして(゜o゜)

子連れで初めての飛行機だったので、正直「運航機の変更になったときの座席配置はどうしているんだ???」と何だかモヤモヤしたのでした。

 

私共は3列並びの席で、お一方は全く見知らぬご婦人でしたが、大変に理解のある方で助かりました。

時には息子におどけて見せたり、最後にはバイバイとしてくださったり、優しさ溢れるご婦人でありました、感謝です。

 

さて、沖縄の旅ですが

今回は私共だけではなく、よっこいさんのご友人家族、ご友人カップルと共に8名で回りました。

この日はご友人家族(名古屋から来ます)と那覇空港で落ち合ってレンタカーでホテルへ向かうという流れで、時間いっぱいとなりました。

 

心配していた台風21号の影響ですが、

那覇は晴天ではない代わりに雨は降っていない状況でした。しかしやはり不安定で、この日は夜遅くから雨になりました。

とりあえず無事に飛行機に間に合ったこと、何とか那覇に着けたことで安心し、私はホテルのラウンジに置いてあったオリオンビールと泡盛を心ゆくまで堪能。あぁ、泡盛にはまりそうです。

子連れでお友だちも一緒だと、心強いですが携帯を見る余裕もなくなり、メールがたまっていることに気が付いた夜となったのでした。

 

つづく