リベンジ、野毛山動物園


こんにちは。

 

野毛山動物園へ行こう!と思い立ち、バス乗り場まで行くと長蛇の列だったので混雑などを考えて諦めた日がありました。

その様子はコチラで⇒ある日

コスモワールドで二人で遊んだり、
カメさんをお散歩している方と出会えたり、
動物園へは行けなかったけれど、すてきな時間を過ごせました。

 

でもやっぱり動物に会いたい!
この日もお弁当を作って朝からお出かけ。バス停に人は…いない!!
先頭に並んでバスを待ちますが、その間に人が増えてきました。

でも先日のような混み合いではありません。先日の混みあいは市内の小学校などお休みの日に当たっていただけかもしれません。運動会シーズンですしね。代休かな~

 

さて、野毛山動物園に着いたら早速、記念撮影です☆

ハロウィン仕様になっていました(笑)

 

アライグマにも会えまして、こうやって距離をとってみるとかわいいですね。

 

 

息子はこの日、動物に会えたのがうれしかったようでよく歩きました。

多数の小学校・幼稚園・保育園の方々がお散歩や遠足に来ていて、元気に走ったり歩いたりする様子を見ていた影響もあると思います。

 

子ども同士って良い時も悪い時も影響しあいますね(笑)

この日はお手本が至るところに居てくれたので、普段は抱っこ星人の息子も、せがむ機会は普段の2分の1といったところでした。

「くあく(くじゃく)」とはしゃいで離れない息子

 

野毛山動物園でご飯を頂く時は、スナック系の自動販売機が設置された屋外の休憩所がありますのでそこでも買えますし、持参したお弁当を食べることもできます。

また、屋内の休憩所もありましてそこでお料理を注文し食べることができます。
お子様ランチもあります。屋内休憩所の中でも持参品をいただくことが可能です。お手洗いはきれいですよ。おむつ台もあります。

 

私は息子のお弁当は作って、自分の分はコンビニで・・・と思っていたのですが、バスの時間がギリギリでコンビニで調達できず。屋内休憩所でお料理を注文しいただきました。

ナポリタンです。

 

息子はお弁当に入れるご飯類を残しがちで、ナポリタンなら食べるかなと。
シェアすることを見込んで、自分用にドーナツも購入しました。

お豆腐ドーナッツでした☆

 

ランチをいただいた後は、充電満タン!!とばかりによくはしゃぎました。

 

大好き、ふれあいコーナーへ向かいました(^^)/

4月に来たときも大はしゃぎでした。
その時の様子はコチラです⇒野毛山動物園

 

今回は、「かあいーねぇー(かわいいね)」「いいこ、いいこ」と言いながら触ったり眺めたり。お兄さんになってきました。

 

お隣の女の子が優しくて、逃げるハツカネズミをそっと息子の方に誘導してくれます。
心優しい女の子でした(*^_^*)ありがとう。

 

野毛山動物園はくるっと一周すると、最後はどうしても階段になってしまうんです。

スロープを探そうとすると来た道を戻らなければなりませんので、ベビーカーや車いすの方はご注意です。

わが家は小学生のお兄さん・お姉さんのおかげで、最後の階段を「自分で登る!!」と頑張ってくれました。私はベビーカーを担いで登りました(笑)

 

一日過ごすにはちょっとコンパクトかな~と思いますので、半日程度を目安にいらっしゃるとよいかな、考えます。

幼児食が始まっていれば、園内のレストランで注文もできそうなメニューがありますが、離乳食や幼児食が始まったばかりの場合は用意した方がよさそうです。