こどもの国


こんにちは。

 

最近はプレ幼稚園の事で頭がいっぱいの私です。

息子が生まれてから毎年恒例になっているのですが、実家の家族のお誕生日には息子にメッセージを持たせて写真を撮り、メールでお誕生日祝いをしています。

最近では父がお誕生日を迎えたので送りました。

じいじからプレゼントされて今は大のお気に入りになったトーマスとうさ子も一緒に写真に納まりました。

 

少し愚痴になりますが、話は戻って幼稚園選び。大変なんですね(^^;)

園について調べるといろいろとネットでは書かれていますが、口コミは半分信じて半分は信じないことにします。個人の主観で書いているし、そこに誠しかないと信じたいですがそうでもない事柄が書かれていたりしますので。

ただその中でも、そうだよね・・・と納得できたのが、私と同じ地域に住む方が書き込んでいた内容で「幼稚園が少ない地域で、ニーズもあるから幼稚園選びに苦労する。バス通園ピックアップしなきゃ」と書かれていたことです。

そもそもご近所に相談できる相手がいない私が残念極まりないのですね(息子、ごめん)。よっこいさんの力を借りながら頑張ります!

 

さて、これもまた最近の事ですがある日、お友だちと一緒に再びこどもの国へ行ってきました。

この日は暑いくらいの日で、行楽日和!

 

息子より三月早く産まれているお友だちは、言葉も良く出て、歩くことも大好きな男の子です。一方、息子は言葉は単語でだっこ星人です(笑)

ふたりとも、自分の顔と同じくらい大きい葉っぱを持ってご満悦です!

 

さて、息子も大好きな動物園へ直行します。

餌も購入して早速大好きなうさ子へ差し上げます。

最初は見てるだけ。

 

お食べ。

 

かわいいからもっとあげちゃう!

 

やはり小動物はかわいいですね☆

息子も小さくてか弱いものには優しく接しなければいけない、ということが分かってきたようで、まだ力の加減が上手くいかないこともありますが、それでも精いっぱい優しくしようとしているのが伝わりました。

 

動物園で多くの時間を使いましたが、その後も牧場まで行って牛さんを見ました。

 

私たちは入り口付近のレストランで食事を済ませましたが、この日は多くの遠足隊がいて、赤や緑やオレンジの帽子を被った保育園児?幼稚園児?たちがたくさん!草原でシートを広げお弁当を食べていましたよ☆

 

園内に遊具がある公園が2か所あります。小さい子向けと、もう少し大きい子向けのもの。

息子たちは大きい子向けの公園の方が楽しいみたいで、ご飯を食べた後たーーーくさん遊びました!体を動かしてくれるのはいいことですね。

ちょっとした乗り物で、汽車ポッポあるのですがお友だちがとっても気になる様子!

乗ることにしました!

で、乗り込んで写真を撮ろうと私だけ一瞬下りたら、息子は一人にされたと勘違いして泣き始めました。こういう場面に遭遇すると、プレ幼稚園とか大丈夫かな・・・?と不安になります。。お友だちは保育園で慣れているのか、全然泣かないし、笑っていました(^^)

 

前回、こどもの国に来たときより多くをまわることができましたが、やはり広いのですべては見ることができませんでした。

何度来ても楽しめますね(^^)

いまはこどもの国線の電車が牛柄になっていますよ!電車でいらっしゃるときはお子さんが喜ぶと思います(^^)/