3歳スペックとお祝い旅行

 

こんにちは。

息子は9月28日で3歳になることができました。

七五三の御祝いは地域によって違うそうですが、私は親から男児は5歳と教わっていましたのでそれに倣います。

最近は男児でも3歳でお祝いに袴を着て写真を撮るそうです。かわいいでしょうね!

こういうのを新奇性恐怖といっていいのか分かりませんが、息子はケーキやゼリー・プリンを食べませんで、いまだにご褒美やおやつは「バナナ」が一番だそうです。

なので、今年もバナナタワーでお祝いです。

 

息子のお誕生日祝いに、前週の3連休の日曜日・月曜日を使ってトーマスランドへ行ってきました。

これで三年連続です。

この日は台風の影響で午前中から雨の予報です。11時くらいからしっかり雨が降る予報が出ていたので慌てて来まして乗れるものから乗っておこうと気持ちがせっていました。

 

前回は私のお誕生旅行で5月にここに来ていますが、その時、身長が足りずに乗れなかったホッピングウィンストンという乗り物に見事に身長合格しまして乗ることができました(笑)

90cm以上で乗ることができます。息子91cmです☆
チケットをチェックするお兄さんが息子をみて、身長を測りだしたのでドキドキしましたが合格でした(^^)

 

息子、3歳のスペックです。

身長:91cm
体重:13.8kg
足測:15.5cm
洋服サイズ:100cm

・3語文を話す「ママ、トイレ行く」「〇〇(自分の名前)は幼稚園行く」
・トイレに行くことを拒むが、トレーニングパンツは履きたがる。
・友達の名前を言える
・毎日の流れを覚えていて、次はこれ、その次はこれ、と想像できる
・嫌だったこと、痛かったことなどを覚えている
・恐怖という感情がある
・失敗を恐れ、あえて行動を起こさないことがある
・車のメーカーや家電メーカー、電車や新幹線の名前を覚えることが好き
・野菜を食べること、トイレでおしっこすること、コップを使うこと、スプーンやフォークを使って食べること、これらのことはすべて出来ないが、「しなければならい」ということは理解していて、そういう場面になると私の気をそらそうとしたり、知らんぷりしたりする。

あ・・・ネガティブなことばかりが出てくる(^-^;

 

トーマスランドに戻りますが、息子が一番好きだと思われる乗り物がこれです。
いろんなキャラクターを選んで乗ることができたのに、真っ先に「トビー!」と言ってトビーに乗った息子、好きです。トビーを選んだ息子よ、トビーのような優しい人になってくれ。

 

こちらの乗り物も好きです。くるくるまわる観覧車です☆

 

結構高い位置まで行きます!私は下で見守っています(白のパーカー着ているのが私です)

実は私、前日からひどい風邪症状で、旅行に行けるのか本当に分からなかったのですが、薬漬けにして何とかお出かけしてきました。

車の後部座席で寝かせてもらったので結構いい状態です。やっぱりなんだかんだお家にいるとちょこちょこと家事をしてしまって休めないから治るものも治らなくて。寝る・休むって大切です。

お天気なんですが本当にビックリするほど雨が降らなくて、日が差す時間もあって、台風予報で人が少なかったからあまり並ぶことなく乗ることができて、なんだかラッキーでした。

午後からは人がどっと増えてきたのですが、いよいよあやしい雲が近づいてきて、私たちが最後の締めで観覧車に乗り終わるころからポツポツ雨が降ってきたのでした。

 

お宿はいつもお世話になっているペンションです。

息子も覚えているようで安心しています。
勝手がわかる宿って、親も安心です。

翌日も朝から雨ですが、雨が上がるタイミングもあって、そんな時に近くで虹が出てくれました☆きれいです(^^)

 

朝食はウィンナー以外をほぼ残した息子です。。。。おいしいのに。。

 

雨なのでのんびり横浜に帰ります。
途中で寄ることができるリニア見学センターへ。ここも何回お世話になっているかな?

息子はリニアが大好きなのでうれしそうです。

何回も来ているのに、ずっとリニアの走行日に巡り合わず。。。

ただ、この日は走行日でして何度も見ることができました!!!本当に早くてびっくりしちゃいます!

 

ミニリニアにも乗って、大満足の御祝い旅行でした。

 

ちなみに、何度か記載していますが、

トーマスランドは幼児のフリーパスを購入していまして、5つの乗り物を乗ることができれば元が取れます。

大人は都度払いにしています。その方が安いので。お隣の富士急ハイランドでも大人はがっつり遊ぶということであればフリーパスを購入しても良いですが、子どもファーストでトーマスランドメインであればフリーパスを購入する必要はないかな、と思います☆


人気ブログランキング

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村