外出自粛でお手紙

こんにちは。

幼稚園の年少さんになる予定だった息子。

園に通うようになれば9時過ぎに園バスがお迎えに来て、園で過ごしたのちに14時過ぎに園バスで帰ってくるという生活でした。

叶うはずで、そんなにハードルも高くないことなのに、ウィルスの前では無力ですね。

息子の通園姿をいつ見ることができるのかわかりません。

 

先日息子とお散歩に出かけた時、ポストを見て「ここに手紙をいれるんだ」と言っておりました。

アマゾンプライムビデオで「うっかりペネロペ」というアニメを見ることができるのですが、少し前までドはまりしていたんです。
そのアニメで、ペネロペがおじいちゃんへお手紙を出したら、郵便屋さんがおじいちゃんの返信を運んできてくれるという場面があります。

それを見て覚えていたようで「手紙、出す~!!」と言いましたので、お家に帰って私の実家の両親宛てにお絵かきをしました。

絵心がないので(笑)、青色クレヨンでただ真っ直ぐな線を書いて「新幹線」と言っていました。
神奈川県は東海道新幹線のN700AとN700が通るので、息子の中で新幹線のスタンダードは青色のラインが入った新幹線なんですね。

その、ただ青色の線がたくさん書いてある紙を封筒に入れて、ポストまで出しに行きました。

 

息子、初のポスト投函。「どっち(へ入れるの)?」と言ってます。

 

えい!

 

手紙の中には切手を貼った返信用封筒も入れました。

両親には手間をかけるけれど、息子はじいじとばあばからの返信を郵便屋さんが運んできてくれると信じているからです。

ワクワク、ドキドキ。返信来るかな?

ちょっと素敵な時間をすごしました。字を書いたり、込み入った絵を書けるような年代になったら、お手紙ひとつでもとても充実した自宅時間を過ごせますね☆

ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村へ