南の島~5日目~ 竹富島


こんにちは。

南の島5日目は、シュノーケル&竹富島観光というツアーを申し込みました。

 

石垣島と竹富島の中間地点でシュノーケリングをして、正午ごろに竹富島で降ろしてもらい・・・

各々で竹富島観光をして好きな時間に石垣島へ帰島する

といった内容です。

 

午前中はこの旅最後のシュノーケリングです。

やはり、どこにいってもきれいな海です。

IMG_0615

 

顔を海につければ、すぐそこにお魚がいる状況です。

ちなみに・・ライフジャケットを着ておりますので、絶対に沈みません!安心です。

IMG_0617

 

カクレクマノミいました。

IMG_0619

 

写真はお願いしたツアー会社のスタッフの方が撮ってくださいました。サービスはツアー代に含まれています。
ラインで写真を送ってくださいました。

私、ラインは最近デビューしたので・・・
そんな使われ方もあるのか!と驚きだったのでした。

 

「おなかすいたな」と思いながらお魚を見ていました。

そんなとき、「竹富島に向かうのであがってくださいね」とスタッフさんに声をかけられました。

竹富島に向かい、Goです。

DSC02313-1

 

竹富島に着き、ちゃちゃっとシャワーを済ませて、まずは腹ごしらえをします。

ツアーに含まれるランチをいただきます。

「かにふ」さんです。

DSC02314-1

おなかすいた。。と元気のないよっこいさん。

uUFS9imTDwwMmhs1442465472_1442465495

「もうすぐだよ」とエビフライシーサーさん。

DSC02316-1

指定のランチメニューの中から、よっこいさんは大好きなカツカレー!

DSC02320-1

私は島野菜のカレーです。

DSC02318-1

 

辛すぎず、甘すぎずのおいしいカレーでした(^^)

カレーのほかに、小鉢や飲み物もついてきました。

DSC02322-1

 

おなかいっぱいです。

満たされた後は島内観光をします。まずはこのあたりを歩いてみようか、となりました。

fQXC_6nHKYSWNjW1442466392_1442466410

 

ザ・沖縄の風景だね。とお話ししました。

MuAB5lj1N9ofHrm1442466127_1442466153

(敬礼ではなく、まぶしいのです)

 

さてさて、竹富島に来たら水牛車にのろう!と予約しました。

こちらもツアー代に含まれているサービスです。

DSC02341-1

 

私たちを一生懸命引っ張ってくれたのは「トミ」という水牛なのですが、「トミはさぼり癖があるんです」とスタッフの方。

本当にトミさん、休み休みで立ち止まってはお手洗い、また少し歩いてはお手洗い。と・・・(笑)

暑い中、ありがとうね。トミ。

 

DSC02335-1
(トミのお友達・・・同僚?)

DSC02332-1

 

さぁ、まだツアーに含まれるサービスがあります。
レンタサイクルです。

自転車で島内一周をします。

灼熱の太陽との戦いです!!

DSC02362-1

 

途中、様々なスポットに寄りながら、私が行きたかった場所に行きました。

星の砂があるという、カイジ浜です。

DSC02358-1

 

多くの方がしゃがみこんで星の砂を探しています。
我々も探します!

 

と、しばらくすると

少し離れた場所で探していたよっこいさんが

「これ違うかな?」と持ってきてくれました!

 

DSC02360

・・・違います。

 

b2mMbQXgvLdbMXO1442466184_1442466236

 

 

そして長いこと探してやっと一つ、見つけました!

これが、星の砂です!

DSC02367-1

星ですね☆

 

PwdJDjR2EcjrRKg1442466067_1442466094

自転車で回れるほど、そんなにアップダウンはなかったのですが、とても暑くてお年寄りのよっこいさんと私は16時くらいには帰る雰囲気になりました。

 

竹富島を満喫して、石垣島に帰ります。

帰り、石垣島までの船の中は二人とも夢の中・・・

寝ぼけて目覚めたら石垣島のターミナルでした。

 

石垣島出身の具志堅さんと写真を撮りました。

ai2WTNabeF7GEM61442466568_1442466625

 

いやー、今日はよく眠れそうだね!!

と話しながらホテルに向かうのでありました。